弁護士法人みやびに債務整理を依頼するときの流れや料金、成功例を紹介

借金問題に頭をかかえているあなたが「弁護士法人みやび」という法律事務所の存在を知ったのは、債務整理を検討していたからではありませんか?

弁護士法人みやびは確かな実力と手厚いサービスで、これまでに4,000件以上も借金問題の解決に動いて来ました。

今回は弁護士法人みやびで債務整理を行う場合の依頼から解決までの流れや、実際に債務整理を成功させた人の例、利用料金などを紹介していきます。

この記事を読めば、弁護士法人みやびがいかに債務整理を行うことに適しているかがわかります。借金返済で毎日悩んでいる方は、ぜひ最後まで記事を読んでください!

弁護士法人みやびは中央区に事務所を持つ法律事務所

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9-%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB-%E8%AA%AD%E6%9B%B8-2820890/

弁護士法人みやびは、日本の経営コンサルティンググループ「汐留パートナーズグループ」に属する法律事務所です。

弁護士法人みやびの基本情報
  • 所在地…〒104-0061 東京都中央区銀座7-13-8 第二丸高ビル4階
  • 電話番号…03-6264-6671
  • 営業時間…10:00〜21:00
  • 代表者…佐藤 秀樹(弁護士)
  • 公式サイト…https://www.miyabi-law.jp/

汐留パートナーズグループは「汐留パートナーズ株式会社」「汐留パートナーズ税理士法人」「汐留パートナーズ行政書士法人」などの会社を傘下に置く非上場企業。

各社には弁護士・税理士・会計士などのプロフェッショナルが170名以上も集まっています。

ちなみに弁護士法人みやびは2019年まで「汐留パートナーズ法律事務所」という名称でした。

債務整理でお困りの方は、弁護士法人みやびに相談しよう!

「借金の返済が毎月苦しい…」「いくら払っても返済が終わらない」など、債務整理に関してお困りの方は、弁護士法人みやびに相談してみてはいかがですか?

弁護士法人みやびでは、債務整理に関する相談をいつでも無料で受け付けています。相談はメール・電話で対応しており、相談者の納得がいくまで何度でも、何時間でもお話してくれますよ。

電話によるサポート時間は毎週9:00〜18:00まで(土日含む)となっております。メールは24時間受け付けているので、債務に関することならどんな些細なことでもお気軽に相談してみてください。

地方の方でも安心、弁護士法人みやびは全国対応です!

https://pixabay.com/ja/illustrations/%E6%97%A5%E6%9C%AC-%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E-%E5%9C%B0%E5%9B%B3-%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%B0-112722/

地方在住の方

「相談って言っても東京の法律事務所だし、地方に住んでいる自分には関係ないかな。」

そんなことはありませんよ。弁護士法人みやびは、日本中どこからでも電話相談を受け付けております。

担当弁護士はこれまでに4,000件以上も借金問題に関する相談を受けており、実績・実力共に充分。高い交渉力で依頼者の悩みを解決に導きます。

弁護士法人みやびは、あなたが抱えている借金問題を解決するためならいつでも、いつまでも親身になって対応してくれます。なので地方在住の方もお気軽にご連絡ください!

弁護士法人みやびで債務整理を行なう際の簡単な流れ

弁護士法人みやびに相談を持ちかけてから債務問題が解決するまでの簡単な流れを説明します。債務整理の流れは以下の6ステップに分かれます。

債務整理の流れ
  1. ご相談・受任
  2. 貸金業者へ受任通知発送
  3. 取引履歴の開示要求
  4. 法定利息による再計算
  5. 任意整理・返済方法の協議
  6. 和解・再出発

この中で相談者であるあなたが関わるのは、『1.ご相談・受任』『5.任意整理・返済方法の協議』『6.和解・再出発』になります。

残りの項目は弁護士法人みやびの担当者に全てお任せ!あなたの生活状況や借金の支払い状況などから、最適な返済計画を立て直してくれたり、過払金の回収手続きを行なってくれたりしますよ。

債務整理が完了するまでの6ステップを詳しく解説

https://pixabay.com/ja/photos/%E6%89%8B%E9%A0%86-%E9%9A%8E%E6%AE%B5-%E4%BA%A4%E6%B5%81-%E9%81%94%E6%88%90-%E6%9C%AA%E6%9D%A5-388914/

前の項目では、弁護士法人みやびに債務整理を行う際の流れを簡単に説明しました。この項目では、先述した『債務整理が完了するまでの6ステップ』を、1つ1つ詳しく解説していきます。

ステップ1 ご相談・受任

あなたからの相談を受けた弁護士法人みやびの担当者が、あなたが抱えている借金問題を解決に導く方法を説明。

あなたと弁護士法人みやびの間で債務整理の計画が整い次第、次のステップへ進みます。

ステップ2 貸金業者へ受任通知発送

あなたの債務整理計画を受任した弁護士法人みやびは、あなたにお金を貸していた業者に受任通知を発送します。

受任通知を受け取った貸金業者は、もうあなたに対して借金返済を催促することはできません。

ステップ3 取引履歴の開示要求

借金返済の催促をストップさせたら、あなたが取引した全ての貸金業者に、あなたと今までどのような取引が行なわれていたかを公開するように要求します。

ステップ4 法定利息による再計算

取引履歴が判明したら、今度は“利息制限法”という法律に基づき、返済金額の再計算を行います。

この再計算によって今後の支払い額が減額するのです。また、払いすぎた利息は過払金になります。

ステップ5 任意整理・返済方法の協議

正しい返済金額が判明したら、次に行うのは返済方法の協議です。あなたの現在の生活状況や収入などから現実的な返済額を決定し、債権者へ返済方法の変更や利息の減額、過払金の請求について交渉します。

ステップ6 和解・再出発!

債権者からの合意が得られれば、債権者とあなたの間で和解書を作成。これでようやく過払金の返還や、新しい返済生活がスタートします。

弁護士法人みやびで債務整理を行なったときにかかる料金

弁護士法人みやびは、相談は毎日無料で受け付けていると先述しました。では実際に債務整理を依頼した場合は、いくらくらいかかるのか気になってきますよね。

弁護士法人みやびで債務整理を行なう場合、かかる料金は以下のようになります。

任意整理の場合
  • 着手金…1社あたり5万円+税
  • 減額報酬…10%+税
  • 返済代行…1送金1,000円(+税)×債権者数/月
過払金請求の場合
  • 回収…20%
  • 訴訟…25%
  • 1社あたり…2万円+税

弁護士法人みやびでは、任意整理・過払金請求ともに手数料・初期費用が無料となっております。

また、分割払いも可能です。相談者の生活状況に合わせて柔軟に対応してくれるのは嬉しいですね。

料金の支払い方法は2020年4月現在、現金振込みのみです。電子マネーやクレジットカードに対応する予定も今のところありません。

弁護士法人みやびには4,000件以上の相談実績が!

https://pixabay.com/ja/illustrations/%E6%89%8B-%E6%8F%A1%E6%89%8B-%E4%BC%9A%E7%A4%BE-%E8%B6%85%E9%AB%98%E5%B1%A4%E3%83%93%E3%83%AB-1063442/

弁護士法人みやびには、過払請求・任意整理などを合わせるとなんと4,000件以上もの相談実績があります。

豊富な法知識と現場経験を武器に、確かな交渉術であらゆる案件を解決させてきた弁護士法人みやび。今までに過払金を回収した主な貸金業者一覧で紹介します。

過払金を回収した主な貸金業者
  • アイフル
  • アコム
  • EPOS CARD
  • Orico
  • SAISON CARD
  • NICOS
  • PROMIS
  • レイクALSA

テレビやネットでも名前を聞くような有名企業ばかりですよね。もちろん上記の業者の他にも対応しているので、実績十分な弁護士法人みやびに、一度債務整理を相談してみてはいかがでしょうか。

弁護士法人みやびを利用して債務整理が成功した例を4つ紹介

この項目では、弁護士法人みやびを利用して債務整理が成功した例を4つ紹介しましょう。

Aさん
  • 借り入れ先…3社の消費者金融から
  • 借金残額…90万円
  • 月々の返済額…3万円
  • 返済期間…3年間
  • 職業…アルバイト
  • 月収…15万円

Aさんは返済期間の3年間、利息だけを支払っていました。債務整理を行なったところ、過払金が20万円戻ってきたので一部を債務整理費用にあてることにします。

これによって返済金額が減額し、計画を立て直して無理のない返済生活を送ることができたようです。

Bさん
  • 借り入れ先…5社の消費者金融から
  • 借金残額…250万円
  • 月々の返済額…10万円
  • 返済期間…5年間
  • 職業…パート勤務
  • 月収…15万円

毎月10万円も借金返済にあてていたBさんですが、債務整理を行う前はほとんど元金が減らなかったそうです。

債務整理後は金利などを見直し、月々の返済額が半額に。さらに弁護士が介入したことによって将来利息がカットされたり、分割払いの期間が延長されたりしました。

Cさん
  • 借り入れ先…3社の消費者金融から
  • 借金残額…200万円
  • 月々の返済額…8万円
  • 返済期間…20年間
  • 職業…正社員
  • 月収…20万円

借金返済を20年も行なっていたCさんには、出産間近の奥さんがいました。将来の子供にかかる費用のことを考えて、債務整理を決意します。

債務整理を行なったところ、Cさんが利用していた消費者金融の中に、高い金利を得ている業者がいることが発覚。過剰に支払っていた金額は80万円ほどです。

払いすぎたお金を元金の減額にあてると、借金残額は30万円まで減り、毎月の返済はたったの1万円で済むようになりました。

Dさん
  • 借り入れ先…3社の消費者金融から
  • 借金残額…300万円
  • 月々の返済額…9万円
  • 返済期間…20年間
  • 職業…自営業
  • 月収…24万円

20年間も返済生活を続けた自営業のDさんには、大量の過払金が発生していました。

債務整理を行なったところ、なんと300万円の借金が一気に帳消しになります。それどころか過払金で100万円が返還されるというまさかの結果に。

上記4例のように、債務整理を行うと今の借金生活が一変し、過払金が返ってくる可能性も十分ありえます。

あなたがもし、現在借金返済に追われて毎日苦しい思いをしているのなら、1日でも早く弁護士法人みやびに債務整理の相談を行なってください。

債務整理に関して、弁護士法人みやびによく来る質問

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E5%A5%B3%E6%80%A7-%E7%96%91%E5%95%8F%E7%AC%A6-%E4%BA%BA-%E6%84%8F%E6%80%9D%E6%B1%BA%E5%AE%9A-687560/

相談実績4,000件を誇る弁護士法人みやびには、毎回様々な質問が寄せられます。こちらの項目では弁護士法人みやびによく来る質問5つと、その答えを紹介しますよ。

Q1.家族には内緒にしたいのですが…

A.弁護士法人みやびが介入すれば、債権者は自宅へ督促状の郵送や電話での催促はできなくなります。また、当局から依頼者へ送る郵便物には個人名を利用するので、依頼者の秘密は可能な限り守られます。

Q2.女性、特に主婦でも債務整理は可能ですか?

A.収入を持たない専業主婦でも、夫の収入で返済計画が立てられるのであれば、女性でも債務整理は可能です。また、返済の目処が立たなければ自己破産することも出来ます。

Q3.任意整理すると家族もローンを組めなくなるの?

A.任意整理を実行してから6年間は信用情報機関に債務整理をした記録が残るので、その期間依頼者はローンを組みにくくはなります。しかし家族に影響はありません。

Q4.銀行など低金利の借金でも任意整理するメリットはある?

A.利息制限法の範囲内で貸し付けられた場合は、残念ながら減額の対象にはなりません。ただ、今後の利息を無くすことはできるので、長い目で見ると任意整理を行うメリットは十分あります。

Q5.明細書を紛失し、借金額の内訳がわからなくなりました

A.明細書や契約書といった資料があると作業がスムーズに進むことは確かです。しかし、もし紛失してしまっていても、弁護士法人みやびの方で金融業者に取引履歴を開示させるので、問題ありません。

(参考:https://u-legal.jp/)

借金問題でお悩みの方は、弁護士法人みやびを利用してください

今回は債務整理を検討している方にぜひオススメしたい法律事務所、弁護士法人みやびについて紹介しました。

弁護士法人みやびの充実したサービスと実績、そして対応力。それと債務整理を行なった方々の成功例を知って、あなたも自分の借金がいくら減るのか、過払金でいくら戻るのか気になってきたのではありませんか?

債務整理を早く行えば行うほど、後の返済が楽になります。借金返済で長年苦しんでいる人は、一刻も早く弁護士法人みやびに相談の連絡を入れましょう。

ということで最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事があなたの借金問題を解決するきっかけになれば嬉しいです。

ABOUTこの記事をかいた人

ごはん

ごはんと申します。桃屋・ドラゴンボールとは一切関係ございません。 理想の生き方実現に向け、生活環境改造計画進行中。忠犬のごとく「待つ」ことが得意です。webライターとしては主に旅行・映画関係の記事を執筆しております。何事もやり過ぎてしまう傾向があり、ブレーキの踏み加減を日々確かめています。座右の銘は“求めよさらば与えられん”。