節約

【一人暮らし必見!】あなたに合った通信費の節約術を公開

「一人暮らしなのに結構通信費が高いな」と思ったことはありませんか?通信費って地味に高いですし、可能なら節約したいですよね。

そこで今回は「一人暮らしをしていて通信費を節約したいけど、何をすればいいか分からない」という方向けに記事を書きました。

通信費というのは、最初の手間を乗り越えれば継続して節約することができるものです。ぜひ今回紹介する方法を実践してみてください。具体的な節約方法に加えて、あなたの目的に合わせた節約方法も紹介しています。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%86%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%83%88-%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8-%E6%90%BA%E5%B8%AF%E9%9B%BB%E8%A9%B1-1490691/)

一人暮らしの通信費節約法を試す前に

一人暮らしをする際の通信費節約方法を実践する前に、大切なことがあります。それが「通信費用の把握」です!毎月の支出を知っておくことがまず必要です。

「通信費の把握」が大切な理由は、ここを知っておかないとどの部分を節約すればいいかが分からないからです。

現在契約しているサービスのホームページに行って、契約の内容や実際に支払っている料金をチェックしてみましょう。

今現在どんなプランに入っているのか、どんなオプションがついているのか、具体的な部分までチェックすることが大切です。

一人暮らしの通信費を節約する方法

一人暮らしの通信費を節約するに当たって、具体的に以下のような方法があります。

  • 今現在使っていないサービスを解約する
  • お得なプランに変更する
  • 大手キャリアから格安SIMに乗り換える
  • 固定回線をモバイルWi-Fiに変更する

それぞれの詳しい内容については、次の章から一つひとつ丁寧に紹介していきます。特にキャリアから格安SIMへの変更は大きな節約になるのでぜひやってみてください。

一人暮らしの通信費を節約①「使ってないサービスを解約」

https://pixabay.com/ja/photos/ux-%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%88%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-788002/

ここからは具体的な節約方法について紹介します。まずは「スマートフォンの使っていないサービスを解約」しましょう。

使っているキャリアの会員ページにログインして契約内容をチェックすることで、利用しているサービスを知ることができます。もしやり方が分からなければキャリアのショップに行って調べてもらうのも良いでしょう。

契約した時に「お得だから」という理由で、オプションをつけたままにしている人は意外と多いです。大体が月額300〜500円程度ですがチリも積もれば山になります。

大体のオプションが簡単に解約できるものなので、まずは必要のないサービスを解約して節約しましょう。

一人暮らしの通信費を節約②「お得なプランに変更する」

https://pixabay.com/ja/photos/ux-%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%88%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-788002/

続いての方法は「お得なプランに変更する」という節約方法です。こちらも即効性があるため、時間がある時にすぐ試すことをオススメします。

特にスマートフォンのプランは契約している会社によって違いますし、同じ携帯会社でも様々なプランがあります。

毎月使用する通信容量や電話の頻度を意識しながら、適したプランを選んでいくことが大切です。ただ、節約を意識し過ぎて自分を苦しめるようなプランにしないように気をつけましょう。

一人暮らしの通信費を節約③「格安SIMに乗り換える」

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%88-%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%B3-%E6%8A%80%E8%A1%93-%E9%80%9A%E4%BF%A1-1284501/

続いては「スマートフォンを格安SIMに乗り換える」という方法。最近利用者が増えてきている格安SIMに乗り換えるのもオススメの方法です。

MMDLaboの調査によると、大手キャリアの月額平均料金は約8,500円ですが、格安SIMの場合は約2,800円。約6,000円も差が開いています。これが1年続くと約72,000円もお得になります!

値段が安いことで通信環境が悪くなってしまうことを気にされる方もいますが、Y-mobile、UQ-mobileのどちらかであればかなり安定した通信速度で利用できます。

どちらも月額1,980円のプランがあり、大手キャリア(月額平均6000円〜8000円)とは比べ物にならないぐらい安い価格です。格安でスマートフォンを利用していきたい人はぜひ乗り換えましょう!

格安SIMとは、格安の料金で使用できる通信サービスのことです。docomoやsoftbankなどの大手キャリアと呼ばれる会社よりも、通信料金がかなり安くなっています。

一人暮らしの通信費を節約④「固定回線→モバイルWi-Fiに」

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%A2%E3%83%90%E3%82%A4%E3%83%AB-wifi-%E3%83%87%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%B9-1317504/

続いての節約方法は「固定回線を解約してモバイルWi-Fiに変更する」という方法です。思い切って家の固定回線を解約してしまえばお金が浮くはず。

固定回線の月額料金は戸建で約5,100円、集合住宅で3,800円ですが、モバイルWi-Fiは3,500円前後。それに加えてどこでもWi-Fiが使えるようになります。

人気があってオススメなのはWiMAX。値段は通信容量(使用できるGBの容量)が無制限で、 4,268円/月です。値段がほぼ変わらない方もいるかもしれませんが、持ち歩きできるので非常に便利です。

少額の節約も、毎回積もっていけば大きな節約になります。この節約方法もぜひ検討してみてください。

>> WiMAXのHPはこちらからチェックすることができます

あなたに合った通信費の節約方法が分からない方へ

一人暮らしの通信費節約方法を4つ紹介してきました。ですが、どういった節約方法が自分に一番合っているのか分からない、という人も多いと思います。

そういった方のために、あなたの使い方に合わせた節約方法を3つのパターンに分けて紹介します。あなたが大切なだと思うものを維持しながら節約していきましょう。

ここで紹介するのは以下の3つのパターンです。ぜひ参考にしてください。

  • 「質を重視する」なら固定回線を契約しながら節約
  • 「とにかく安さ重視」ならスマホ一台を契約して節約
  • 「外でもインターネットを使う」ならモバイルWi-Fiを契約して節約

一人暮らしで通信費を節約「質を重視するなら」

https://pixabay.com/ja/photos/ux-%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%88%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%B0-%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-788002/

まずは「通信の質を重視する方向け」の節約方法。質を重視する場合はスマートフォンの契約に加えて、自宅に固定回線を引きましょう。

ですが、スマートフォンの契約は格安SIMで十分です。もちろん、自分に必要な通信料を考えて適したプランを選択し、無駄なオプションはつけないようにしましょう。

そして固定回線を利用して、質の高い通信環境を維持するのがオススメです。

月額料金は一例ですが、Y!mobileの3GBのプラン(1,980円)とソフトバンク光(3,800円)で約6,000円前後です。

質を重視するなら
  • 自宅では固定回線を契約
  • スマホは格安SIMを契約
  • 自分に適したプランを選択
  • 無駄なオプションはつけない

一人暮らしで通信費を節約「安さ重視なら」

https://pixabay.com/ja/photos/iphone-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB-393080/

続いては「とにかく安さを重視する方向け」の節約方法。安さを重視する場合はスマホ一台で生活するのがオススメです。スマートフォンのみであればかなり安くなります。

もちろん利用するのは格安SIM。パソコンの利用はテザリングでまかなうことになります。しかし、あまりにも毎月の通信容量が少ないプランにしてしまうと、すぐに制限に達してしまう場合もあります。

そのため、自分が困らない程度に容量の多いプランを選ぶようにしましょう。それが無理ならスマホやパソコンの利用頻度を減らすのが重要です。

月額料金は一例ですが、Y!mobileの10GBプランを利用で2,980円です。

安さを重視するなら
  • 契約するのはスマホの格安SIMのみ
  • 自分に適したプランを選択
  • 無駄なオプションはつけない

一人暮らしで通信費を節約「外でもインターネットを使うなら」

https://pixabay.com/ja/photos/iphone6plus-%E5%9C%B0%E4%B8%8B%E9%89%84-538898/

3つ目は「外でもインターネットを利用したい方向け」の節約方法。外でもインターネットをたくさん使う場合はモバイルWi-Fiの契約がオススメです。

スマートフォンの契約はもちろん格安SIMで大丈夫です。モバイルWi-Fiを持ち歩けば、足りない容量も補うことができます。モバイルWi-Fiにはたくさんの種類がありますが、オススメはWiMAXです。

こちらは月の通信制限(使用できるGBの容量)が基本的に無制限で、使用可能エリアも広いため、非常に使いやすいです。

月額料金は一例ですが、Y!mobileの3GBプラン(1,980円)にWiMAX(3,880円)を利用で約6,000円前後です。

外でもインターネットを利用したいなら
  • 容量の多いモバイルWi-Fiに契約
  • スマホの格安SIMに契約
  • 自分に適したプランを選択
  • 無駄なオプションはつけない

まとめ:自分に合った通信手段で節約しましょう

今回は一人暮らしの際に通信費を節約する方法についてと、安さや通信の質など重視するもの別に適した節約方法を紹介してきました。

一人暮らしでの通信費は結構大きな負担になります。ぜひ、自分に適した節約方法を見つけて実践していってください。

固定費である通信費は、一度うまく削減できればその後新しく何かを変える手間はほとんど無く、生活もどんどん楽になっていきます。最初の手間を惜しまないことが重要です!

 

 

ABOUT ME
タキ
初めまして、自称「水族館ジャーナリスト」のタキです。 水族館をこよなく愛する社会人1年目です。 Takiblog(タキブログ)というブログで、主に水族館・深海魚についての情報を紹介しています! 趣味は水族館巡り、海外旅行、映画鑑賞です。 よろしくお願いします。