借金ニュース

借金は結婚前に言うべきか。結婚前に言うメリットとデメリット。

投稿日:

「借金を隠して付き合ってきたけど、結婚することになってしまった…」なんて話あるのではないでしょうか。

そんな時、隠したまま結婚するか、結婚前に言うべきか、迷いますよね。隠して結婚したとしてもバレてしまわないか。結婚前に言ったら相手はどう思うだろうか。

借金があって結婚に迷っている人が不安を解決するために、この記事を書いていきます。

 

自分が借金あるのに結婚できるのか

当然、借金の有無に関わらず、結婚ができると法律上は認められています。しかし、結婚とは自分と相手の意思があってこそのものです。借金の事を知って、別れを告げられてしまうことはよくあります。

結婚してすぐの内に返せる借金額であるなら、言わなくてもバレずに済むでしょう。しかし、すぐに返せる額ではない場合、これは結婚前に言うか、隠すか、迷うとこですよね。

 

スポンサーリンク

結婚相手の借金を肩代わりできるのか

結婚相手の借金を肩代わりするというのは、よくある話です。しかし、肩代わりする場合、家計的に負担を強いられること、結婚相手には借金癖の可能性があることを考えなければなりません。この2つを肝に銘じて肩代わりしましょう。あなたの行い次第で相手の借金癖もなくなるかもしれません。

これと反対にあなたの借金を肩代わりしてもらう場合、相手は上記のような負担を考えて肩代わりしてくれることを忘れないようにしましょう。そして、何よりいち早く借金を返済して、借金の無い生活を手に入れましょう。相手もあなたの借金が無くなることを願っているはずです。

 

結婚相手に借金があるか言うべきか

借金を結婚相手に言うべきなのか、隠し通すべきなのか問題です。これはとても難しい問題になります。なぜなら、自分の借金の金額、相手の性格、相手の親との関係など様々な事柄が関わってくるからです。なので、全体的に統一することが困難で、個別に判断するのがベストです。とは言っても、個人で判断するのが難しいという方は、専門の弁護士などに相談するのが良いでしょう。

 

借金が離婚問題に発展することもある

借金を抱えていることを黙って結婚し、その事がバレた場合、離婚問題に発展することがあります。借金があることで、その後の家計問題に関わりますし、借金を隠していたことで信頼を失います。それらが原因で夫婦仲が悪くなり、離婚してしまうこともあり得ます。

こんなことにならないように、借金はいち早く整理することをオススメします。出来れば結婚前が良いですが、結婚後でも早い段階であれば問題ないです。

 

スポンサーリンク

結婚前に借金を整理するメリット・デメリット

結婚前に借金を整理することができれば、借金が少なくなったり、無くなることもあるので気持ちが楽になることは確かです。結婚前に借金を整理することで、手間が省け、結婚後の段取りがスムーズに進められます。さらに、借金のことが結婚相手にバレても、債務整理をしてことを告げることで、相手が理解してくれることが多いでしょう。これらがメリットになります。

デメリットとしては、借金を整理し終わるまでに時間と費用がかかってしまうことです。借金を整理するには、弁護士に相談して債務整理を依頼するのである程度の時間と費用がかかります。相談は無料の事務所はありますが、その後は有料となるのが基本ですね。このデメリットを踏まえて、結婚前に債務整理したい方はできる限り早く債務整理を始めることをオススメします。

 

結婚後に借金を整理するメリット・デメリット

結婚後に借金を整理するメリットは、結婚前に手間をかける必要なく結婚まで進めることができる点と、ブラック状態でなければローンを組むこともでき、結婚式などに影響しないということです。

しかし、借金を抱えながら結婚すること自体がデメリットです。借金を抱えて結婚するということは、相手の家計も圧迫するということになります。借金のことを隠していたとしても、あなたの収入が少なくなるので、実質的に圧迫することになります。

さらに上にも書いたように、バレてしまった場合、離婚問題に発展する可能性があるというリスクもあります。借金を滞納してしまうと家に督促の電話や手紙が届きます。これによって、バレてしまう可能性が高まります。

このように、借金を整理する場合、結婚前でも後でもメリット・デメリットがありますが、後の方がデメリットが大きく、リスクも高いです。これを解決するためには、いち早く借金を整理することです。債務整理をすることで、予想以上に経済的、精神的に軽くなります。

 

スポンサーリンク

借金問題を解決するには債務整理

様々な問題を引き起こす可能性のある借金。できるだけ早く借金の呪縛から開放されたいですよね。その方法は、「債務整理」です。債務整理をすることで、借金が減るか、無くなります。借金に悩まされない幸せな結婚生活を送るためには、債務整理が必須です。その前に、弁護士や司法書士にどのような方法で債務整理するべきか相談しましょう。無料で相談できる事務所もあるので、気軽に相談してみてください。

 

債務整理することで、借金していたことがばれにくい

債務整理を依頼できる弁護士、司法書士事務所のなかには、秘密厳守の事務所が多く、家族や友人をはじめ、結婚相手に債務整理をしていることがバレません。さらに、債務整理を終わらしてしまえば、督促状など一切届かなかくなりますので、借金を抱えていたことがバレることはほぼないでしょう。そのためにもいち早く債務整理することをオススメします。

  • この記事を書いた人
DEBIT INSIDER 運営部

DEBIT INSIDER 運営部

借金返済・債務整理・完済のための情報メディア「DEBIT INSIDER」運営部です。専門家や運営メンバー自身が債務整理をした経験をもとに、借金を抱えて困っている方が完済に向けて少しでも役に立つ情報を提供しようという思いのもと活動しています。

-借金ニュース
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© DEBIT INSIDER , 2019 All Rights Reserved.