どうやって返せばいいの?アイフルでの返済方法について徹底解説

アイフル 返済

アイフルでお金を借りたのはいいものの、返す段階で戸惑っている方はいませんか?

「お金を借りたけどうやって返せばいいんだろう」「損のない返済方法ってないのかな」

そんな人のために、この記事ではアイフルの返済方法について細かく説明していきます。アイフルでお金を借りている方、借りようとしている方はぜひこの記事を読んでみてください。

(トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/170653?title=%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%81%AE%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%88%EF%BC%88%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%EF%BC%89)

アイフルの返済

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2279744?title=%E8%B5%A4%E3%81%84%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%88

アイフルの返済方法について見ていきましょう。アイフルでの返済方法は以下の2つから選択できます。

  • 約定日制
  • サイクル制

約定日制

約定日制とは、債権者が都合のよい日を毎月の返済日として指定する方式です。返済期日までの10日間が返済期間となります。

サイクル制

サイクル制とは、返済日の翌日から35日後が次回返済日となる方式です。

初回借入時は、借入の翌日から35日後が返済日となります。返済期日前であれば、いつでも返済は可能です。

注意ポイント

借入残高がある時に、追加の借り入れをしても、返済期日の変更はありません。

返済期日が土日・祝日など、アイフルの休業日にあたる場合は、翌営業日が返済期日となります。

アイフルの返済方式

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1033635?title=ATM%E7%8F%BE%E9%87%91%E5%85%A5%E9%87%91

アイフルの返済方式は、借入後残高スライド元利定額リボルビング返済です。

借入後残高スライド元利定額リボルビング返済は複雑な返済方式なのでかみ砕いて説明します。この支払方法について以下の順番に説明していきます。

  1. 利息の計算方法
  2. 元利均等リボルビング返済とは
  3. 残高スライドとは

利息の計算方法

利息の計算方法を見ていきましょう。以下の式を用いることで、利息額を求めることができます。

  • 利用残高×契約年率÷365(日)×利用日数=利息

20万円借りたとして、1か月間の利息を計算してみます。契約年率は18%と設定しておきます。

  • 200000×0.18÷365×30=2959円

よって、20万円借りた時の1か月の利息は、2959円と求められます。

元利均等リボルビング返済とは

元利均等リボルビング返済とは、返済額から利息を支払い、余った金額を利用残高の返済にあてる返済方法です。

  • 支払額-利息=残高の返済

先ほどの例(20万円の借入、契約年率18%、利用日数1か月)で考えてみましょう。支払額は8000円と仮定します。利息が2959円だったので、

  • 8000-2959=5041円

よって、支払った8000円のうち、5041円が残高の支払いにあてられると分かります。

残高スライド式とは

残高スライド式とは残高によって返済額が変化する方式です。残高が多ければ多いほど、返済額も多くなります。

アイフルが定める残高に応じた返済金額

アイフルが定める残高に応じた返済金額は以下の表を見れば分かります。

借入直後残高 返済金額
サイクル制 約定日制
1円~100000円 5000円 4000円
100001円~200000円 9000円 8000円
200001円~300000円 13000円 11000円
300001円~400000円 13000円 11000円
400001円~500000円 15000円 13000円
500001円~600000円 18000円 16000円
600001円~700000円 21000円 18000円
700001円~800000円 24000円 21000円
注意ポイント
このアイフルが指定した金額とは別に、追加で返済することも可能です。

アイフルATMや店舗での返済

アイフルの店舗やアイフルATMを利用して借金の返済を行うことができます。

店舗での返済

店舗の営業時間は10時から18時です。店舗で返済を行う場合は手数料がかかりません。

アイフルATMでの返済

アイフルATM無人契約機や店舗に併設している、アイフルATMでも返済が可能です。利用可能時間は7時から23時です。(設置場所によって異なる場合があるので注意してください。)アイフルATMでの返済も手数料はかかりません。

提携ATMでの返済

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2149884?title=ATM%E3%83%BB%E9%8A%80%E8%A1%8CATM

アイフルが提携しているATMで返済をすることもできます。アイフルが返済ができるATMは以下の9つです。

  • セブン銀行
  • ローソン銀行
  • イオン銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 西日本シティ銀行
  • E・net
  • 親和銀行
  • Famiポート
  • Loppi

原則24時間利用することができますが、提携先によっては異なる場合があります。

手数料は、1万円以下の返済であれば108円、1万円以上の返済であれば216円となります。

銀行振込でのアイフルの返済

出典:https://www.pakutaso.com/201903130634-19.html

銀行振り込みでアイフルの返済をすることも可能です。取り扱い金融機関によって利用可能時間が異なります。

平日14時までの振込は原則当日反映です。14時以降の振り込みは翌日の着金となるので、期日に余裕を持って振り込むことをおすすめします。

また、振り込み手数料は自己負担となります。利用する金融機関によって異なりますので、各自で利用している金融機関の手数料を確認してください。

口座振替(自動引き落とし)でのアイフルの返済

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2364592?title=%E9%8A%80%E8%A1%8CATM

毎月返済のために振り込みを行うのが面倒であれば、口座振替で返済することも可能です。口座振替を利用する場合、手数料はかかりません。

郵送で口座振替手続きをした場合は、毎月6日,23日,27日のいずれかから引き落とし日が選択可能です。

webもしくは店頭窓口で口座振替手続きをした場合は、毎月3日,26日,27日,28日のいずれかから引き落とし日を選択することがきます。

注意ポイント

約定日制を選択した場合のみ口座振替を利用することができます。

サイクル制を選択した場合は、口座振替を行うことができないので注意してください。

アイフルの返済方法一覧

アイフルの返済方法の一覧を表にしました。これを見ればそれぞれの返済方法について比較しやすいと思います。

方法 利用可能時間 手数料
銀行振込 金融機関によって異なる 金融機関によって異なる
店頭返済 平日10時~18時 無料
アイフルATM 7時~23時(設置場所によって異なる場合あり) 無料
提携ATM 原則24時間 1万円以下の振り込みは108円

1万円以上の振り込みは216円

口座振替

預り金の返却方法

請求額よりも多くの金額を振り込んでしまったなどの理由で、お金を返却してもらう場合があります。この余分に入金してしまったお金を預り金といいます。

残高が1万4132円で、1万5000円を振り込んで借金を完済した場合、868円の預り金がある状態となります。

アイフルが行っている預り金の返却方法は以下の3つがあります。

  • 店頭窓口での返却
  • 銀行振込での返却
  • 郵送での返却

アイフルの一括返済

出典:https://www.pakutaso.com/201706411

一括返済とは、借入に対する返済金額を一括で支払ってしまうことです。

一括返済をすると、総利息額を節約することができます。返済期間が長くなるほど、高くなるのが利息です。

一括返済によって返済期間を短縮することで、その分の利息を減らすことができるのです。

注意ポイント
アイフルで一括返済をすると、再度借入をしたい場合は改めてアイフルの審査を受ける必要があります。審査結果によっては融資が認められない場合があるという点に注意しましょう。

アイフルの返済について まとめ

いかがでしたでしょうか。最後にこれまでの内容をまとめておさらいしましょう。

まとめ
  • 返済方法は約定日制かサイクル制
  • 返済方式は借入後残高スライド元利定額リボルビング返済
  • 銀行振込、アイフル店頭、アイフルATM、提携ATM、口座振替で返済が可能
  • 一括返済で利息を削ることができる

お金を借りることができても、いざ返すとなればどうすればよいのか分からず、戸惑ってしまうこともありますよね。この記事が、あなたの借金返済のお役に立てれば幸いです。