仮想通貨の口座で見るべきポイントは?代表的な取引所5選を紹介!

「仮想通貨取引を始めたいけど、口座ってどうやって選べばいいのだろう?」と悩んでいませんか?

どの仮想通貨取引所を使うかによって、仮想通貨の運用のしやすさも変わります。

仮想通貨取引を始めようと思っている方はぜひこの記事を最後まで読んで参考にして下さい。

出典:(https://www.pakutaso.com/20200139031post-25160.html)

仮想通貨取引所とは?

仮想通貨取引所とは、仮想通貨の売買の仲介をしてくれる場所の事です。また、仮想通貨の管理をする事も可能です。

現金を仮想通貨取引所に入金し、自分の購入したい仮想通貨を選び、現金で仮想通貨を購入する事が出来ます。また、売却して現金と交換する事も可能です。

仮想通貨と別の仮想通貨の交換などの仲介の場所でもあり、仮想通貨に関する取引をサポートする場所となっています。

様々な仮想通貨取引所があり、各々特徴が違うので、自身に合った取引所を選びましょう。

仮想通貨取引所の口座開設の方法

仮想通貨取引所は、仮想通貨を売買する場所です。続いて、仮想通貨取引所の口座を開設する方法について紹介します。

仮想通貨取引所の口座開設方法
  1. スマホもしくはWebで、必要事項を入力し、本人確認書類、写真を仮想通貨取引所に送ります。
  2. 審査に2・3営業日かかります。
  3. 口座開設完了通知が送られます。
  4. 口座を開設後、現金を入金し、取引開始。

株式口座だと、口座開設しようと思っても、最低1、2週間かかります。それを考えると、仮想通貨取引所は非常に早く開設する事が出来ます。

仮想通貨取引所を選ぶ際のポイント

仮想通貨取引所は非常に早く開設できる事は理解出来たでしょう。続いて仮想通貨取引所を選ぶ際のポイントについて説明します。

仮想通貨取引所を選ぶ際のポイント
  • 手数料
  • 最低取引単位
  • 取り扱いしている仮想通貨の種類
  • セキュリティ
  • アプリで使えるかどうか?

手数料と最低取引の単位は、仮想通貨取引所によって異なるので、確認しておきましょう。

また、仮想通貨取引所によって、取り扱っている仮想通貨の種類が違うので、自分の狙っていた仮想通貨取引ができるかどうかの確認も必要です。

セキュリティ面も注意が必要で、仮想通貨取引所がハッキングされたという事例もある為、注意して見ておきましょう。

また、仮想通貨市場は凄まじいスピードで値動きをする為、いつでも取引が出来るよう、スマホアプリで取引が出来るかどうかも非常に重要なポイントです。

仮想通貨取引所の口座は複数持っていた方が良い!

仮想通貨取引所の見るべきポイントは理解できたでしょう。続いて、仮想通貨取引所の口座は複数所持しておいた方が良い点を説明します。

出典:https://www.pakutaso.com/20190935261post-23324.html

仮想通貨取引所はハッキングなどを受ける事もある為、メンテナンスを行う際に、一時的に取引が出来なくなる事があります。

仮想通貨市場は凄まじいスピードで値動きをするので、取引が出来ない時間帯が致命的になる場合があります。

しかし、複数仮想通貨取引口座を持っていれば、一方の口座ではメンテナンス中で取引出来なくても、別の口座では取引が可能な為、急なメンテナンスでも取引が出来ます。

なので激動の仮想通貨市場では、口座を複数持っておいて、予期しない事態に対応出来るようにしておきましょう。

仮想通貨取引所の口座紹介①GMOコイン

出典:https://www.pakutaso.com/20200336073post-25144.html

仮想通貨取引所の基本的な説明は終わりました。では、実際ある仮想通貨取引所を5つ紹介します。

GMOコインは代表的な仮想通貨取引所の一つで、充実したサポート体制と安全性が人気です。

GMOコインの特徴
  • 取引手数料 maker -0.01% Taker  0.05% (maker=売却 Taker=購入)
  • 入金・出金手数料 無料
  •   レバレッジ取引額 証拠金の4倍
GMOコインの取り扱い仮想通貨
  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • ステラルーメン(XLM)
  • ベーシックアテンショントークン(BAT)
レバレッジとは証拠金を見せれば、その証拠金よりさらに大きい取引が出来る事です。

GMOコインの場合、例えば証拠金10万円の場合 10万×4=40万なので、40万円まで取引が可能です。

また、入出金は即時に反映される為、急な値動きにも素早く対応出来るようになっています。

またGMOコインはアプリにも対応しているので、スマホがあれば、場所を問わず取引が可能です。

下記のリンクからGMOコインの公式ページへ進めるので、ぜひご覧ください。

仮想通貨取引所の口座紹介②bitFlyer

2つ目に紹介する仮想通貨取引所は、bitFlyer(ビットフライヤー)についてです。

ビットフライヤーは、国内の仮想通貨取引所でも、ビットコイン取引量、仮想通貨サービス利用率がNO1です。(2019年調べ)

bitFlyerの特徴
  • 取引手数料 ビットコイン(約定数量×0.01~0.15) アルトコイン(約定数量×0.01~0.15)
  • 入金出金手数料 無料
  • レバレッジ 証拠金の4倍まで
bitFlyerの取り扱い仮想通貨
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • イーサリアムクラシック
  • ライトコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • モナコイン(MONA)
  • リスク
  • リップル
  • べーシックアテンショントークン
アルトコインとは、ビットコイン以外の暗号通貨の事を指します。

前述したGMOコインよりも取り扱っている仮想通貨も多く、サービス利用者も多い為、支持されています。

bitFlyerのアプリでは、ビットコインのみの取引ですが、簡単に取引出来る為、初心者でも使いやすいです。

下記のリンクからbitFlyerの公式ページに進めるので、ぜひご覧ください。

仮想通貨取引所の口座紹介③DMMビットコイン

出典:https://www.pakutaso.com/20200308073post-25147.html

3つ目に紹介する仮想通貨取引所は、DMMビットコインです。タレントのローラさんがCMをしており、インパクトがあります。

DMMビットコインの特徴
  • 取引手数料 レバレッジ取引以外は全て無料(レバレッジ取引は約定取引が成立し、翌日まで建玉を持ち越した場合0.04%)
  • 入出金 無料
  • レバレッジ 4倍まで
DMMビットコインの取り扱い仮想通貨
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • ステラルーメン
  • モナーコイン
  • ネム
  • ライトコイン
  • イーサクラシック
  • ビットコインキャッシュ
建玉とは?約定した後、反対売買がないまま残っている金額の事を言います。

例えば1万円で仮想通貨を買う約定を入れた場合、1万円で売る人が現れないと、買う事が出来ません。

DMMビットコインは、豊富に扱える仮想通貨の種類と、ほとんどの取引が無料なのが強みです。

なので、DMMビットコインは仮想通貨取引が初心者の方には非常におススメの仮想通貨取引所です。

下記のリンクからDMMビットコインの公式ページに進めるのでぜひご覧ください。

仮想通貨取引所の口座紹介④Coincheck

4つ目の仮想通貨取引所は、Coincheck(コインチェック)について紹介します。

Coincheckの特徴
  • 取引手数料 無料
  • 入出金 銀行振り込み 無料
  • コンビニ入金 3万円未満 770円 3万円以上30万円以下1018円
  • クイック入金 3万円未満 770円 3万円以上50万円未満1018円 50万円以上 入金金額×0.11% + 495 円
  •  出金 407円
  • レバレッジ 現在取引停止中(2020年5月21日)
  • 仮仮想通貨制度がある 1年間預けると利率5%
Coincheckの取り扱い仮想通貨
  • ビットコイン
  • リップル
  • イーサリアム
  • イーサリアムクラシック
  • リスク
  • ファクトム
  • ネム
  • ライトコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • モナコイン

Coincheckは仮想通貨のアプリダウンロード数が1位です(2019年1~12月調べ)。アプリが人気な理由は画面操作が分かりやすく、初心者でも使いやすい為です。

また、Coincheckの特徴として、仮仮想通貨制度というものがあります。仮仮想通貨制度とは、一定期間仮想通貨を取引所に預ける事で、利率をつけて戻ってくる制度の事です。

仮仮想通貨制度は、利率が5%で、銀行に預けるよりはるかに利率が良いです。仮仮想通貨制度は、他の取引所にはないCoincheckの特徴です。

下記のリンクからCoincheckの公式ページに進めるので、ぜひご覧ください。

仮想通貨取引所の口座紹介⑤bitbank

Coincheckは他にはない特徴がありました。最後にbitbank(ビットバンク)についてです。

bitbankの特徴
  • 取引手数料  maker -0.02% Taker  0.12%
  • 入出金   入金 無料 出金550円 3万円以上 770円
  • レバレッジ レバレッジ取引なし
bitbankの取り扱い仮想通貨
  • ビットコイン
  • リップル
  • ライトコイン
  • イーサリアム
  • モナコイン
  • ビットコインキャッシュ

bitbankは、 ICORatingが調査した仮想通貨取引所の中でセキュリティが最高評価です。(2018年10月)

ICORatingは、仮想通貨マーケットの調査を行い、投資家に情報を提供する独立調査機関。

また国内で仮想通貨取引所の中で、2020年2月には取引量が日本一です。

また口座開設までのスピードが非常に早く、最短1日で口座を作り取引が可能です。

下記のリンクからbitbankの公式ページに進めるので、ぜひご覧ください。

仮想通貨取引所の口座のまとめ

この記事では、仮想通貨取引所の特徴と、代表的な仮想通貨取引所についてまとめました。

仮想通貨取引所は作るだけなら無料ですし、急なメンテナンスにも対応出来るので、複数口座を持っておくのが良いでしょう。

また、手数料や、取り扱い仮想通貨なども、仮想通貨取引所によって変わるので、口座を作る際はチェックしてください。

仮想通貨取引を始めようと思っている方はぜひこの記事を参考にして下さい。

紹介した仮想通貨取引所

 

ABOUTこの記事をかいた人

トリッキー

こんにちは。トリッキーといいます。 普段はトリッキーブログを運営しています。 ひょんな事からweb+を知り、頑張れば誰でも稼げる仕組みに魅力を感じ、入会しました。 web+に入っている皆様、ライター仲間や、ブログ仲間が身近にいないので、仲良くしていただければ幸いです。 まだわからない事ばかりですがよろしくお願いします。