銀行

GMOあおぞらネット銀行とは?金利を110倍にする裏技も

2018年7月にサービスを開始した「GMOあおぞらネット銀行」。独自のシステム開発力を武器に、業界最安値水準の手数料や新サービスの提供など、様々な躍進を遂げています。

既存の銀行とは何が違うのか、新しいサービスとはどのようなものなのか、非常に気になる所でしょう。

そこで本記事では、GMOあおぞらネット銀行のサービス内容について詳しく解説していきます。口座開設の手順はもちろん、金利が優遇される条件にも触れていくので、参考になれば幸いです。

トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%81%8A%E9%87%91-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%82%B9-%E4%BD%8F%E5%AE%85%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3-2696229/

GMOあおぞらネット銀行とは?

GMOあおぞらネット銀行は、あおぞら銀行とGMOフィナンシャルグループが共同出資をして設立されました。

「すべてはお客さまのために。No.1テクノロジーバンクを目指して」をコーポレーションに掲げており、社員の4割は技術者で構成されているほど開発力を重視していることが分かります。

そのため、開発力を活かしたサービスの機能性にはぜひ注目してください。特に、「つかいわけ口座」と「ハイセキュリティカード」は他の銀行と比較しても、突出した機能を持っています。

NO.1テクノロジーバンクとして、今後の新しいサービス開発の期待が高まっているネット銀行です。

GMOあおぞらネット銀行のサービスを解説

ここでは、GMOあおぞらネット銀行のサービスを「商品」と「資金管理サービス」に分けて解説していきます。

GMOあおぞらネット銀行の商品

まずは、GMOあおぞらネット銀行の商品を押さえていきましょう。詳細は以下の4つです。

商品一覧
  • 円普通預金:セブン銀行、イオン銀行、ゆうちょ銀行の各ATMで24時間取引が可能。※通常時の金利は0.001%。
  • 円定期預金:年0.030%の高金利で1,000円以上1円単位から始められる。
  • 外貨普通預金:全8通貨を取り扱う。高金利が魅力の新興国通貨も。
  • 店頭外国為替証拠金取引(GMOあおぞらFX):口座とFXのスムーズな資金移動が強み。

中でも、外貨普通預金は、外貨に圧倒的な強みをもつGMOクリック証券との連携により、高金利での提供が可能となっています。

また、追って解説する「証券コネクト口座」と連携をすると、円普通預金の金利が業界トップクラスの0.110円となり110倍にまで跳ね上がります。

GMOあおぞらネット銀行の資金管理サービス

続いて、GMOあおぞらネット銀行の資金管理サービスをピックアップしました。以下の6項目をご確認ください。

資金管理サービス
  • 振込・振替:GMOあおぞらネット銀行あては無料。他の金融口座あても月一件まで無料。
  • 口座振替:スマホ代や、保険料などの毎月の支払いを普通預金から自動的に引き落とせる。
  • 定額自動振込:家賃や駐車場代の支払いといった定例・定額の振り込みに便利。
  • 即時入金:提携している企業とは普通預金から即座に代金の決済や振込入金ができる。
  • つかいわけ口座:利用者の名義1つで最大10口座まで作成可能。資産管理が楽になる。
  • 証券コネクト口座:信用取引にまつわる便利なサービスを利用可能。取引をよりスムーズに。

上記のサービスは専用の認証アプリ、または取引アプリで利用することができます。いつでもどこでも手軽な取引が可能です。

特にメリットの大きい「証券コネクト口座」と「つかいわけ口座」については、後ほど詳しく解説していきます。

外貨預金を利用するほどお得になる「カスタマーステージ」

カスタマーステージとは、GMOあおぞらネット銀行の商品やサービスの利用状況によってさまざまな優遇が受けられる段階制サービスです。

優遇内容と適応条件についてまとめました。詳細は以下の通りです。

条件内容/ステージ 1テックま君 2テックま君 3テックま君 4テックま君
ステージ適応条件 口座開設から利用可能 外貨普通預金残高
30万円以上または、Visaデビットご利用額
30万円以上
外貨普通預金残高
300万円以上
外貨普通預金残高
500万円以上
他行あて振込手数料
無料回数
月1回 月3回 月7回 月15回
Visaデビット
キャッシュバック率
0.6% 0.8% 1.0% 1.5%
ATM出金手数料
無料回数
月2回 月5回 月7回 月15回

カスタマーステージは毎年1月、4月、7月、10月の3か月に一度のペースで判定を行なっており、適応されたステージは次の判定月まで継続します。

しかし、「2テックま君」以降に適応されるには「外貨普通預金」を頻繁に利用している方でない限り難しいでしょう。

その代わり、適応されるメリットは非常に大きく、「4テックま君」のVisaデビットキャッシュバック率1.5%は破格の割合となっています。

外貨普通預金を度々利用している方は、カスタマーステージの恩恵を大いに受けられます。ぜひ活用してみましょう。

証券コネクト口座との連携で金利が『110倍』に

GMOあおぞらネット銀行では、「証券コネクト口座」と連携させることで、優遇金利プログラムとして「円普通預金の金利が110倍の0.11%」まで跳ね上がります。

この0.11%という金利は業界トップクラスの値です。円普通預金を利用する方には特に適しているプログラムだと見込まれます。

また、証券コネクト口座はGMOクリック証券とも連携しており、信用取引をよりスムーズにする便利な機能も備えています。

GMOあおぞらネット銀行の口座を持つと、証券コネクト口座を無料で利用することが可能です。簡単に優遇金利を得ることができるので、非常に有益なプログラムだと言えるでしょう。

10口座を目的に応じて利用できる「つかいわけ口座」

前述した資金管理サービスの「つかいわけ口座」を活用すると、利用者の名義1つで最大10口座を目的に応じて使い分けることができます。

資金管理の例を以下にまとめました。利用する際の参考にしてみてください。

つかいわけ口座の資金管理の例
  • 結婚資金の積み立て用
  • マイホーム購入積み立て用
  • 普段の生活費用
  • 副収入の管理用
  • 子供の養育費用
  • 証券コネクト口座用
  • 外資投資の資金用

上記のような使い方をすることで、あなたの理想的な資金管理に向けて、心強いパートナーとなってくれるでしょう。

GMOあおぞらネット銀行の「ハイセキュリティカード」

GMOあおぞらネット銀行では、セキュリティ機能が非常に強固なハイセキュリティカードを提供しています。(正式名称はハイセキュリティデビット一体型カード)

特徴として、上記の画像を見て分かる通り、カード自体にボタンが取り付けられています。このボタンでパスコードを入力することで、デビットカードとキャッシュカードを使い分けながら利用できる仕組みです。

万が一の盗難にあっても、カード自体がパスコードでロックされている以上、デビットカードとしてもキャッシュカードとしても機能せず、悪用される心配もありません。

年会費、発行手数料も無料となっているので、GMOあおぞらネット銀行に申し込んだ際は、ぜひ作成してみることをおすすめします。

GMOあおぞらネット銀行の注意点

ここまでGMOあおぞらネット銀行の魅力的なサービスを紹介してきましたが、反対に注意点やデメリットについても解説していきます。

GMOあおぞらネット銀行の注意点
  • ネット銀行のため、店舗での相談ができない
  • カスタマーステージアップの条件が難しい
  • 利用できるATMが少ない

特に、「店舗での相談ができない」点には注意しましょう。相談は電話やチャットでの問い合わせになります。

そのため、「電話での対応だけでは少し不安」、「普段ネットを利用していないため、問い合わせ方法が分からない」という方には、あまりおすすめできません。

そして、利用できるATMは「セブン銀行、イオン銀行、ゆうちょ銀行」の3つしかありません。住まいの近くにこれらのATMが設置されているかどうか、開設前に確認しておきましょう。

GMOあおぞらネット銀行の口コミ

続いて、TwitterでのGMOあおぞらネット銀行の口コミを3つのサービスごとに紹介します。

カスタマーステージの口コミ

外貨預金を多額利用している方にとっては非常に有益ですが、中には条件が厳しいという声もありました。カスタマーステージの満足度には、ばらつきがあるようです。

証券コネクト口座との連携

証券コネクト口座への連携は、手続きや設定が簡単だという声が多数よせられています。高金利な点からもポジティブな評価が多いです。

つかいわけ口座

「住信SBIネット銀行」にも、つかいわけ口座と似たような機能があります。

しかし、作れる口座数が5つまでと設定されており、GMOあおぞらネット銀行では、2倍の10個まで口座を作成可能です。

他のネット銀行よりも、機能面で優れている点で評価が高く、サービスを愛用されている方も多いようです。

GMOあおぞらネット銀行の口座開設方法

それでは実際に、GMOあおぞらネット銀行の口座開設のステップを解説していきます。

口座開設のステップ
  1. ホームページの口座開設フォームに必須事項を入力
  2. 本人確認書類を提出(運転免許証、マイナンバーカード等)
  3. 審査が完了すると、IDとパスワードが届く
  4. ホームページにログインする
  5. 初期設定をして利用開始!

大手の銀行では審査に1か月を要する場合もありますが、GMOあおぞらネット銀行では数日で審査が完了します。スムーズな口座開設に驚いたという声も。

GMOあおぞらネット銀行の口座開設をする

【まとめ】GMOあおぞらネット銀行がおすすめな人は?

最後に、どんな人にGMOあおぞらネット銀行がおすすめなのか、以下にまとめました。

GMOあおぞらネット銀行がおすすめな人
  • 安心したセキュリティを備えたネット銀行に申し込みたい
  • 外貨預金を頻繁に利用している
  • 生活費を口座ごとに分けて管理したい
  • 高金利なネット銀行に申し込みたい

上記の条件が2つ以上当てはまるという方は、GMOあおぞらネット銀行の口座開設を検討してみてはいかがでしょうか。

さらに、今なら2021年5月以降に口座を開設した方向け「最大5,000円のキャッシュバックキャンペーン」を終了日未定で実施中です。

口座開設費や運用費も一切かかりませんので、気軽に利用を始めてみるのも良いかと思われます。

GMOあおぞらネット銀行の口座開設をする

ABOUT ME
りた
専門学校でプログラミングを学びながら、Webライターをやっています。趣味は流行りの小説を読み漁ることです。