決済が早くて安心!Amazon Pay(アマゾンペイ)徹底解説

『数が多すぎて、どんな決済サービスが良いのかわからない…』と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

そんな人に私が今最もオススメしたいのはAmazon Payです。

Amazon Payは、文字通りAmazonが展開しており、Amazonの信頼性と利便性で今導入店舗が続々と増えている今後注目のキャッシュレス決済サービスなんです。

今回はAmazonが展開するAmazon Pay(アマゾンペイ)について細かく解説していきます。現在キャッシュレス決済サービスについて検討している方はぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

(アイキャッチ画像出典:https://pay.amazon.co.jp/)

Amazon Pay(アマゾンペイ)とは?

(画像出典:https://pay.amazon.co.jp/)

Amazon Pay(アマゾンペイ)とは、Amazon以外のサイトでもAmazonに登録されているクレジットカードで商品を買ったり、サービスを受けたりできる決済サービスです。

Amazonの登録情報を決済に用いるので、Amazonのアカウントさえ持っていれば、他のキャッシュレス決済と違い、Amazon Payの登録の必要はありません。

新たにクレジットカードやパスワードを登録しなくて良いため、購入までがスマートなのが特徴です。

Amazon Pay(アマゾンペイ)の決済方法は?

(画像出典:https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AC%E3%82%B9&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja)

Amazon Payでの決済方法はとてもシンプル。ECサイトの場合の3ステップをご紹介します。

①Amazonアカウントでお支払いをクリック

(画像出典:https://www.amazon.co.jp/)

Amazon Payを導入しているECサイトでは、商品ページにてAmazon Payを決済方法として選択できます。

商品をカートに入れた後にこのようなボタンがあるので、クリック。

②Amazonアカウントにログインする

続いてAmazonアカウントにログインする必要があります。Amazon Payでのお支払いを選択した際に、ログイン画面に切り替わりますので、ログインボタンをクリックし、最後のステップへ進みましょう。

③購入する

あとは、Amazonに登録した名前、住所、クレジットカード情報が同じことを確認したら、各サイトにより多少の差はありますが、購入ボタンより決済を完了することができます。

その他Amazon Pay(アマゾンペイ)の多様な決済方法

(画像出典:https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%9B%E6%B1%BA%E6%B8%88&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja)

Amazon PayはWebでの買い物だけでなく、実店舗やアレクサによる決済も可能です。

実店舗での決済方法

(画像出典:https://www.amazon.co.jp/b?ie=UTF8&node=3211799051)

実店舗での決済はAmazonのショッピングアプリを使用します。Amazonのアカウントが作成されている前提で、順番に説明していきます。Amazonのショッピングアプリは以下からダウンロードできます。

実店舗での決済方法

①左上のメニュータブを開き、「すべてを見る」をクリックします

②タブを開くと「Amazon Pay」のタブがあるのでクリックします

③QRコードが生成されるので、後はレジにて掲示すれば決済完了です!

Amazon Payが利用可能な実店舗は『おみせ応援マップ』から確認できますので、ぜひ参考にしてみてください。

アレクサでの決済方法

アレクサでも決済をすることが可能です。声だけで決済が完了するため、こちらもクレジットカードやパスワードなどの確認をする必要なく、スムーズにお買い物をすることができます。

アレクサでの設定方法

①アレクサアプリを開き、左上のメニュータブを開き、「設定」をクリックします

②タブを開くと「音声ショッピング」のタブがあるのでクリックします

③「音声による商品の注文」にチェックを入れたらアレクサ側の設定は完了です!

アレクサスキルでの設定方法

①アレクサスキルを選択し、有効にする(※Amazon Pay対応のアレクサスキルはAmazon Pay公式サイトから確認できます。)

②アレクサスキルを有効にした後に支払いのデフォルトをAmazon Payにするかの質問をされるので、チェックしたら完了です。

Amazon Pay(アマゾンペイ)で決済可能なお店は?

Amazon Payは2015年よりサービスをスタートさせていますが、2015年以来導入の実績は増え続けており、その数は、2018年の時点で数千社を超えています。

決済方法はECサイト、アレクサスキル、実店舗と多岐にわたるため、自分が利用する店舗やサービスがAmazon Payに対応しているかを把握しておく必要があるでしょう。

Amazon Payが利用できるECサイトの代表例

高島屋、ZOZOTOWN、UNITED ARROWS、トイザらス、ピエールエルメ、コジマネット、adidas、メガネスーパー、劇団四季、FOD、めちゃコミック、etc…

Amazon Pay(アマゾンペイ)が安全に決済ができる理由

(画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%BB%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3-%E4%BF%9D%E8%AD%B7-265130/)

Amazon Payを導入しているECサイトならAmazonに登録されているカードで決済するため、そのECサイト用のために個人情報をフォームに打ち込む必要もなければ、新しいパスワードもいりません。

よって、第三者(ECサイト)にパスワードやクレジットカード情報を教える必要がないので安全です。

もちろんAmazonもユーザーの同意なしで第三者にクレジットカード情報を開示しませんし、支払方法に対する変更は、すべてAmazonアカウントに反映されます。

Amazon Pay(アマゾンペイ)での決済後の保証が手厚い

(画像出典:https://www.photo-ac.com/main/search?q=%E5%AE%89%E5%BF%83&qt=&qid=&creator=&ngcreator=&nq=&srt=dlrank&orientation=all&sizesec=all&mdlrlrsec=all&sl=ja)

Amazon以外のサイトでもAmazon Payを利用すれば、Amazonマーケットプレイス保証というサービスでお買い物が保証されます。

Amazonマーケットプレイス保証とは?

Amazonマーケットプレイスでは、購入した商品の①コンディションと②期限内の配達が保証されます。

第三者販売事業者などからの商品が破損していた場合や、承認した金額よりも高い金額を請求された場合などに、Amazonマーケットプレイス保証から補償を受けることができます。

ただし、以下はAmazonマーケットプレイスが保証対象外の代表例ですので、注意しましょう。

保証対象外の例
  • サービスに対する代金のお支払い
  • 定期購読・会員費のお支払い
  • デジタル商品

Amazon Pay(アマゾンペイ)のデメリットは?

(画像出典:https://www.photo-ac.com/main/search?c_id=1&c_name=%E4%BA%BA%E7%89%A9&referer=c_search&srt=dlrank&pp=70&p=4

利用する店舗が限られる

他の決済サービスでもそうですが、Amazon Payを導入している店舗でしか利用できないため、利用する店舗が限られます。

よって、あらかじめ自分が商品を購入する店舗やサービスがAmazon Payに対応しているかは事前に確認しておく必要があります。

Amazonポイントが付与されない、使えない

AmazonポイントはAmazonのサイトでしか使えないため、他のサイトでお買い物をする際は、ポイントを使うことができません。また、他のサイトではAmazonポイントが付与されないケースも多いです。

しかし、Amazonアカウントに登録しているクレジットカードをAmazonMastercardに変えれば、Amazon以外のサイトで買い物してもAmazonポイントを貯めることができます。

AmazonPayのクレジットカード登録方法は?お得な使い方も紹介!

2020年2月24日

ふるさと納税にもAmazon Pay(アマゾンペイ)

(画像出典:https://www.furusato-tax.jp/?header)

ふるさと納税でもAmazon Payを利用することができます。Amazonが提携しているふるさとチョイスでは、Webでの寄付だけでなくアレクサでの決済も可能です。

Amazon Payで寄附ができる自治体はふるさとチョイス契約自治体の3分の1に相当する約500自治体で、今後も増えていくと見込まれています。(2019年11月時点)

Amazon Payで安全かつ自然な寄付体験をしてみませんか?

Amazon Pay(アマゾンペイ)まとめ

今までお伝えしてきたAmazon Payの特徴を簡単にまとめてみました。これさえ見ていただければ、Amazon Payの良し悪しがざっと見れます。

ぜひこの記事を参考にAmazonPayの利用を検討してみてください。

特徴 Amazon Pay
アプリインストール 不要
クレジットカード登録 Amazonアカウントがあれば不要
決済方法 実店舗、ネット、音声(アレクサ)
ポイント 使えない
商品の保証 あり(Amazonマーケットプレイス)
取扱店舗数 数千店(今後も増加予定)

キャッシュレス決済ならAmazon Pay(アマゾンペイ)

常に発展を遂げ、ユーザーに利便性の高い購買体験を提供し続けるAmazon。Amazon Payにはユーザーがいかに簡単かつ安全に購買体験ができるかの工夫が詰められていました。

Amazonにクレジットカードを登録しているだけで、決済が可能なので、Amazonユーザーでなくても決済サービスとして利用するのも手ですね。

Amazonの信頼性と利便性を兼ね備えたAmazon Payはこれからも利用者が増えていくでしょう。キャッシュレスの媒体が溢れる今こそ、Amazon Payでお買い物をラクにしてみてはいかがですか?

ABOUTこの記事をかいた人

kanta

【私の好きなもの】キャンプ、旅行、買い物(とにかくじっとしてられません) 【私のモットー】地道・愚直・徹底的 【私の肩書き】会社員 【私はどんな人か】合理的ではあるが、たまに情に厚い時もある。 【私の好きな人】考え方が柔軟な人、他人に何かを与えられる人 【最近の自虐ネタ】同じ忘れ物を三連続したこと 【私の理想】ライターとしての収益を軸にする