FX

FXって何?初心者でも分かる基礎知識と知っておくべきリスクを解説

投資初心者にとって難しいイメージがある「FX」。あなたもFXに興味を持ってはいるものの、「何だか難しそう…」と不安になっているのではないでしょうか。

実はFXの仕組みはシンプルで、初心者でも簡単に始めることができます。この記事を読んでもらえれば、FXがどのようなものなのか十分に理解できるでしょう。

今回は、FXの基礎知識をはじめ、魅力やリスクについても分かりやすく解説します。また、取引を開始するまでの流れについても紹介するので、ぜひFXに興味を持っている人は参考にしてみてください。

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/EMPZ7yRZoGw)

「FX」って何?初心者でも分かるFXの基礎知識

出典:https://pixabay.com/ja/photos/証券取引所-勝つ-ブーム-3087396/#content

FXは「Foreign Exchange(外国為替)」を略したもので、日本では「外国為替証拠金取引」と呼ばれています。外国為替とは、ある国の通貨を別の国の通貨に交換することです。

例えば、海外旅行でアメリカに行くとしましょう。日本円を米ドルに両替する必要がありますが、この両替こそが「外国為替」になります。

基本的には、海外旅行へ行くときの両替とFXの取引方法は同じです。外貨と円貨を両替(売買)し、そのときに発生する通貨の差額によって利益を狙うのがFXの基本になります。

初心者でも問題なし!FXの仕組みは至ってシンプル

出典:https://unsplash.com/photos/_aUwE2DnIPg

難しそうなイメージがあるFXですが、意外と取引の仕組みはシンプルです。FXは「為替レート(交換比率)」の変動を利用し、通貨の価値の差で利益を得るのが基本的な方法になります。

例えば、1ドル=100円の為替レートで10万円を1,000ドルに交換するとします。そして為替相場が1ドル=110円に変動したとしましょう。

この場合、日本円の価値が10円下がったことを意味します。そのタイミングで米ドルを日本円に戻せば、1,000ドルに代わって11万円を受け取れるというわけです。(1,000×110円=11万円)

つまり、FXは“外貨を安いときに買い、高くなったら売る”という方法で利益を得ることができるのです。ちなみに、通貨の価値の差で得る利益のことを「為替差益」と言います。

FXは「米ドル/日本円」「ユーロ/日本円」というように、2ヶ国の通貨をセットにして取引を行います。この通貨の組み合わせを「通貨ペア」と呼びます。

FXで得られる利益は2種類

FXを始めるにあたり、最も気になるのが「利益」についてではないでしょうか。FXで得られる利益には、以下の2種類があることを頭に入れておきましょう。

FXで得られる利益の種類
  • 為替差益
  • スワップポイント

為替差益

前述した通り、為替差益は2つの通貨の価値の差で得る利益のことです。

為替レートが安いときに買い、高いときに売ることで差額分の利益を得られます。

スワップポイント

スワップポイント(スワップ)は、2つの通貨の金利差で得る利益のことです。

例えば、日本円のような低金利通貨を売り、トルコリラのような高金利通貨を買うことで、その金利差から利益を得られます。

金額こそ大きくはないですが、ほぼ毎日利益を得ることが期待できるため、長期投資の手段として活用する人も少なくありません。

FXの魅力とは?初心者におすすめできる3つのポイント

出典:https://pixabay.com/ja/photos/株式市場-チャート-電話-株式-6693060/#content

ここからは、FXの魅力について紹介していきます。特筆すべき魅力として、以下の3つのポイントが挙げられます。

FXの魅力
  1. 少額の資金で大きな金額の取引ができる
  2. ほぼ24時間取引可能
  3. 長期間の運用でもメリットがある

FXは「少ない資金で取引できる」「ほぼ24時間取引可能」といった特徴から、初心者でも始めやすい投資と言えます。

次の章からは、3つの魅力について詳しく解説していくので、ぜひそちらも参考にしてみてください。

FXの魅力①少額の資金で大きな金額の取引ができる

FXには「レバレッジ」という仕組みがあり、少額の資金で大きな金額の取引ができる魅力があります。個人の場合、口座に預けた資金(証拠金)の最大25倍の金額を取引できます。

例えば、1ドル=100円のときに1,000ドルを買う場合、本来は10万円が必要です。しかし、FXはレバレッジにより1,000ドルを買うのに4,000円から取引できます。(4,000円×25=10万円)

投資と聞いたとき、「まとまった資金が必要なのでは?」と考える人も多いですが、FXなら比較的少ない資金で始められます。

また、他の金融商品と比べて取引コスト(手数料)が安いことから、FXは初心者にもおすすめできる投資と言えるでしょう。

FXの魅力②ほぼ24時間取引可能

FXは、平日・祝日のほぼ24時間取引できる魅力があります。と言うのは、外国為替市場は東京・ロンドン・ニューヨークなど世界各地で開かれており、平日であれば常にどこかの市場が動いているからです。

そのため、「昼間は仕事で忙しい」「よく突発的なイベントが入る」という人も、空き時間を利用して取引できます。自身のライフスタイルに合わせた取引が可能なので、初心者でも安心して始められるでしょう。

FXの魅力③長期間の運用でもメリットがある

FX取引では、短期間で為替差益を狙うことが多いですが、長期間の運用でもメリットがあります。

前述したように、FXには「スワップポイント」という金利のような仕組みがあり、高金利通貨を買うことで継続的な利益を見込めます。

投資初心者の中には、「仕事が忙しくてあまり為替市場をチェックできない」という人もいるでしょう。そのような人にとって、FXのスワップポイントは心強い味方になってくれるかもしれません。

初心者が注意すべきFXのリスクを3つ紹介

出典:https://pixabay.com/ja/photos/ぼかし-チャート-コンピューター-1853262/#content

ここまでFXの魅力について紹介してきましたが、良いところだけを見て取引を始めてしまうと、ほぼ間違いなく失敗してしまいます。

ですので、取引を開始する前に、FXに潜むリスクについてもしっかり確認しておきましょう。特に初心者が押さえておくべきポイントとして、以下の3つが挙げられます。

初心者が注意すべきFXのリスク
  • レバレッジのリスク
  • 為替・金利の変動によるリスク
  • 複数の取引によるリスク

レバレッジのリスク

FXは、レバレッジにより少額の資金で大きな利益を狙えるメリットがあります。しかし、レバレッジを高めれば、その分損失額も大きく膨らむので注意が必要です。

少し細かい話になりますが、FXには一定の損失が発生した場合、預けた保証金以上の損失を防いでくれる「ロスカット(強制決済)」というシステムがあります。

しかし、急な相場変動で暴落・暴騰が起きた場合、ロスカットが間に合わず、預けた保証金以上の損失となるリスクがあるのです。

ですので、ロスカットが間に合わない可能性も考慮して、レバレッジをかけすぎないようするのが賢明です。

為替・金利の変動によるリスク

FX取引には、大きなニュースによって取引する通貨のレートが急激に変動するリスクがあります。また、金利が急激に上がったり、下がったりすることでスワップポイントに大きな影響が出るリスクも潜んでいます。

自分の思惑通りに進まないことも多いので、為替相場や政策金利などの情報には注視しておくことが大切です。

もし思惑とは違う方向に相場が動いたときは、損失を最小限に抑えるために「損切り(見切り売り)」を徹底すると良いでしょう。

複数の取引によるリスク

FX初心者がよくやりがちなのが、様々な通貨ペアに手を出してしまうことです。トレード経験が浅いと相場の動きを予測することが難しいため、取引する通貨ペアが増えるほど損失のリスクが高まります。

ですので、自分が取引する通貨ペアを決めたら、基本的にはその通貨ペア以外には手を出さないようにしましょう。

ちなみに、マイナーな通貨ペアは大きな利益を狙える反面、相場が変動しやすいことから大きな損失に繋がる可能性があります。

FX初心者の人は「米ドル/日本円」のような流動性の高い通貨ペアの取引から始めてみることをおすすめします。

初心者でも簡単!FXで取引を始めるまでの流れを解説

最後に、FX取引を始めるまでの流れについて紹介します。大まかな流れは以下の通りです。

FXで取引を始めるまでの流れ
  1. FX会社を選ぶ
  2. 口座を開設する
  3. 投資資金を入金する
  4. FX取引を開始する

まずはFX口座を開設するために必要なFX会社を選びましょう。各社によって取引コストや最低取引単位などが変わってくるので、しっかりと内容を比較した上で選ぶことが大切です。

なお、初心者がいきなり高額な取引をするのは大きなリスクが伴うため、あまりおすすめできません。場合によっては、一気に資産を失ってしまう可能性もあります。

ですので、初めは少額(1,000通貨以下)からスタートできるFX会社を選んでみることをおすすめします。

FX会社を選んだ後は、指示に従って口座開設や入金を行えばFX取引を開始できます。少しずつトレード経験を積み、安定・継続した利益を得られるよう努めていきましょう。

まとめ:FXは初心者でも簡単に始められるのが魅力

今回は、FXの基礎知識や魅力・リスクについて紹介しました。改めて紹介した内容のポイントを簡単にまとめてみます。

記事の内容まとめ
  • FXは通貨の価値の差・金利の差で利益を狙う取引
  • レバレッジにより少額の資金で大きな取引が可能
  • ほぼ24時間取引でき、ライフスタイルに合わせやすい
  • スワップポイントにより継続的な利益を見込める
  • リスクを認識した上で取引を始めることが重要

FXは「少ない資金で取引できる」「ほぼ24時間取引可能」といった特徴から、初心者でも始めやすい投資と言えます。

また、少額の資金で大きな金額の取引ができるので、効率的な資産運用を行いたい人にもおすすめです。但し、レバレッジをかけるとその分損失のリスクも高まるので注意が必要です。

利益を得られるチャンスが多いFXですが、しっかり仕組みやリスクを確認した上で取引を始めるようにしましょう。

ABOUT ME
ゆうと
愛知県出身。建設業からWebライターへと転身後、旅行・転職・アニメなど幅広いメディアで記事を執筆。無類のバスケット好きで、幼い頃からNBAの大ファン。
固定費を見直して支出を減らそう!

自分のお金の流れを把握するなら「マネーフォワードME」

スマホ料金の見直しなら「楽天モバイル」

電気料金を一括比較するなら「インズウェブ」