おしなり法律事務所の債務整理の詳細は?口コミも参考にしながら解説

【※追記】
おしなり法律事務所の代表弁護士「馬屋原 潔」氏がお亡くなりになったため、現在は閉所となっております。

債務整理を依頼する法律事務所を探していて、おしなり法律事務所の詳細や評判が知りたいという人もいらっしゃると思います。

この記事を読むことで、おしなり法律事務所で対応可能な債務整理の種類や債務整理の費用などについて詳しく分かります。

この記事を読んで、ぜひ債務整理を検討する際の参考にしてください。

おしなり法律事務所に債務整理の相談は可能?

https://www.photo-ac.com/main/detail/2223255?title=%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%89%80%E3%81%AE%E7%9C%8B%E6%9D%BF

おしなり法律事務所では、返済が難しくなった借金問題について、債務整理の相談をすることができます。

おしなり法律事務所は債務整理に注力していることで有名な法律事務所です。多数の借金問題を解決してきた実績があります。

そのほか、おしなり法律事務所では一般の民事事件や刑事事件なども幅広く取り扱っています。

多重債務で借金の返済が困難になってしまったなどの状況なら、相談してみることをおすすめします。

おしなり法律事務所で対応可能な債務整理の種類

おしなり法律事務所では幅広い範囲は債務整理に対応しています。

債務整理には基本的に自己破産個人再生任意整理という手続きがありますが、おしなり法律事務所ではこれらは全てに対応しています。

自己破産と個人再生は裁判所を通じた手続きで、任意整理は貸金業者と直接交渉して借金の減額や返済スケジュールの組み直しをする手続きです。

いずれも個人が単独で行うのは難しい手続きなので、借金の返済が難しくなった方は法律事務所での債務整理を検討しましょう。

おしなり法律事務所の債務整理の費用

(画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1347407?title=ATM%E3%81%8B%E3%82%89%E5%A4%A7%E9%87%91%E3%82%92%E5%BC%95%E3%81%8D%E5%87%BA%E3%81%99)

おしなり法律事務所の債務整理の費用は、3種類のうちどの手続きを行うかによって変わります。

結論から言うと、借金が高額で返済が難しい場合は自己破産か個人再生を選び、借金の減額ができれば少しずつ返済できそうなら任意整理を検討しましょう。

3種類の債務整理に関して、費用の目安と手続きに関する記事を紹介します。

自己破産の費用

自己破産は事件の難易度にもよりますが、40万円程度が費用の目安です。手続きや詳しい費用に関しては、下記の記事を参考にしてください。

【多額の債務でお悩みのあなたへ】自己破産の手続きについて解説します

2020年5月25日

個人再生の費用

個人再生も自己破産と同様に40万円程度が費用の目安です。個人再生の手続きに関して詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

【必見】個人再生の流れを徹底解説!手続きの不安を解消しよう

2020年5月22日

任意整理の費用

任意整理については債権者の数によっても違いますが5万円程度からとなります。任意整理についての費用を知りたい方は、下記に記事を参考にしてください。

弁護士

任意整理にかかる費用について解説!【分割払いができます】

2020年5月19日

おしなり法律事務所の債務整理の対応エリア

おしなり法律事務所の所在地は東京の錦糸町なので、東京都内に相談に行くことができる人におすすめです。

また、東京を拠点としていますが、近隣の地域からでも相談や依頼をすることが可能です。
東京都、千葉県、茨城県が主な対応地域となりますので、これらの地域に住んでいる人はおしなり法律事務所が利用できます。

債務整理の手続きは債務者の現住所を管轄する裁判所に申立することになります。債務整理を法律事務所に依頼する時は、自宅の近所の法律事務所から自分に合った場所を探すようにしましょう。

おしなり法律事務所の債務整理の流れ

おしなり法律事務所はメールフォームから債務整理の相談を受け付けており、債務整理の流れは以下のようになります。

  1. メールフォームから相談内容を入力して送信
  2. 担当者から連絡が入り相談の予約をする
  3. 弁護士との面談
  4. 正式に依頼

まずメールフォームから相談したい内容などを記入して送信します。そうすると担当者より連絡が来ますので、相談の予約をします。

約束した日時に弁護士と直接会って詳しく相談することができます。

弁護士の助言をもとに債務整理を依頼するかどうかを検討し、依頼することに決めたら費用の積み立てなど具体的な準備に入るという流れです。

おしなり法律事務所の債務整理の口コミ

おしなり法律事務所の債務整理の口コミを調べてみると以下のような口コミがありました。

いろいろ、借金以外の細かいことを聞かれた印象はありましたが、一生懸命に対応していただいた印象でした。

引用:https://loankansaiblog.com/1474.html

電話で無料相談をしたという体験談の情報では、庶民的な親しみやすい弁護士だと感じたという口コミがあります。

また、法律事務所によっては債務整理の準備に長い期間がかかったり、費用が非常に高額になったりするという悪い口コミも存在します。しかし、おしなり法律事務所ではそのような悪い評判は見当たりませんでした。

口コミを参考にすると、安心して債務整理の相談ができる法律事務所と言えそうです。

債務整理を法律事務所に依頼するデメリットは?

(画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2387568?title=%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AE%E6%96%87%E5%AD%97%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF)

債務整理を法律事務所に依頼した場合、借金問題の解決に向かって強力な助けになりますが、いくつかデメリットも考えられます。

まず、法律事務所に債務整理を依頼するには、まとまった費用が必要になるというのがデメリットです。

たとえば、自己破産や個人再生では30~40万円程度の費用がかかるのが一般的です。

もう一つ、債務整理したことが信用情報として記録されるのもデメリットです。債務整理をしてから5年間は新たなローンを組んだり、クレジットカードの契約はできなくなったりしますので、その点にも注意が必要です。

債務整理を依頼する事務所の選び方

もしも、おしなり法律事務所の情報を知った上で「おしなり法律事務所」に依頼するのはちょっと難しいと感じた場合は次のような2つの条件を満たした事務所を選ぶと良いでしょう。

  • 自宅や職場に近く相談に行きやすい
  • 債務整理に注力しているか

まずは法律事務所が自宅や職場から近く、相談に行きやすいかどうかということが重要です。いくら優秀な弁護士がいても、遠隔地の法律事務所には通いづらいため、しっかりとした相談ができなくなる可能性があります。

もうひとつのポイントは、債務整理に注力している弁護士かどうかということがポイントとなります。

債務整理の経験が豊富な法律事務所が自宅の近所にあれば、相談を検討してみるとよいでしょう。

弁護士と司法書士の違いは?

おしなり法律事務所の情報を知った上で、もう少し安く依頼したいという場合は司法書士に依頼する方法があります。

弁護士は法律関係全般に関して高い専門知識を持っており、債務整理についても業務の制限がないのがメリットですが、費用が高いのがデメリットです。

一方で司法書士費用が安いのがメリットですが、業務の範囲は書類作成だけとなります。裁判所に出頭する際の裁判官との面談に同席できないなど、弁護士と比べると活動範囲の制約があるのがデメリットです。

法律事務所と司法書士事務所それぞれのメリット、デメリットを把握して、自分に合った場所に相談しましょう。

まとめ

おしなり法律事務所は自己破産や任意整理、個人再生など、債務整理で実績のある法律事務所です。

口コミでも親しみやすさがあるという感想があり、評判のよい法律事務所ということが分かります。

法律の専門家に債務整理の相談をすれば、返済が難しくなった借金問題の解決が期待できます。

初回の相談のみで高額な費用が発生することはありませんので、借金問題を抱えている方は弁護士または司法書士に相談してみることをおすすめします。

ABOUTこの記事をかいた人

しょうご

しょうごと申します。 福祉用具の提案営業の仕事からコンサルティング会社へ転職をした経歴があります。 所持資格 ・福祉用具専門相談員 ・住環境コーディネーター2級 ・認知症サポーター の資格を持っています。