「 督促 」 一覧

光熱費 滞納

借金ニュース

払えない...。光熱費を滞納してから止められるまでの流れを解説

光熱費を滞納するとどうなってしまうのか知っていますか?実は、光熱費を滞納してもしばらくは、電気・ガス・水道を利用し続けることができるのです。この記事では、光熱費を滞納するとどうなってしまうのかについて書いていきます。光熱費が払えなくて困っている方や、光熱費...

借金ニュース

「どうせもらえない」?年金保険料を未納にしておくとどうなるのか?

「年金なんてどうせ将来もらえないし・・・」と思うと、年金保険の支払いを放置したくもなりますよね。しかし、年金の支払いは全国民の義務です。年金保険料を未納のままにしておくと、老後年金が受給できないだけではなく、今のあなたにペナルティが課されてしまうことにもなりかねません。...

家賃 滞納

借金ニュース

払えない...。家賃を滞納してから追い出されるまでの流れと対処法

家賃を滞納しそうな方や、家賃を滞納している方はいますか?家賃を滞納すると、退去になってしまうのか心配ですよね。実は、家賃を滞納してもすぐに退去になることはないのです。この記事では、などについて書いていきます。家賃を滞納したらどうすべきなのか知りたい方は、ぜ...

借金ニュース

債務整理を受けるための初心者ガイド 【法律事務所と弁護士3選】

債務整理を受けるために弁護士を探している そもそも、債務整理を受けることが初めてだから不安この記事では、債務整理についての解説や弁護士に相談する際の注意点、神奈川県にある法律事務所と債務整理専門のおすすめ弁護士をそれぞれ3つを紹介します。債務整理...

借金ニュース

新婚なのに...。借金を隠して結婚するリスクについて徹底解説!!

「婚約相手に借金を打ち明けたほうがいいのかな?」「借金してるなんて言いたくないな」などの悩みを抱えている方はいますか?借金を結婚相手に打ち明けるべきかどうかって難しいですよね。この記事では、以下の借金の問題について書いていきます。借金を結婚相手に打ち明ける...

個人 借金 時効

借金ニュース

お金に余裕がなく借金が返済できない。時効にして踏み倒す方法とリスク

「借金をしたけど返済ができない」と困っている方はいますか?実は、借金には時効があるのです。借金が時効になってしまえば借金を返済する必要はなくなります。この記事では、借金の時効について説明していきます。借金の時効について知りたい、借金の時効を成立させたいと思っている方はぜひ...

借金ニュース

返済が出来ずに困ってしまったら・・・。試してほしい6つの解決法。

借金をする理由は家を買ったり、車を買ったり、生活が苦しくてカードローンでお金を借りたりと人それぞれですが、お金を借りた以上返さなくてはなりません。この記事ではこれからお金を借りようと思っているや返済に困っている方が知っておいたほうがいい事柄について書いていきます。興味のあ...

借金 内緒

借金ニュース

借金を内緒でしたい人必見!家族にバレずにお金を借りる方法とリスク

家族に内緒で借金をしようと思っている方、すでにしているという方はいますか?この記事では、バレずに借金をする方法とそのリスクについて解説していきます。借金は内緒でできるのか家族に内緒で借金をすることは可能なのでしょうか。成人している場合と未成年の場合で変わってくるの...

借金ニュース

意外と知らない人が多い借金と融資の違いを正しく知ろう!

(アイキャッチ画像出典:https://www.pakutaso.com/201706381741-21.html)よく耳にする借金と融資。一見なじみのない私たちから見ると、どこがどのように違うかよく分からないままの人が多いです。この記事では、借金と融資の...

借金ニュース

【秘密】借金を抱えている主婦は意外と多い⁉その理由とデメリット解説!

借金を抱えている主婦の現状から、借金してしまう理由と主婦が借金するデメリットを解説して、最後に借金の解決方法を紹介します。   借金を抱えている主婦は意外と多い⁉ 世間一般的な主婦だと、家庭のお金をしっかり管理して、その中で上手くやりくりしているイメージがあります。しかし、主婦で借金している人は意外と多いのが事実です。周りにいる主婦のうち何人かは確実に借金しています。そのような現状があることをまずは理解しましょう。借金をしていない主婦もいれば、借金している主婦もいるのが当然です。   なぜ主婦が借金してしまうのか? 借金しなそうなイメージの主婦が、なぜ借金をしてしまうのか?その現状について解説していきます。主婦が借金する理由は大きく以下の3つがあります。 ・使える金額が限られている ・意外な出費が多い ・時間があり、ストレスからギャンブルにハマる   使える金額が限られている 主婦だけではないですが、大人になると冠婚葬祭が増えます。冠婚葬祭に行くと必ずお金がかかります。それに加え、主婦になり、子どもができると子どもの学費がかかります。この時点で多額の出費ですが、この状況で夫の給料が少なかったりしたら、もう借金しちゃいますよ。   意外な出費が多い 冠婚葬祭や子どもの学費は、主婦じゃなくてもわかる出費ですが、主婦になるとママ友の付 ...

借金ニュース

巧妙なヤミ金も対応!アストレックス司法書士事務所のメリットと評判

「ヤミ金にそそのかされてしまって、口座を売ってしまった...」そんなあなたには、アストレックス司法書士事務所がオススメです。巧妙なヤミ金と戦うには、最新の知識を持っている人に相談しましょう。   アストレックス司法書士事務所とは? アストレックス司法書士事務所とは、大阪にある事務所で、川崎純一が司法書士として所属しています。   アストレックス司法書士事務所 所在地:大阪市北区西天満六丁目4-13 グランドビル荒木501号 司法書士:川崎純一(大阪司法書士会 第4687号/簡裁訴訟代理等認定番号 第712032号)   アストレックス司法書士事務所はヤミ金相談に強い 近年のヤミ金は、債務者をそそのかして、口座売買や携帯電話売買などを行わせるケースも少なくありません。それをやってしまった債務者は、自分が罪に問われるのではないかと思ってしまい、なかなか専門家には、相談できません。 しかし、口座売買や携帯電話売買などは、悪意がなかったり、仕方なくやってしまったということを立証できれば、罪に問われない可能性もあるのです。アストレックス司法書士事務所の川崎純一先生は、「あなたは悪くありません」をモットーにどこまでも、相談者に寄り添ってくれます。 普通の借金問題でも、カードローンや消費者金融などの問題から、携帯電話料金やリボ払い、家賃滞納など、自分が借金をしている ...

借金ニュース

【借金踏み倒し】借金を踏み倒す方法とデメリットを徹底解説!

借金の踏み倒しが成功すれば、返済しなくていいのです。借金踏み倒しを考えている方のために踏み倒しの方法とデメリットを解説します。   督促電話を無視し続けたらどうなる? 借金の返済を延滞すると、貸金業者から督促状や督促電話が届きます。督促を無視することは違法ではないですが、無視しすぎると、法的手段をとられる可能性があります。それが訴状や支払い督促などの書類で届きます。この書類を無視すると、差押えなどの強制執行が行われる可能性がありますので、注意して下さい。 詳しくはこちら→【借金裁判・訴状の対応解説】借金返済を滞納すると、裁判になる!?   借金の踏み倒しは可能か? 借金の踏み倒しは理論上可能です。債権者からの督促が無く、法的手段も取られなかった場合、踏み倒したことになります。しかし、そのためには督促状や督促電話を無視するだけでなく、携帯を他人名義に変える、住所を変えるなど様々な対処が必要になります。 実際に踏み倒した例もいくつかあります。その例に共通する点としては、「借金額が少なかった」という点です。 企業からの借入より、踏み倒ししやすい個人からの借入の場合について解説していきます。   個人間での借金は踏み倒し可能!? 個人間での借金の場合、債権者からの督促を無視することができれば、個人である債権者は法的手段を取るのが企業に比べて難しいため、踏み倒し ...

借金ニュース

借金が多い人が今すぐ取るべき行動【保存版】

借金が多いことで苦しい生活を強いられていませんか?返済に追われて生活費を削らなければならない、家族にばれないようにするのが大変だ、という方は意外にも大勢います。今回は、そんな借金が多くて辛い思いをしている方が今すぐ取るべき行動をまとめました。   借金が多い人は意外といる 金融庁が毎年報告している資料によれば、奨学金や住宅ローン、クレジットカードも含め何らかの形で借金をしている人は平成30年3月末時点で2000万人います。(金融庁 賃金業関係資料) その中でも、借金が多く自力では返しきれずに自己破産している人は2017年で約7.6万件でした。(裁判所 司法統計) 少なくとも、年間7.6万人以上の人が借金が多いということで苦しんでいます。   借金が多い人の特徴 ギャンブルが好き 預金がない 睡眠時間が少ない ストレスのはけ口がない 借入限度額を自分の使えるお金だと思ってしまう 遅刻が多く時間を守るのが苦手 毎日コンビニに寄る つまり、現実を見ることができていない人、私生活がだらしない人はお金の管理もずさんだということです。 そのような人はすぐに借金をしてしまい、最終的には途方もない金額へと借金が膨らんでしまう可能性があります。   借金を返さず滞納すると取り返しのつかないことになる 借金が多く返済が滞り滞納するようになると大変なことになります。まずは、 ...

借金ニュース

【借金返したい人必見!】節約術&節約するより借金を早く返せる方法

何もしなければ一生借金が減ることありません。節約をして今ある借金を返済するための節約術、節約以外での借金返済方法を紹介していきます。   借金は節約すれば返せるのか? 「節約するだけで借金返せるの?」と疑問に思う人もいるでしょう。その疑問に対する答えは、「節約して借金を返済することは可能です!」 現在の生活に費やしているお金の中に必ず無駄があります。そういった無駄を地道に省くことで、少しずつ資金を作り、その資金で借金を返済します。この一連の流れを継続することで、あなたの借金を返済することが可能です。 次は節約しながら借金を完済するまでの目安となる期間を解説していきます。   節約して借金完済までの目安期間 ネット上にある節約して借金を完済したエピソードは、「50万円を5か月で完済!」や「3年で500万円の借金を返した!」などです。つまり、うまく節約することで平均で月に約10万を借金に返済に充てていることがわかります。 なので、100万円の借金を抱えている人は、節約しながら返済することで10か月で完済できます。節約に自身が無い人は1年を目安に考えるとよいでしょう。 月10万円を返済に充てるための具体的な節約術を紹介していきます。   借金返済のための節約術①クレジットカードは絶対使わない クレジットカードは非常に便利なものです。使ったその場ではお金が減ら ...

借金ニュース

借金を整理する5つの方法【合法で借金額を減らせる!?】

債務整理(借金整理)は、借金が返せなくなってしまった、借金を返す生活が辛いなど、借金問題を解決するための手続きです。今回は、借金を整理する方法を4つ紹介します。借金を減らしたい、今の苦しい生活から抜け出したいといった方はこの記事を読むことで、問題を解決できます。   債務整理(借金整理)とは 債務整理とは、返せなくなった借金を法的手続きを行い、借金額を減らしたり0にしたりすることです。自力での返済が不可能と裁判所から判断されることによって、借金の減額、帳消しが法的に可能になります。 今、借金の返済で苦しい生活を送っている人は債務整理をすることによって、その苦しい生活から解放され、再スタートを切り出すことができるということを覚えておきましょう。 借金を整理する5つの方法 債務整理には4つの方法があります。 任意整理 過払い金請求 民事再生 特定調停 自己破産 これらの手続きは個人でも行うことができますが、専門知識は必須です。そこで、弁護士など専門家に相談、依頼することで手続きはかなり簡単になりますし、4つの債務整理の中でどの方法が最も最適かを判断してくれます。 注意ポイント 債務整理を行うことで借金を減らすことができますが、これら4つのどの方法を取っても信用情報機関に登録されます。俗に言うブラックリストに載るということです。ブラックリストに載ると5~7年の間、新たな借入やク ...

借金ニュース

借金は家族に内緒にしてもバレる。借金を秘密にし続ける方法とは?

借金を秘密にしていると、それだけで辛いですし、バレてしまった後は更に大変なことが待っています。なのであなたが借金を彼女、妻、家族や会社にバレない為の方法を紹介します。 借金を秘密にしている人は多い? 借金を周りの人に秘密にしているのは、あなただけではありません。実際に多くの人が借金を親しい関係の人にすら話さず、一人で苦しんでいます。 ある調査の結果を参考にすると、消費者金融への借金がある人が20人に1人、クレジットカードなどの借金も含めると、3人に1人います。更にNTTデータ経営研究所による調査では、消費者金融を利用している人の約80%が誰にも相談せずにお金を借りています。(参照:株式会社NTT経営研究所) これらの調査からも分かるように、借金を抱えながらも、その事を周りの人に秘密にしている人はとても多いのです。   何故、人は借金をしてしまうのか 借金をすれば当然あとあと利子をつけて返すことになるので、普通に考えたら損でしかありません。しかし、クレジットカードなどはお金を出さずに買い物ができる便利なものなので、多くの人が何気なく借金をしてします。今まではギャンブルやアルコール中毒などごく一部のひとしか借金を抱えないという印象がありましたが、現代では借金をするのは当たり前という印象に変わってきています。   借金を秘密にするということは精神的にかなり辛い 親しい ...

借金ニュース

【借金時効援用】借金は請求されると時効がなくなる!?

借金が請求などによる時効中断の条件をはじめとした借金の時効援用全般について解説していきます。借金が返せない額まで膨らむと、「できることなら、この借金を0にしたい」、「借金を払わなくてよくなりたい」と思いますよね。その願いが叶います。それが時効援用です。時効の条件を満たし、手続きを行えば、あなたの借金は0になり、支払う義務もなくなります。   借金にも時効はある 「時効」と聞くと、犯罪の時効が一般的ですが、借金にも「時効」があります。 借金の時効のことを「消滅時効」と言います。貸主が借主を放置した状態で一定期間が経過した場合、消滅時効の権利が獲得できます。 消滅時効を成立させるためには、時効の満了と時効の援用手続きの2つを完了することが必要になります。   借金の時効は5年か10年 借金にも時効があることはわかったが、時効はどのくらいなのか、いつから計算するのか、という疑問に答えていきます。 借金の時効は、借主または貸主の条件により、時効消滅までの期間が異なります。その条件とは、借主または貸主のどちらか、もしくは両方が商人の場合です。借主または貸主が商人の場合、商法522条の商事債権により5年となります。反対に、借主または貸主がどちらも商人でない場合、10年となります。 しかし、2020年の民法改正後は、商法522条の削除により、商人でも10年となるので注意です。 ...

借金を減らす

【借金脱出法】借金地獄の生活を脱出した人にはある共通点があった

「借金返済の為に生きている」そんな風に感じたことはありませんか?そんな生活を脱出するには、債務整理を行うことが賢明です。現に借金からの脱出に成功した人は、債務整理を行っている場合がほとんどです。   借金まみれは地獄 借金生活は地獄です。さらに、お金を借りるということのハードルが下がっている現代では、その地獄に落ちてしまう人は多くいます。ではなぜ、人は辛いと分かっている借金地獄に落ちてしまうのでしょうか。ほとんどに人が以下のような段階を踏んで、予期せずその地獄に落ちてしまっているのです。   軽い気持ちで借金をする 現在金融機関では、少額からお金を借りることができますし、クレジットカードはもっと少額を更に簡単に借りることができます。少額だからすぐ返せる、ただ今お金がないから一旦借りておこうと軽い気持ちで借金をしてしまいます。 その為、ギャンブルや豪遊をしない人でも、借金をするというのは、ごく一般的で、日本人の生活の一部になっています。   借金返済に追われる 例え少額ずつ借金をしていたとしても、チリも積もれば山となります。軽い気持ちで借りていたとしても、気づいた時には、毎日の生活費を削って返済をしなければいけなくなってしまっています。   借金返済の為に生きるようになる 借金は例え毎月返済していても、キチンと決められた額を返済し続けなければ、 ...

借金ニュース

【即解決】家族や職場にバレずに借金の督促を辞めさせる方法

借金の督促状や督促の電話で毎日頭を悩ませている方は多くいます。しかしそのまま放っておくと更に状況が悪くなってしまいます。なので、この記事ではリスクなく、借金の督促を辞めさせる方法を解説していきます。   そもそも督促状とは 借金を返済せずに放っておくと、まず催促状というものは債権者から送られてきます。これを無視すると送られてくるのが督促状です。電話の場合もあります。催促状は借金の返済を要求する内容ですが、督促状は借金の返済を期日までに行われなかった場合、訴訟を起こすという内容のものです。   督促状は勤務先や職場にバレるのか 督促状が勤務先や職場に送られてしまうのではないか、借金がバレてしまうのではないかと思われるかもしれませんが、基本的に会社に督促状が送られたり、債権者が電話を掛けるということはありません。 これは、貸金業法21条1項3号で「債権者は正当な理由なく債務者の勤務先に電話をしたり訪問してはいけない」と明確に禁止されています。つまり、債権者との連絡がきちんと取れていれば、勤務先や職場に連絡がいくことはなく、バレる心配もありません。   借金の督促状・督促の電話を無視すると危険な3つの理由 「督促状なんか気分が落ち込むから見たくない」「督促状なんて見なくても大丈夫」などと考えていてはいけません。なぜなら督促状を無視していると以下のような危険性 ...

no image

借金ニュース

【借金裁判・訴状の対応解説】借金の返済を滞納すると裁判になる!?

借金の返済を滞納した場合に借金になるのか、また、裁判になった場合どのような対応をすべきかをケース別やデメリットも合わせて紹介していきます。   借金返済の督促状や督促電話を無視し続けると裁判になる!? 「借金を返済しない程度で裁判になるはずない。」と思っている人もいるかと思いますが、借金返済を延滞していると届く督促状や督促電話を無視し続けると裁判になります。それまでの流れを詳しく説明していきます。 まず借金返済をある程度延滞すると、督促状や督促電話が届きます。その督促状や督促電話を無視して、さらに返済もしないと、あなたに裁判所から「封筒」が届きます。その中身は、「訴状」や「支払い督促」がほとんどです。これらの内容は、「一括返済してください。できなければ強制執行などの処置を取ります。」といったもの。 今までの分割払いでも返せていないので、一括返済など到底無理ですよね。その時は、裁判所または債権者に「分割払いにしてほしい」という旨を伝える必要があります。   借金返済が滞って封筒が届いたら裁判所に行くようなのか? 先ほども述べたように、借金返済を延滞し過ぎると、裁判所から封筒が届きます。その中身は、「訴状」か「支払い督促」。この場合、どちらにせよ無視してはいけません。必ず対応する必要があります。それもできるだけ早く対応した方がよいでしょう。 その対応は「分割にしてほ ...

Copyright© DEBIT INSIDER , 2019 All Rights Reserved.