よく分からない…。オリコのカードローンの返済について徹底解説

オリコ カード 返済

オリコのカードローンでお金を借りたものの、どう返済していいのか分からないという方はいますか?

この記事では、オリコのカードローンの返済について詳しく解説していきます。

オリコのカードローンの返済について分からないことがある方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

(トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/781942?title=%E9%85%89_%E5%B9%B4%E8%B3%80%E7%8A%B6_%E7%BE%8A%E6%AF%9B%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88_%E3%81%AB%E3%82%8F%E3%81%A8%E3%82%8A%E3%81%A8%E3%81%B2%E3%82%88%E3%81%932)

オリコローンの返済方式(残高スライド返済コース)

選択できる返済方式の1つとして残高スライド返済コースがあります。残高スライド返済コースは、利用残高に応じて返金金額が最小限に設定されます。残高に対する返済金額を以下の表にまとめました。

残高 返済金額
利用可能枠50万円以下 利用可能枠50万円以上
~10万円 10,000円 10,000円
~20万円 20,000円
~30万円 15,000円
~50万円 30,000円
~100万円
~200万円 40,000円
~300万円 50,000円
~400万円 80,000円
スポンサーリンク

オリコローンの返済方式(定額返済コース)

選択できる返済方式の1つとして、定額返済コースもあります。定額返済コースとは、利用残高にかかわらず、利用可能枠に応じて毎月の返済金額を数千円単位で任意に設定するものです。

毎月返済金額は自由に変更することが可能です。利用可能枠に対する返済金額を以下の表にまとめました。

利用可能枠 返済金額
10万円 10000円以上
30万円 15000円以上
50万円 15000円以上
100万円 30000円以上
200万円 40000円以上
300万円 50000円以上
400万円 80000円以上
500万円 100000円以上

オリコローンの返済方法

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2287695?title=%E8%B2%AF%E9%87%91%E9%80%9A%E5%B8%B3%E3%81%A8%E5%8D%B0%E9%91%9105

オリコローンの返済方式は毎月27日の自動引き落としとなります。取り扱い可能な口座と取り扱い不可能な口座を以下で紹介します。

すべての口座が取り扱い可能な金融機関

  • 都市銀行
  • 地方銀行
  • 第二地方銀行
  • 労働金庫

信託銀行

信託銀行は、以下の4つの銀行口座のみが取り扱い可能となっています。

  • 三菱UFJ銀行
  • みずほ信託銀行
  • 三井住友信託銀行
  • SMBC信託銀行

その他の銀行

上記で紹介した以外の銀行口座は、以下が取り扱い可能となっています。

  • ジャパネット銀行
  • セブン銀行
  • ソニー銀行
  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • じぶん銀行
  • イオン銀行
  • 新生銀行
  • あおぞら銀行
  • ゆうちょ銀行
スポンサーリンク

オリコローンの年率

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%81%8A%E9%87%91-%E3%82%B3%E3%82%A4%E3%83%B3-%E6%8A%95%E8%B3%87-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-2724241/

オリコのカードローンは利用可能枠によって年率が異なります。利用可能枠が大きければ大きいほど、年率は低くなっていきます。利用可能枠に対する年率を表にして以下にまとめました。

利用可能枠 実質年率
10万円 15.0%~18.0%
30万円
50万円 9.6%~18.0%
100万円 7.8%~15.0%
200万円 5.4%~12.0%
300万円~400万円 4.8%~9.6%
500万円 4.5%~9.6%

オリコローンの年率別による返済シミュレーション

出典:https://pixabay.com/ja/illustrations/%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%AA-%E6%95%B0%E5%AD%A6-%E3%83%9C%E3%83%AA%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A0-1044090/

年率によって返済額や返済期間がどれだけ変化するのか見ていきましょう。

オリコが定める最も低い年率の4.5%と、14.5%とで比較していきます。借入額は100万円と仮定します。

年率4.5%の場合

返済期間 15年
累計支払額 1,222,292円
累計利息 222,292円

年率14.5%の場合

返済期間 27年10か月
累計支払額 2,672,506円
累計利息 1,672,506円

年率による違い

上の2つのシミュレーション結果を見ると分かるように、年率の違いによって利息額や支払期間が大きく異なります。

年率が高いと利息額が高くなったり、支払い期間が長くなったりするので気を付けてください。

スポンサーリンク

利用可能枠の確認

eオリコサービスを利用することで、利用枠の確認をすることができます。eオリコサービスを利用すると、以下のようなことも出来ます。

  • 請求額照会
  • 引き落とし口座の登録・変更
  • 会員番号サービスの確認・変更

また、利用可能枠が小さいと思っているのであれば、増額申請をしてみてはいかがでしょうか。

利用可能枠を増額することで、年率を下げることも出来るので、ぜひ一度申請してみてはいかがでしょうか。

追加返済

毎月の引き落としによる返済とは別に、追加返済を行うことも可能です。

追加返済は利息を引かれることなく、支払った額のすべてが残高の返済にあてられます。

追加返済を行うことで、累計利息額を減額できたり、支払い期間を短縮できたりします。

追加返済は、ATMからやeオリコサービスを利用することで行うことができますので、お金に余裕があれば積極的に追加返済してみてはいがでしょうか。

一括返済

出典:https://www.pakutaso.com/201706411741006.html

一括返済を行うと、オリコから所有権解除書類が届きます。借りたお金を一括返済したいのであれば、2通りの方法から選択できます。

  • 振り込み
  • 引き落とし

振り込み

残高の分を全額振り込むことで、一括返済完了となります。振込手数料は自分での負担です。

引き落とし

設定口座から引き落とすことで、一括返済を行うことも可能です。

引き落としによる一括返済を行う場合は、当月の10日までに連絡をする必要があります。

オリコローンの問い合わせ先

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2282040?title=%E7%96%91%E5%95%8F%E3%81%A8%E7%AD%94%E3%81%88

困ったことや疑問がある場合にはオリコのインフォメーションセンターに問い合わせをしてみてください。困りごとや疑問点が解消されるかもしれません。

電話番号 0120-195-222
受付時間 9:30~17:30(土・日・祝休)

また、返済について困ったときは、日本貸金業協会 貸金業相談・紛争解決センターに相談してみることをおすすめします。

電話番号 0570-051-051
受付時間 9:00~17:00(土、日、祝日、年末年始を除く)

オリコローンの返済について まとめ

いかがでしたでしょうか。最後にこれまでの内容を簡単にまとめてみました。

まとめ
  • オリコの返済方式は残高スライド返済方式と定額返済方式から選択できる
  • 返済方法は毎月27日に引き落としとなる
  • 利用可能枠によって年率も決まる
  • eオリコサービスを利用することで、「請求額照会」「引き落とし口座の登録・変更」「会員番号サービスの確認・変更」を行うことができる
  • 追加返済を行うことで、累計利息額の減額や返済期間の短縮が可能となる
  • 一括返済は振り込み、もしくは引き落としのどちらかから選択する
  • なにかあったらインフォメンションセンターに問い合わせる

オリコのカードローンについて不明な点を解消することができましたか?この記事が、あなたの役に立つことができていれば光栄です。