【学生の夢を応援】学生ローン業者と融資までの流れまとめ

この記事に来てくれた方は夢を追うことを考えて、学生ローンを利用しようと考えていることでしょう。

でも、「どの業者を選べばいいのかわからない」「審査や実際に融資されるまでに何をすればいいの?」と思っている方も中にはいるかと思います。

今回は学生ローンを扱っている業者を4つご紹介して、それらの融資までの流れをご紹介していきます。

(トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/377754?title=%E6%9C%BA%E3%81%AE%E9%A2%A8%E6%99%AF)

学生ローン融資の流れを知る前に本当に借りるべきか考えてみる

学生さんの夢を応援する学生ローンですが、本当に借りるべきなのか、まずは一度考えてみてください。

学生ローンは最近ではよく聞く言葉ですが、簡単に言うと借金です。

金利や延滞金のことを考えると、一時の恥を捨てて親や知人に頭を下げることも選択肢として考えてみてください。

もし理由があって学生ローンが必要だと思ったなら、次に考えることは「どの業者を選べばいいの?」「融資までの流れは大変か?」だと思いますので、どのような学生ローンの業者があるのか、一緒に見ていきましょう。

スポンサーリンク

学生ローン融資業者①:フレンド田(DEN)

出典:http://www.gakusei-cashing.com/

1976年設立の老舗学生ローンがフレンド田(デン)です。長年学生たちの強い味方として学生のためのローンを提供してきました。営業年数が長いと、初めて申し込む場合でも安心感が高いのではないでしょうか。

会員登録制の業者ですし、日本貸金業協会にも加盟しています。大学、短期大学、大学院、専門学校や予備校などに通っている学生なら、フレンド田で申し込めます。

「実績のある学生ローンを選びたい!」という方にピッタリでしょう。

学生ローン融資までの流れ:フレンド田(DEN)

それでは、学生ローン フレンド田(DEN)での融資までの流れをご紹介します。

お申込み方法は電話やお店に直接行く方法もありますが、ここでは一番迷うことが多いインターネットでの方法を紹介します。

申し込み

まずは契約事前説明書と同意書を読み、お申し込みフォームから必要事項を入力の上、「確認画面へ」ボタンをクリックします。

ボタンをクリックしたら、入力した内容がフレンド田(DEN)へ送信されます。

必要書類の提出

連絡方法は、お申込みフォームで指定した方法にて、申込みの確認が行われます。

そのあと、学生証や運転免許証などの必要書類の確認に移ります。

融資審査結果の確認

申込内容をもとに審査が行われ、審査結果の連絡がきたら、融資や返済に関する説明があります。

融資開始

融資や返済に関する説明が終わり次第、指定口座へ振り込みにて融資が開始されます。

振り込み完了後、契約書類が発送され、届き次第1週間以内に返信すれば手続きが完了となります。

フレンド田(DEN)
ご契約の流れ
スポンサーリンク

学生ローン融資業者②:イー・キャンパス

出典:https://www.ecampus.jp/

イー・キャンパスの金利は、学生ローンの中ではトップクラスの低金利です。

学生ローンは、金利が高めだというイメージを持っている方が多いと思いますが、イーキャンパスは実質年率がなんと16.80%!!

さらに、免許を持っている学生だったり、学費が足りないという借り入れ理由だと、さらに金利が下がります。学費目的だと、年利は15.60%、運転免許証を提示すると16.20%に下がります。

即日融資が可能で、来店なら最短30分で融資を受けられるのが魅力です。

学生ローン融資までの流れ:イー・キャンパス

それでは、学生ローン イー・キャンパスでの融資までの流れをご紹介します。

こちらもお申込み方法は電話やお店に直接行く方法もありますが、ここでは一番迷うことが多いインターネットでの方法を紹介します。

申し込み

利用規約をよく読み、必要事項を入力し送信すると後日確認電話が来ます。

必要書類の提出

学生証や運転免許証などを用意し、必要書類と一緒に提出すると審査が開始されます。

融資審査結果の確認

フォームからのお申込み時に選択された連絡方法に基づき、融資審査結果の連絡が来ます。

オペレーターから電話が来ますが、電話が来ても対応できない時間帯がある場合は、自分から電話をかけて確認することもできます。

融資開始

融資審査に通れば、指定した口座へ振り込みによって融資が始まり、同日に契約書類が郵送されてきます。

郵送されてきた契約書類に必要事項を記入し、返送したら手続きが完了となります。

スポンサーリンク

学生ローン融資業者③:アミーゴ

 

出典:https://www.gakusei-loan.com/

学生ローンの「アミーゴ」とはスペイン語で「友達」を意味し、利用する学生さんのキャンパスライフを友達として応援したいという思いが社名の由来であると、アミーゴのホームページでも紹介されています。

アミーゴは、多くの学生ローン業者と同じように高田馬場に店舗を構え、1982年に創業して以来30年を超える長い実績のある学生専用の消費者金融です。

インターネットお申し込みで、来店不要、融資決定後最短10分でお振込のスピードキャッシングが可能です。

インターネットから申し込んだ場合には、「特別割引利率」が適用され、年利が14.40%~16.80%になり、3万円~最高で50万円まで融資してもらえます。

【嬉しい最短即日融資!】おすすめ学生ローンアミーゴ

2019年7月13日

学生ローン融資までの流れ:アミーゴ

それでは、学生ローン アミーゴでの融資までの流れをご紹介します。

こちらもお申込み方法は電話やお店に直接行く方法もありますが、ここでは一番迷うことが多いインターネットでの方法を紹介します。

申し込み

申し込みページにある同意書をよく読んで、同意する場合「同意して申し込む」ボタンをクリックします。

ボタンをクリックした後に表示される申し込みフォームに必要事項を入力し、返信すると後日確認電話が来ます。

必要書類の提出

学生証や運転免許証、健康保険証などを用意し、必要書類と一緒に提出すると審査が始まります。

融資開始

審査に通り次第、融資についての説明が電話にて行われ、指定の口座に振り込みにて融資が開始されます。

その後、郵送されてくる契約書類に必要事項を記入し、返送すれば手続きが完了です。

学生ローン融資業者④:カレッヂ

出典:https://www.3205-1105.co.jp/

学生ローンのカレッヂとは学生向けの消費者金融で、1977年から営業している歴史ある消費者金融となっています。

カレッヂは利用者の評判もよく、「利用者も新規客の50%は友人からの紹介」と学生ローンカレッヂの公式に記載されているため、これが真実なら安心して利用できる消費者金融なのは間違いありません。

学生でお金が必要な方にとってカレッヂは定番の学生ローンだといえるでしょう。

学生ローン融資までの流れ:カレッヂ

それでは、学生ローン カレッヂでの融資までの流れをご紹介します。

こちらもお申込み方法は電話やお店に直接行く方法もありますが、ここでは一番迷うことが多いインターネットでの方法を紹介します。

申し込み

マルチ商法などの注意喚起を確認し、それに関するチェックボックスが3つあるのですべてにチェックを付けます。

その後、「同意の上、申し込み」ボタンを押して表示された申し込みフォームに必要事項を入力の上、送信します。

審査と融資開始

申し込みページで指定した時間帯に、電話が来てその場で審査が行われます。

審査が通り次第、指定口座に振り込みにて融資が開始され、必要書類を送信フォームより送信し手続きが完了となります。

融資までの流れまとめ

ここまで4社の学生ローン業者をみてきましたがいかがだったでしょうか?

融資までの流れとしてはどの業者も大きな違いは無く、ホームページから申し込みを行い、電話にて確認、必要書類の提出、そこから審査されるという流れでした。

小さな違いですが、カレッヂは注意事項に関して読んだらチェックボックスにチェックを入れる形式なので、マルチ商法を厳重に取り扱ってるように窺えて安心感が持てますね!

今後返済することを見越して、信頼できる業者を慎重に選んでいきたいものです。

学生ローンとは?卒業後でも返済が可能な制度だった!

2019年7月20日

ABOUTこの記事をかいた人

デラお

本業はシステムエンジニアとして働いています。 時間を見付けてブログを書いたり、YouTubeでゲーム実況をしたり、ギターを弾いたりしています。 将来は独立し、フリーランスを目指して奮闘しています。