FX

FXの口座開設のやり方を徹底解説!手数料や審査基準についても紹介

FXを始めるのに必要となるのが「口座開設」。初めてFX口座を開設する人は「何だか難しそう…」と不安になるかと思います。

実はFXの口座開設はとても簡単で、必要な情報さえ伝えればすぐに取引を始められます。この記事を読んでもらえれば、手続きの基本的な流れを把握できるので、より安心してFXを始められるでしょう。

今回は、FXの口座開設のやり方をはじめ、気になる手数料や審査基準についても解説します。また、口座開設キャンペーンを実施しているお得なFX会社も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/ぼかし-チャート-コンピューター-1853262/#content)

FXの口座開設のやり方は?基本的な手続きの流れを解説

出典:https://pixabay.com/ja/photos/チャート-取引-コース-3810586/#content

最初に、FX口座を開設するまでの流れについて紹介します。一見、難しそうに思えるFXの口座開設ですが、これと言って難しい手続きはありません。

今回は、多くのトレーダーが利用する「DMM FX」を例に挙げて、口座開設のやり方を解説していきます。

FXの口座開設の流れ
  1. 口座開設の申し込みをする
  2. 必要書類を提出する
  3. 口座開設審査の完了を待つ
  4. ログインID・PASSを受け取る

FX会社によって多少の違いはありますが、基本的な手続きの流れは上記の通りです。

次の章からは、4つのステップに分けて口座開設のやり方を説明していくので、順を追って内容をチェックしてみましょう。

口座開設のステップ①口座開設の申し込みをする

まず初めに、FX会社の公式サイトにアクセスして「口座開設の申し込み」を行います。

FX口座を開設するには利用者情報が必要で、DMM FXでは以下のような項目を入力します。

口座開設に必要な利用者情報
  • 名前・性別・生年月日
  • 電話番号・メールアドレス
  • 郵便番号・住所
  • 職業
  • 年収・自己資産
  • 投資経験
  • 投資金額・投資目的

「名前」「電話番号」「住所」など基本情報を入力していくだけなので、順調に進めば5分程度で手続きが完了します。

特に難しい操作は1つもないので、入力ミスにだけ気をつけておけば問題ないでしょう。

口座開設のステップ②必要書類を提出する

利用者情報の入力をした後は「必要書類の提出」を行います。FX口座を開設するには、基本的に「本人確認書類」と「マイナンバー確認書類」が必要です。

DMM FXの場合、以下の書類が本人確認書類・マイナンバー確認書類として利用できます。

必要書類 利用可能な書類
本人確認書類
  • 個人番号カード
  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード
  • 各種保険証
  • 住民票の写しor住民票記載事項証明書
マイナンバー確認書類
  • 個人番号カード
  • 通知カード
  • 住民票の写しor住民票記載事項証明書

必要書類の提出方法には「オンライン本人確認」「メール」「郵送」などがあるので、自分にとってやりやすい方法で提出すると良いでしょう。

「なるべく早くFXを始めたい」という人は、最短で即日に取引を開始できる「オンライン本人確認」がおすすめです。

口座開設のステップ③口座開設審査の完了を待つ

本人確認書類とマイナンバー確認書類を提出すると、申し込み情報に基づいて「各社独自の審査」が行われます。

DMM FXの場合、最短で1時間程度(※)、長くても3日程度で審査が完了するので、スムーズに手続きを進められます。(※オンライン本人確認(スマホでスピード本人確認)を利用した場合)

FX会社による審査が完了すると、登録したメールアドレス宛に審査結果が届くので、そちらで結果を確認してみてください。

口座開設のステップ④ログインID・PASSを受け取る

審査を通過すると、登録した住所宛に「ログインID」と「初期パスワード」が記載された「口座開設通知書類」が送られてきます。この通知書類を受け取り次第、FX取引を開始できます。

なお、オンライン本人確認を利用した場合、ログインIDと初期パスワードを「口座開設完了の通知メール」から確認することが可能です。郵送による待ち時間がないので、最短で申し込みをした日に取引を始められます。

ここまでの内容が、FXの口座開設の基本的な流れになります。利用者情報を入力し、必要書類を提出するだけなので、あなたもすぐにFX取引を始められるでしょう。

FX口座の開設・解約にかかる手数料はどれくらい?

https://www.photo-ac.com/main/detail/314430?title=家計&searchId=235763706

これからFX口座を作るにあたり、「口座の開設費用ってどれくらいかかるのかな」と気になっている人もいるでしょう。

以前は口座を開設するのに手数料を取っていたFX会社もありましたが、現在はほとんどの会社が口座開設手数料を無料としています。

また、FX口座を解約する場合にも手数料(違約金)がかからないことが多いです。ですので、「とりあえずFXを試してみたい」「長期的な取引を考えていない」という人も、安心して口座を開設できます。

FXの口座開設の審査は厳しい?

口座開設の流れの中でも紹介したように、FX口座を作るには審査を通過する必要があります。

FX会社の審査基準については公表されていませんが、一般的には「金融資産が少なくないか」「虚偽の申告がないか」などをチェックされることが多いようです。

なお、クレジットカードやカードローンの審査と比べると、FX会社の審査は比較的「ゆるい」と言われています。

しかし、必ずしも審査に通るとは限らないので、「余裕のある資金を確保しておく」「入力情報に不備がないかをチェックする」といった対応をしておくと安心です。

FXの口座開設に必要な条件とは?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/iphone-スマートフォン-2618717/#content

FX会社の公式サイトには「口座開設基準」というものが記載されています。ここにある条件を満たしていない場合、FX口座を開設することはできません。

ちなみに、よく見られる口座開設に必要な条件として、以下のようなものが挙げられます。

FXの口座開設に必要な条件
  • 満18歳以上・満20歳以上であること
  • 日本国内に居住していること
  • 十分な金融資産があること
  • 常時、電話やメールにて連絡が取れること
  • 金融先物取引業者の従業員等ではないこと

特にハードルが高い条件はありませんが、より安心してFX口座を開設するためにも、事前に口座開設基準を確認しておくようにしましょう。

FX口座を開設する際はキャンペーン情報を要チェック

https://www.photo-ac.com/main/detail/3967194?title=手に持つお金の芽生え

現在、多くのFX会社が存在しますが、中には新規トレーダーを応援しようと「口座開設キャンペーン」を実施しているところもあります。

キャンペーンを利用した場合、高額キャッシュバックを受け取れるので、よりお得にFXを始めることが可能です。

そこで今回は、FX初心者にも使いやすい口座開設キャンペーンを実施している3社を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

お得なキャンペーンを利用できるFX会社

DMM FX

DMM FXは、80万口座以上を誇る国内大手のFX会社です。高機能ながら直感的に操作できる取引ツールが好評で、FX初心者から上級者まで高い人気を集めています。

また、スプレッドが業界最狭水準となっており、各種手数料が無料になっているのもポイントです。取引コストを大幅に抑えられるので、効率良く利益を得ることができます。

DMM FXでは、口座開設&新規取引数量に応じて、最大20万円がもらえるキャンペーンを実施しています。最短1時間後から取引を開始できるので、今すぐにFXを始めたい人も要チェックです。

外為どっとコム

外為どっとコムは、口座開設数が50万口座を超えている人気のFX会社です。初心者向けのセミナーを開催しており、FX取引のノウハウを学ぶことができるので、トレード経験が浅い人に最適なFX会社と言えます。

また、最安水準のスプレッドで取引できたり、高水準のスワップポイントがもらえたりするのも特長です。短期・長期取引のどちらにも対応できるおすすめのFX会社です。

外為どっとコムでは、取引量に応じて最大30万円のキャッシュバックを受け取れます。お得にFXを始めたい人、トレーダーとしてレベルアップを図りたい人は、ぜひ外為どっとコムを利用してみましょう。

LINE FX

LINE FXは、サービス開始から約8ヶ月で10万口座を突破した注目度の高いFX会社です。少額(1,000通貨)から取引を始められるので、 FX初心者も安心してトレード経験を積むことができます。

更に経済指標や相場の急変動などをLINEで知らせてくれるので、より安心して取引に臨めるでしょう。また、業界最狭水準のスプレッドで、あらゆる手数料が無料になっているところもLINE FXの魅力です。

LINE FXでは、口座開設+1取引で最大5,000円がもらえるキャンペーンを実施しています。ハードルが高い口座開設キャンペーンが多い中、1取引で5,000円もの資金を得られるのは非常に魅力的です。

まとめ:FXの口座開設は意外と簡単にできる

今回は、FXの口座開設のやり方を中心に紹介しました。改めて口座開設のポイントを簡単にまとめてみます。

FXの口座開設のポイントまとめ
  • 口座開設には本人確認書類・マイナンバー確認書類が必要
  • FX会社の審査を通過しないと口座を開設できない
  • 基本的に口座の開設・解約による手数料はかからない
  • 口座開設には各社の口座開設基準を満たす必要がある
  • キャンペーンを利用すれば高額キャッシュバックがもらえる

紹介した内容からも分かるように、FXの口座開設は難しいものではありません。この記事を読んだあなたなら、スムーズに手続きを進められ、すぐにFX取引を始めることができるでしょう。

ぜひ紹介した3社も参考にしてもらいながら、自分に合ったFX会社で口座を開設してみてください。

ABOUT ME
ゆうと
愛知県出身。建設業からWebライターへと転身後、旅行・転職・アニメなど幅広いメディアで記事を執筆。無類のバスケット好きで、幼い頃からNBAの大ファン。
固定費を見直して支出を減らそう!

自分のお金の流れを把握するなら「マネーフォワードME」

スマホ料金の見直しなら「楽天モバイル」

電気料金を一括比較するなら「インズウェブ」