仮想通貨がポイントサイトでたまる!おすすめサイト2つ紹介!

仮想通貨は通常、購入するものですが、ポイントサイトで仮想通貨をためることもできます。ただ、あまり知られていないので、実際にどんなサービスなのか分からないという人もいるでしょう。

そこで、この記事では、仮想通貨をためることができるポイントサイトについて紹介していきます。おすすめサイト2つや、すぐにポイントをためる裏技も紹介しているので、参考にしてみてくださいね。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/images/download/bitcoin-4338836_1920.jpg?attachment&modal)

仮想通貨がたまるポイントサイトってどんなもの?

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-%E8%B3%AA%E5%95%8F-%E8%AA%B0-%E4%BD%95-3629655/#content

ここでは、仮想通貨がたまるポイントサイトについて紹介していきます。正確に言うと、仮想通貨がたまるのではなく、貯めたポイントを仮想通貨に交換できるポイントサイトのことです。

いつものネットショッピングでポイントサイトを経由したり、お試し商品を購入したりすることでポイントを貯めることができます。

ポイントサイトで貯めたポイントは他のポイントに交換したり、電子マネーにチャージしたりできるのですが、その中でも仮想通貨に交換できるポイントサイトがあるのです。

仮想通貨の取引はリスクが伴ってハードルが高いと感じる人も、ポイントを使うのであればリスクがなく気軽に始められます。ポイントサイトでポイントがたまる仕組みは次章で解説します。

仮想通貨がたまるポイントサイトって怪しい?仕組みを解説!

https://pixabay.com/ja/photos/%E8%B5%B7%E6%A5%AD%E5%AE%B6-%E9%96%8B%E5%A7%8B-%E8%B5%B7%E5%8B%95%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99-3245868/#content

前章でポイントサイトでポイントがたまり、ポイントを仮想通貨に交換できることが分かりました。しかし、「サイトを経由するだけでどうしてポイントがたまるのか」と疑問に思う人もいるでしょう。

タダでポイントがもらえるなんてちょっと怪しいと思ってしまいますよね。タダでポイントがもらえるのには、理由があります。

ポイントサイトに商品やサービスを載せている会社は、自分の商品やサービスの宣伝をしているのです。会社の商品やサービスをサイトにのせる代わりに、サイトに対して広告料を支払っています。

その広告料の一部が私たちユーザーにポイントとして支払われているんです。ポイントはきちんとした仕組みによって支払われていて、不正でもなければ怪しいものでもありません。

DEBIT INSIDER
ポイントはサイトに広告を出している会社が支払う広告料の一部!決して怪しいものじゃないので、安心して利用しましょう。

次章では、ポイントサイトで仮想通貨をためるメリット2つを紹介していきます。

ポイントサイトで仮想通貨をためるメリット2つ

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3-3990797/

ここでは、ポイントサイトを使って仮想通貨をためるメリットを紹介していきます。メリットは全部で2つあります。順番に解説していきますね。

資金ゼロで始められる

ポイントサイトで仮想通貨をためると、普段の買い物で得たポイントがそのまま仮想通貨になります。そのため、仮想通貨の運用が資金ゼロでも始められるのです。

資金ゼロであれば、気軽に始められるので、初心者の人におすすめの方法です。

利益が期待できる

ポイントで得た仮想通貨を取引すれば、利益を生み出すことも可能です。資金ゼロから始めて、利益を上げられるのはとてもお得で嬉しいですよね。

次章では、ポイントサイトで仮想通貨をためるデメリットを紹介していきます。メリットと共に確認しておきましょう。

ポイントサイトで仮想通貨をためるデメリット2つ

https://pixabay.com/ja/photos/%E5%8B%95%E6%8F%BA-%E7%8B%82%E7%89%9B%E7%97%85-%E6%B3%A3%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%84%E3%82%8B-%E5%A5%B3%E6%80%A7-3061663/#content

ここでは、ポイントサイトで仮想通貨をためるデメリット2つを紹介していきます。リスクや手間を知っておかないと、実際に使い始めたときに困ってしまいます。

そうならないためにも、ここできちんと確認しておいてくださいね。

登録の手間がある

ポイントサイトで仮想通貨をためるためには、ポイントサイトに登録をして、なおかつ、取引用の口座を作る必要があります。

通常、仮想通貨を購入して取引する場合には、取引用の口座だけあればいいですが、ポイントサイトを使う場合には、ポイントサイト登録の手間がかかります。

ただ、一度登録してしまえばその先はずっと使えるので、そこまで気にすることではないでしょう。

大きく稼ぐのは難しい

ポイントサイトで得たポイントだけで取引をすると、少額の取引となるため、大きく稼ぐのは難しいです。

ただ、資金ゼロで始められる手軽さを考えれば、大きく稼げないのは仕方ないですよね。ちょっとしたお小遣い稼ぎくらいに思って、割り切ってしまいましょう。

もし、大きく稼ぎたいのであれば、ポイント分で取引をしてコツをつかんでから、その時に資金を投入すればOKです。

次章以降で仮想通貨がたまるポイントサイトを2つ紹介していきます。

仮想通貨がたまるおすすめポイントサイト①モッピー

まず紹介するのが、モッピーです。ポイントサイトの中でも有名なサイトで、累計会員数は700万人を超えている人気サイトです。ポイ活や副業としてもよく使われています。

モッピーは、アンケートやゲームなどの無料でポイントがたまるコンテンツが豊富で、中にはメールを受信するだけでポイントがたまるサービスもあります。

モッピーでおすすめなポイントの貯め方

モッピーは無料でたまる案件が多くあるので、毎日コツコツ貯めていくのがおすすめです。スキマ時間に無料ゲームで遊んだり、アンケート調査に答えたりして気軽に貯めていきましょう。

メール受信も無料で簡単にポイントがたまるのでおすすめです。メールを受信してポイント貯めるには設定が必要なので、注意してくださいね。

設定する際に受信したいメールのジャンルを設定するのですが、全てのジャンルを選択しておくと効率的に貯められますよ。

ビットコインの交換レート

モッピーのポイントをビットコインへ交換する際は、最低500ポイントから交換することができ、モッピーのポイントは1ポイント=1円で扱われます。

500ポイントは0.000686ビットコインと交換することができますよ。(ビットコインの相場によって変動します)

とにかくポイントがためやすく、ポイント交換の下限も500円と低いのですぐにポイントを仮想通貨にすることができるのが特徴です。ポイントサイトが初めての人におすすめです。

仮想通貨がたまるおすすめポイントサイト②ハピタス

次に紹介するのが、ハピタスです。ハピタスは、普段のネットショッピングでポイントがためやすいですし、画面がシンプルで見やすく、操作が分かりやすいのも特徴ポイントサイトです。

また、友達紹介特典があって、自分が友達にハピタスを紹介するとポイントをもらうことができますよ。紹介してもらった友達も、ポイントがもらえる嬉しいサービスです。

ハピタスでおすすめなポイントの貯め方

ハピタスはネットショッピングでポイントを貯めやすいので、ネットショッピングを利用する人はハピタスを経由してポイントを貯めるようにしてください。

また、ポイントを一気に貯めたい場合は、クレジットカードの発行をすることをおすすめします。キャンペーンを利用すれば一枚カードを作るだけで5千~2万ポイントたまる案件もあります。

キャンペーンを見逃さないように、ハピタスからのメールを受信するようにしておくといいでしょう。

ビットコインの交換レート

ハピタスポイントをビットコインに交換する際は、最低300ポイントから交換することができます。

300ポイントは300円として扱われるので、0.0004116ビットコイン程になります。(相場によって変動します)

ビットコインへの交換は1か月30,000ポイントまでなので注意してくださいね。

次章では、ポイントサイトを経由して口座開設をするとポイントがもらえる取引所を紹介していきます。スタートダッシュを切れる裏技ですので、ぜひ活用しましょう。

ポイントサイト経由で口座開設するとポイントがたまる取引所

https://www.pakutaso.com/20181008295post-17474.html

ここまで、ポイントを仮想通貨に変えることができるポイントサイトについて書いてきましたが、ポイントサイトを経由して口座開設すると、それだけでポイントがもらえてしまうお得な取引所もあるんです。

前章で紹介したハピタスに、仮想通貨取引所が広告を出していて、この広告を経由して口座開設をするとポイントがもらえます。

案件によっては取引も必要ですが、口座開設してすぐにポイントがもらえるのは嬉しいですよね。

現在(2020年3月23日)、ハピタス経由して口座開設をするとポイントがもらえる仮想通貨取引所は以下の通りです。

口座開設でポイントがもらえる仮想通貨取引所
  • ビットフライヤー…6000ポイント(取引が必要)
  • DMMビットコイン…2500ポイント(取引が必要)
  • GMOコイン…900ポイント
  • コインチェック…1200ポイント(取引が必要)
  • ビットバンク…1500ポイント

ポイントサイトで貯めたポイントを仮想通貨に交換する際には、仮想通貨を管理する口座(ウォレット)が必要となります。この記事で紹介した、モッピーとハピタスはビットフライヤーの口座と連携が必要です。

そのため、最初にハピタスからビットフライヤーの口座開設をしてポイントをもらい、さらに、モッピーやハピタスで貯めたポイントをビットフライヤーの口座へ仮想通貨として振り込むのがおすすめです。

次章では、仮想通貨の値動きやニュースなどを知りたいという人におすすめのアプリを紹介していきます。仮想通貨の取引を上手く行うためには、情報が必須ですので、このアプリを活用してみてください。

併せて使いたい!仮想通貨の情報が無料で見られるアプリ

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3-%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%96%E3%83%83%E3%82%AF-1701096/

ここでは、仮想通貨の取引に役立つ情報が無料で見られる「仮想通貨ニュース」というアプリを紹介していきます。

仮想通貨ニュースはスマホのアプリで、いつでもどこでも手軽に仮想通貨の情報をチェックできるんですよ。

情報は仮想通貨の初心者から上級者まで、レベル別に分類されているので、自分に合った分かりやすい情報を得ることができるのが特徴です。

最新情報もすぐに入ってくるので、いち早く仮想通貨の情報を得たい人にもおすすめのアプリです。ただし、現在はiPhone版のみとなっています。

取引に自信がない人は仮想通貨レンディングをやってみよう

ポイントを仮想通貨に交換したら、仮想通貨を取引して運用していくわけですが、取引には知識と経験が必要となります。

ポイントで得た仮想通貨で少しずつ取引の経験を積むのも良いですが、仮想通貨レンディングを使えば知識や経験がなくとも簡単に仮想通貨を増やすことができるんですよ。

仮想通貨レンディングは、自分の持っている仮想通貨を一定期間貸し出して、利息を上乗せして返してもらうことをいいます。

一度貸し出しておけば、あとは放置でOKなので、取引が難しいと感じる人や手間を省きたい人は仮想通貨レンディングをしてみてくださいね。

【初心者でもOK!】取引よりも簡単に利益が出る仮想通貨レンディングとは?

2020年4月6日

まとめ

ポイントサイトで仮想通貨をためる方法について書いてきました。ポイントサイトを経由して口座開設するとポイントがもらえますし、ポイントサイトでためたポイントを仮想通貨に変えることができます。

普段の買い物などをポイントサイトを経由するだけでポイントがたまるため、損をするリスクもありません。また、取引が苦手な人は仮想通貨レンディングを使えばより簡単に利益を出すことができます。

この記事を参考にして、ポイントサイトを活用して仮想通貨で運用してみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

あっしー

脱サラ目指してwebで執筆中。旅行、金融、インテリアに関するメディアで執筆しています。読者の視点に立った丁寧な記事作りを得意としており、SEOライティングでGoogle検索順位10位以内を多数獲得。「ハートは熱く、頭はクールに」「悪あがき上等」がモットー。あっしーという名だが、いわゆる「アッシー君」ではない。車は助手席に乗っているほうが好き。