【おすすめ】債務整理の相談はおおぞら司法書士事務所が強い!

「おおぞら司法書士事務所で債務整理の相談を検討しているけれど、もっと同事務所の詳しい情報を知った上で、依頼するかどうか判断したい」

このような声にお応えして、今回は大阪に事務所を構える「おおぞら司法書士事務所」債務整理の相談をするメリットや費用、口コミについて詳しく解説していきます。

同事務所を検討している方は、こちらの記事を読んである程度情報を収集してから相談した方が、スムーズに相談することができますよ。ぜひ最後まで読んでくださいね。

(アイキャッチ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2557152?title=%E7%9B%B8%E8%AB%87%E3%81%AB%E3%81%AE%E3%82%8B%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB)

おおぞら司法書士事務所の基本情報

おおぞら司法書士事務所の基本情報をご紹介します。おおぞら司法書士事務所では債務整理の分野だと任意整理・個人再生・自己破産・過払い金返還請求に対応しています。

おおぞら司法書士事務所の基本情報
  • 事務所名…おおぞら司法書士事務所
  • 所在地…〒530-0044 大阪市北区東天満二丁目8番1号 若杉センタービル別館9階
  • 営業時間…9:00-23:00(月曜から土曜は通常営業、日曜祝日は予約者のみ)
  • 電話番号…0120-130-235(代表:06-4309-6620)
  • メールアドレス…info「at」ozora-law.net(直接メールを送る場合は「at」を@に変更)
  • 担当する司法書士…門田 全康
  • 無料相談…可能(ただし完全予約制)
  • 対応地域…全国(無料相談の全国出張サービスあり)

おおぞら司法書士事務所の基本情報は上記の通りです。メールで問い合わせる場合は公式サイトの専用フォームに必要事項を記入して送信すると、折り返しの連絡が来るので、その時に予約をしてください。

次からはおおぞら司法書士事務所で債務整理の相談をするメリットを4つご紹介していきます。

おおぞら司法書士事務所で債務整理の相談するメリット①

まず1つ目は「着手金と減額報酬が0円」という点です。着手金とは、結果の成功・失敗に関係なく、依頼の段階で相手に払うお金のことをいいます。

着手金が0円ということは、完全後払いということです。またおおぞら司法書士事務所は分割払いが可能なので、一気にお金が請求されることもありません。

また、減額報酬とは借金などを減額した分発生する報酬のことです。例えば減額報酬10%の場合、債務整理をして100万円分の減額に成功したら、10万円の報酬が発生します。

このような減額報酬があると、依頼した時点で最終的に費用がいくらかかるのかわからないので不安になりますよね?

デビットインサイダー編集部
そういった依頼者の声にお応えして、同事務所では依頼時に全ての費用がいくらになるかわかりやすくなるように、減額報酬を設定していないのです。

費用に関しては、債務整理の方法によって変わってくるので、後ほど詳しく解説いたします。

おおぞら司法書士事務所で債務整理の相談するメリット②

2つ目のメリットは「正式に債務整理の依頼をした即日にあなたへの取り立てがストップする」という点です。

いくらメンタルが強い人でも毎日のように催促が来ると、少なからずメンタルにダメージを受けるでしょう。そういった点では、非常にありがたいメリットですよね。

実際、よく他の法律事務所や司法書士事務所でも、取り立てを即ストップさせますと謳っているところがありますが、それは依頼をしてから2日から7日程度だと考えられます。

通常の債務整理の流れとして、依頼を受けたその日に弁護士や司法書士は、お金を貸した業者に対して受任通知という書類を発送します。その受任通知が債権者の担当者に届いて初めて取り立てが止みます。

しかしおおぞら司法書士事務所では、あなたに代わって司法書士が迅速にお金を貸した業者と交渉してくれます。これによってあなたにお金を貸した業者からの催促が即日でストップするのです。

おおぞら司法書士事務所で債務整理の相談するメリット③

3つ目のメリットは「予約をすれば年中無休で全国対応、しかも夜11時まで営業している」という点です。他の事務所でも24時間対応のところはありますが、休日や夜は秘書が対応するのが一般的です。

ですからおおぞら司法書士事務所のように、年中無休でなおかつ夜11時まで司法書士が対応しているのは、法律業界では非常に珍しいことなのです。

また同事務所では全国どこからでも無料相談を受け付けています。それこそ他の事務所では、無料相談は電話でよくても、依頼後の面談には最低限事務所に行く必要があることがほとんどです。

しかし同事務所であれば、どうしても遠方で時間が取れずに事務所に行けない人でも、司法書士の方が依頼者の方まで出張して相談を受けてくれるので安心です。

デビットインサイダー編集部
都心と違い、地方には借金問題に強い法律事務所や司法書士事務所が少ないので、おおぞら司法書士事務所のような存在は貴重だといえます。
公式サイトには書かれていませんでしたが、出張サービスを利用する場合、相談自体は無料でも出張費が発生する場合があります。もし出張サービスの利用を考えている方は、その点をしっかり電話やメールで確認しておきましょう。

おおぞら司法書士事務所で債務整理の相談するメリット④

最後のメリットは、「専門性のある司法書士自らがあなたの対応をしてくれる」という点です。通常債務整理の業務の多くは、事務職員が行うことが一般的です。

その点、おおぞら司法書士事務所では、専門の司法書士が直接依頼者の担当者として対応します。依頼者との連絡も普通は事務職員が行うものですが、同事務所では司法書士が直接連絡をしてくれます。

確かによくわからない事務職員の人に対応されるよりは、司法の専門家に直接対応してほしいのが本音ですよね。ですからこの形態は理想的だと思います。

また同事務所では、全国各地から相談を受けていることもあり、多くの解決実績を持っています。

デビットインサイダー編集部
ちなみに担当してくれる門田全康司法書士は書籍の出版経験もあることから、知識と実績に関して信頼できる司法書士といえるでしょう。

おおぞら司法書士事務所で相談するのが向いている人

次に、おおぞら司法書士事務所で債務整理の相談をするのに向いている人の特徴をご紹介します。以下の3つのいずれかに当てはまる人は、同事務所でぜひ相談してみてください。

法律相談所で相談する時間がとれない人

仕事のせいで、法律事務所の営業時間内に相談することができない方は、同事務所が向いているといえます。

先程も述べましたが、同事務所であれば基本的に土曜、日曜、祝日でも予約さえしていれば対応してもらえます。

さらにどうしても事務所に行けない方は、それこそ遠方出張サービスを利用するといいでしょう。

家族や会社にバレないで債務整理したい人

家族や会社にバレたくない人に関しても、相談する時間がとれない人と同じで、相談の時間が幅広い同事務所が向いていると思われます。

日曜日や祝日でも予約をすれば対応してもらえるので、仕事帰りに事務所に寄る必要がありません。よって家族に詮索される可能性も低いでしょう。

また、必要書類に関しては休日にまとめて直接渡すといった配慮もしてくれます。

債務整理の費用をできるだけ抑えたい人

債務整理にかかる費用をできるだけ抑えたい、または事前に明確な費用を把握しておきたい方に同事務所は向いていると言えます。

後ほど詳しく解説しますが、同事務所に債務整理を委任した際にかかる費用は、公式サイトである程度提示されています。

またメリットの1つ目でご紹介した通り、着手金と減額報酬が0円なので、無料相談の段階で明確な費用を司法書士から提示してもらうことができるのです。

おおぞら司法書士事務所に債務整理を委任する費用

次におおぞら司法書士事務所に債務整理を委任した場合の費用に関して解説していきます。

おおぞら司法書士事務所の費用
  • 任意整理…1社3万円
  • 自己破産…1社~3社:20万円~/4社~6社:23万円~/7社~:28万円~(いずれも同時廃止)
  • 個人再生…1社~3社:22万円~/4社~6社:25万円~/7社~28万円~(いずれも同時廃止)
  • 個人再生(住宅ローンを残す場合)…1社~3社:27万円/4社~6社:30万円/7社~:33万円~(いずれも同時廃止)
  • 過払い金請求のみ…記載なし(後払い)
  • 闇金…記載なし
  • 時効援用…記載なし

全体的に他の司法書士事務所に比べると費用は安いです。もし比較対象として、有名司法書士事務所のアース司法書士事務所アストレックス司法書士事務所の費用と比べたいのなら、こちらからどうぞ。

債務整理ならアース司法書士事務所がおすすめ!詳しく解説します!

2020年5月2日

債務整理と闇金に強い!アストレックス司法書士事務所を紹介します!

2020年5月9日

さらに同事務所は依頼者の生活状況によっては長期的な分割払いにも対応していますので、今現在まとまったお金がない人でも依頼することができます。

おおぞら司法書士事務所で債務整理の依頼をした人の口コミ

次はおおぞら司法書士事務所で実際に債務整理を委任した人たちの口コミをご紹介します。

自己破産したAさん

私は、生活費の足しにと軽い気持ちで複数の消費者金融でカードを作って利用しておりました。
当初はなんとか返済していくことができていたのですが、父が病気で倒れ、その治療費のためにお金が必要になり、新たに借入をしたりして、とても返済していくのは難しい額にまで膨れてしまいましたので、自己破産を選択しました。
先生の所に相談に行ったのですが、私の場合問題だったのが、カード会社が給料の差押えに動いていたことでした。給料を差し押さえられてしまうと、生活ができなくなってしまうので、非常に悩んでおりました。先生からは「破産の手続きをすれば、差押えを止めることができます」との説明を受け、早速手続きをお願いしました。手続きをとても迅速にして頂き、早々に自己破産の申立をすることができ、給料の差押えについても、受けることはなく手続きを終了できました。先生の所で手続きを依頼して、本当によかったと思います。

(引用:https://ozora-law.net/jiko/index.html)

個人再生をしたBさん

私は住宅ローンを組んで、支払いをしておりましたが、便利だなということで軽い気持ちでカードを作って利用しておりました。当初は住宅ローンの返済も、カードローンの返済も問題ありませんでしたが、車が必要になり、これをローンで購入しました。
そこから生活のバランスが崩れ、住宅ローンとカードローン、車のローンまで支払うと生活費が殆ど残らなくなり、また新たなカードを作って足りない分を借りたりしていくうちに、とても返済していけない金額になってしまいました。
しかし、住宅だけはなんとか残したかったので、先生にご相談させて頂いたて、住宅ローン特則の個人再生手続きをすることになりました。再生手続きが認められるよう家計の管理までアドバイスを頂きました。
現在では住宅ローンと個人再生で圧縮してもらった債務を無理なく支払いを続けており、落ち着いた生活を送っております。ご相談して本当に良かったと思っております。

(引用:https://ozora-law.net/saisei/index.html)

筆者が調査したところ、以上のように良い口コミがほとんどでした。しかし1つだけ気になった声もあったので紹介いたします。

おおぞら司法書士事務所に実際に電話で無料相談を行ない特に感じたことは、電話に出た相談者に全くやる気が感じられなかったことです。こちらの質問にぶっきらぼうに答えるだけで、債務整理に困る依頼者を何とか助けたいという様な気持ちは微塵も感じられませんでした。

また、同事務所のホームページは数えただけでも公式ホームページらしきサイトが数種類あり、書かれている内容は同じですがホームページの形式がバラバラで非常に読み難い印象で、この点からも依頼者本位ではない印象を受けました。

(引用:https://xn--x0qu8arpm90d4uqbt4a.xyz/235/#i-10)

この時に電話対応したのが司法書士の方なのか、それとも事務員の方なのか定かではありませんが、対応があまり良くなかったようです。

しかし業務の内容に関する悪い口コミは今のところ見つからなかったので、致命的な欠落とまではいかないとは思いますが、電話対応に関してはもう少し改善する必要があるみたいですね。

【相談する前に確認】司法書士と弁護士の業務範囲の違い

最後に重要なことを解説します。それは司法書士と弁護士の業務範囲に関することです。弁護士は債務整理に関する書類作成業務から裁判業務といったすべての業務に対応できますが、司法書士は違います。

司法書士は140万円以下の事案でしか訴訟の代理権を認められていませんし、代理人を務めることができるのは簡易裁判所までです。

しかも普通の司法書士ではそれさえもできず、100時間の研修を受けた認定司法書士しか訴訟の代理人を務めることができないのです。

ちなみにおおぞら司法書士事務所の門田全康司法書士認定司法書士です。

そのため過払い金が1社につき140万円を超えている場合や、個人再生などの際に相手側から控訴されて管轄が地方裁判所になった場合、司法書士は代理人を務めることができません。

デビットインサイダー編集部
つまりあなたの債権額や裁判が司法書士の業務範囲を超えた場合、あなたは司法書士から弁護士に切り替えるか、あなた自身が法廷に立って訴訟を進めていく必要があるのです。表にすると次のようにになります。

※本人作成

他にも自己破産、個人再生の申し立てをすると、個人再生委員と面接があります。その場合、弁護士は代理人として面接に同席することができますが、司法書士は同席できません。

ですから債務が140万円を超える場合は、おおぞら司法書士事務所よりかはだいぶ高額ですが、最初から他の法律事務所に依頼することをおすすめします。

【保存版】債務整理におすすめな法律事務所・相談所まとめ

2018年9月28日

おわりに

今回はおおぞら司法書士事務所のメリットや費用、口コミについて詳しくご紹介しました。

同事務所の無料相談は、広範囲のエリアに対応しており、かつ時間の融通も利きやすいので、相談への敷居が低いです。

ではここで、おおぞら司法書士事務所ならではのメリットをもう一度おさらいしておきましょう。

おおぞら司法書士事務所のメリット4つ
  1. 着手金と減額報酬が0円
  2. 債務整理を委任した即日に、取り立てをストップさせることができる
  3. 予約をすれば休日でも対応が可能で、しかも夜11時まで営業している。また面談のために地方に出張することも可能
  4. 専門性のある司法書士自らがあなたの対応をしてくれる

この4つは特におおぞら司法書士事務所ならではの大きなメリットといえます。しかし司法書士事務所であるがゆえのデメリットもあるので、その点だけ注意してください。

もしあなたが借金や過払い金に困っているのなら、まずはおおぞら司法書士事務所に電話で無料相談の予約だけでもしてみませんか?最後までお読みいただきありがとうございました。

ABOUTこの記事をかいた人

三國鈴香

北海道の大平原に生息する24歳のwebライターです。小学校教員を辞めて、2019年11月にwebライターとして活動を始めました。よく書くジャンルは金融、転職、旅行系です。最近はiPhoneでイケメンを育てることゲームにハマっています。あとクトゥルフ神話TRPGを一緒にやってくれるお友達募集中です。