節約

【少しの手間で効果的】おすすめの節約方法8つを厳選紹介!!

節約初心者であれば、「手間が少なく、節約額もそれなりにある効果的なやり方はないのかな?」と考えたことはありませんか?

巷にはいろんな節約方法がありますが、節約術の中には、ちょっと頑張るだけで効果的なやり方もあるんですよ。

今回の記事では、少ない労力で効果的に節約できる方法を8つ厳選してお伝えしていきますが、ハードルが低く取り組みやすいやり方ばかりです。ぜひ最後までご覧になってください。

効果的な節約方法8選はこちら

出典:https://www.pakutaso.com/20150827237post-5940.html

節約額を重視するなら、家賃の低いところに引越しするのが良いです。しかし、引越しは、転居先を探して荷物をまとめる結構な手間があります。

以下にまとめた8つの節約方法は、スマホでポチポチっと操作したり、自宅のものに少し工夫を加えたりするなど、少ない労力で無理なく効果的に節約できるものばかりですので、ぜひ参考にしてみてください。

効果的な節約方法8選
  1. クレジットカードで支払いする
  2. 月額課金サービスを解約する
  3. 電力会社を乗り換える
  4. おしゃれな水筒と弁当箱を使う
  5. シャワーヘッドを使う
  6. 格安SIMを使う
  7. フリマアプリでモノを購入する
  8. ポイントサイトを使う

こちらの8つの方法は、取り組みやすい順番に並んでいます。次の見出しから、少ない手間で効果的な節約できる方法を紹介していきますので、節約初心者の方はぜひ1番目から実践してみてください。

効果的な節約方法①クレジットカードで支払いする

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%88-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89-2215792/

効果的な節約方法1つ目は、クレジットカードで支払いすることです。クレジットカードを使うことでポイントがもらえるので、やらない手はありません。

家賃・光熱費などの固定費を銀行からの引き落としにしているのであれば、すぐにクレジットカードでの支払いにしましょう。

筆者
筆者

ネット経由もしくは郵送のどちらかのやり方で、クレジットカードによる支払いに変更できますよ。

普段の食材の買い物、ネットショッピングも、クレジットカードを使いましょう。そうすることで、ポイントをもらうことができます。

こうして、全ての支払いをクレジットカードにするだけで、効果的に節約することができます。

ただし、クレジットカード はどれくらいのお金を使ったのか、目に見えません。使い過ぎには十分注意する必要があります。

効果的な節約方法②月額課金サービスを解約する

出典:https://pixabay.com/ja/photos/思考-人-考えている人-思う-2681494/

効果的な節約方法2つ目は、月額課金サービスを解約することです。

毎月一定の金額を支払うことで受けられるサービスのことですが、きちんと有効活用できているでしょうか。例えば、以下のような月額課金サービスに契約していませんか?

  • 保険
  • スポーツジム
  • 新聞・雑誌
  • Rakuten MusicやApple Musicなどの音楽配信サービス
  • U-NEXTやFODなどの動画配信サービス

これらのどれかの契約を解約するだけで、節約することができます。特に、保険に関しては一人暮らしだと必要ないという考えもありますので、これを機に思い切って解約することも良いでしょう。

筆者
筆者

筆者は、ネスレの定期お届け便を解約することで、月4,000円以上、年間で約5万円の節約に成功しました!また、U-NEXTの解約で、月約2,200円、年間2.5万円以上の節約になりました。

効果的な節約方法③電力会社を乗り換える

出典:https://pixabay.com/ja/illustrations/%E9%9B%BB%E7%90%83-%E5%85%89-%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%87%E3%82%A2-%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC-1875247/

効果的な節約方法3つ目は、電力会社を乗り換えることです。昨今は、電力自由化に電力会社を選べる時代になっています。

電力会社の乗り換えは難しそうな印象を受けますが実はすごく簡単。一回電力を乗り換えたら、その後ずっと節約できるので、おすすめの節約方法です。

筆者
筆者

乗り換える前に、各電力会社ホームページで電気代のシミュレーションをしておいてくださいね。切り替え先の電力会社によっては、節約にならないこともあります。

乗り換えたい電気会社のホームページから、電気ご使用量のお知らせ(検針票)に書いてある①地点番号②お客様番号(契約番号)を入力します。

あなたが行う作業はここまで。あとは電力の切り替えは電力会社が行います。電力会社はたくさんありますが、楽天でんきであれば、電気代も安く楽天市場での買い物でポイント0.5倍プラスされる特典があります。

効果的な節約方法④おしゃれな水筒と弁当箱を使う

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3252224?title=水筒

効果的な節約方法4つ目は、おしゃれな水筒と弁当箱を買うことです。コンビニで売られている清涼飲料水は150円くらいなので、これを買わなければ、約4,500円/月で年間で5.4万円の節約になります。

昼食のコンビニ弁当(約500円)を毎回、自炊の弁当にできれば、500円×30日で約1.5万円の節約になるでしょう。年間で約18万円の節約になります。

相当な額ですから効果的と言いたいところですが節約初心者が1年間これを貫きやり抜くことは難しいでしょう。そこでおすすめなのが、おしゃれな水筒と弁当箱を思い切って購入し、それを毎日使っていくことです。

時には形から入るのも大事です。節約は毎日のことなので、ちょっとした楽しみ・喜びがないとやっていけません。お気に入りの道具と共に節約していく方が、結果的に食事代・飲み物代を効果的に節約できます。

効果的な節約方法⑤節水シャワーヘッドを使う

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AF%E3%83%BC-%E6%BD%85%E6%B0%B4-%E3%83%90%E3%82%B9%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%A0-1027904/

効果的な節約方法5つ目は節水シャワーヘッドを使うことです。水を出しっぱなしにしないとか、シャワー時間を短くするなどの、まめな行動をすることも非常に大切な節約術になります。

しかし、「早く止めないと!」と駆られるようにやっていては心が疲れてしまい、長続きしません。そのため、蛇口を捻っても出る水量が少なくなるように設定してしまえば無理なく効果的に節約できます。

そこでおすすめしたいのは、節水シャワーヘッドを購入し、自宅のシャワーヘッドにとりつけることです。値段は2,000円程度で、節水効果は50%以上のものがほとんど。

一回やるだけで、そのあとずっと節約できるので、もしやっていなければぜひ取り組んでみてください。シャワーヘッド は、ホームセンターやネットで購入することが可能です。

シャワーヘッドを購入するときは、現在使っているシャワーヘッド買おうとしている物が、型が同じかどうかを調べてください。

シャワーヘッドとホースのネジが合わないと使い物になりません。アダプターを購入して、ネジを合わせるやり方もありますが、それなら最初から型の合うシャワーヘッドを購入する方が、無駄遣いは防げます

効果的な節約方法⑥格安SIMを使う

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3-%E6%8A%80%E8%A1%93-%E9%80%9A%E4%BF%A1-1284501/

効果的な節約方法6つ目は、格安SIMを使うことです。もしかして、auやSoftBankなどの大手キャリアと契約して携帯を使用していませんか?

大手キャリアだと、月々の携帯料金が7,000円〜1万円くらい(機種代込み)になるのではないでしょうか。そんな場合は、格安SIMを使うと、携帯料金をググッと安く抑えることができます。

Y!mobileやmineoなどの格安SIM会社と契約すれば、月々の支払いは3,000〜4,000円まで下がるので、3,000円〜7,000円の節約になります

筆者
筆者

私は、元々auで月々約9,000円の携帯料金を支払っていましたが、UQ mobileに切り替えたら月々約2,500円(機種代含まず)になりました。

実際、携帯会社を乗り換えるとなると、電話番号の引継ぎや機種に対応したSIM会社を選ぶなど、いくつか手間があります。

少し手間に感じるかもしれませんが、年間で5~6万円ほど安くなると考えればぜひ取り組みたい効果的な節約方法です。こちらに格安SIMへの乗り換え方法に関連した記事を紹介しておきます。

SIMカードで4万円の節約!SIMの選び方と使うまでの手順とは?「節約するのにSIMカードが良いって聞いたことあるけど、実際SIMカードってどうなの?」と思っている方向けに、SIMカードでどれくらい節...

効果的な節約方法⑦フリマアプリでモノを購入する

出典:https://pixabay.com/ja/photos/iphone-%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3-410311/

効果的な節約方法7つ目は、フリマアプリでモノを購入することです。メルカリやラクマなどのフリマアプリが普及してきましたよね。このアプリを使って、欲しいモノを買ってみましょう。

フリマアプリでぜひ買った方が良いモノとして、洋服が挙げられます。普通に買おうとすると、2万円くらいするモノでもフリマアプリだと1万くらいで売られていることも多いです。

フリマアプリのいいところは、値段の交渉ができること。例えば、メルカリでは、オファーという機能で、出品者とのコメントのやりとりなく値段の交渉ができます。

筆者
筆者

もちろん、出品者と直接コメントでやりとりもできますよ。

さらに、定期的にクーポンもメルカリ側から発行されているので、頻繁にチェックすればほしいモノをお得にゲットできます。

効果的な節約方法⑧ポイントサイトを使う

出典:https://unsplash.com/photos/NeTPASr-bmQ

効果的な節約方法8つ目は、ポイントサイトを使うことです。ここまで紹介してきた節約方法の中では、購入しないといけないシャワーヘッドや弁当箱があったり、格安SIM会社を選んだりする必要がありましたよね。

その時に、ぜひ活用したいのがポイントサイトです。ポイントサイトとは、サイト上に掲載されている広告を利用することでポイントが貯まるサイトの総称をいいます。

お店に行って商品を購入したり、格安SIMに乗り換えるのではなく、ポイントサイトを経由しましょう。そうすると、ポイントサイトから広告費として報酬をもらうことができるんですよ。

筆者
筆者

例えば、ポイントサイト経由で楽天市場で3,000円の弁当箱を購入したとします。

すると、購入金額の1%(サイトによって多少異なる)の30円分のポイントをもらうことができます。もちろん、楽天ポイントももらうことができますよ。

ポイントサイトに関する詳しい内容については、こちらの記事からご覧ください。

節約するならポイントサイトを使おう!おすすめサイト5つ厳選紹介!今回の記事では、ポイントサイトを使ったことがないけど、節約したい人向けに、おすすめのポイントサイト5つを厳選してお伝えしています。 ...

まとめ

今回の記事では、少ない労力で無理なく効果的に節約できる方法8つをお伝えしていきました。無理な節約方法をしてしまうと、節約する意識が身に付く前に、挫折してしまうことが多いです。

しかし、節約方法の中には、ちょっとした努力で効果的なやり方もあるんです。節約は継続が大切ですので、いかに無理なく続けていけるかを考えていきましょう。

今回お伝えした8つのやり方は、上から取り組みやすい順番に紹介していますので、節約初心者の方はぜひ一番最初からやってみてください。最後まで読んでいただきありがとうございました。

効果的な節約方法8選
  1. クレジットカードで支払いする
  2. 月額課金サービスを解約する
  3. 電力会社を乗り換える
  4. おしゃれな水筒と弁当箱を使う
  5. シャワーヘッドを使う
  6. 格安SIMを使う
  7. フリマアプリでモノを購入する
  8. ポイントサイトを使う
ABOUT ME
ひろき
2019年10月より、ライター業を始めました。映画系・金融系・恋愛系など幅広いジャンルで執筆しています。Google検索で1位をとった実績あり。ブログリライトや見出し構成もしています。普段は、放課後等デイサービスで管理者補佐を担当し、発達障害児の支援をしています。26歳で1児の父です。