バイナリーオプションで借金する原因とは?【リスクと対策を解説】

「バイナリーオプションを始めてみたいが、借金が怖くて手が出せない…。詳しく解説してほしい」

手軽に始められる投資手段として人気のバイナリーオプションですが、実際には借金を抱えるリスクを含んでおり、借金の返済で苦しんでいる方も存在します。

そこで今回は、バイナリーオプションについて解説しながら、借金の原因と対策を紹介します。

この記事を読むことで、バイナリーオプションのリスクを把握し、安全に投資が始められるので、ぜひ最後までご覧ください。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/illustrations/%E3%83%89%E3%83%AB%E7%9B%B8%E5%A0%B4-%E4%B8%96%E7%95%8C%E7%B5%8C%E6%B8%88-%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%A0-544949/)

バイナリーオプションとは?

出典:https://pixabay.com/ja/illustrations/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95-%E5%88%86%E6%9E%90-%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%96-%E3%83%90%E3%83%BC-1545734/

バイナリーオプションとは、将来の為替レートを予想する投資方法のことです。

FXや株式投資といった従来の投資とは異なり、バイナリーオプションでは為替相場が今より上がるのか、それとも下がるのかを選択するだけで完結します。

ちなみにFXや株式投資は、相場の変動を予測した上で売買するタイミングも判断しなければならず、初心者にとって難易度が高い投資手段です。

またバイナリーオプションは、1,000円未満の少額から取引に参加でき、さらに購入額以上の損失が生まれないので、多額の資金が必要なFXと比べてリスクが低いです。

しかし現実には借金を抱え、自己破産といった法的措置を検討するなど、返済で悩んでいる方も存在します。

なので投資を始める前に、まずはバイナリーオプションで借金を抱える原因を把握し、対策を知っておく必要があります。

DEBIT INSIDER 編集部

次の項目からは、バイナリーオプションで借金を抱える3つの原因を紹介しますね。

バイナリーオプションで借金する原因①簡単に取引ができる

出典:https://pixabay.com/ja/illustrations/%E8%B5%B7%E6%A5%AD%E5%AE%B6-%E9%96%8B%E5%A7%8B-%E8%B5%B7%E5%8B%95%E3%81%97%E3%81%BE%E3%81%99-2411763/

バイナリーオプションで借金を抱える原因の1つ目は、「取引が簡単にできる」という点です。

前述した通りバイナリーオプションは、為替相場が上がるのか、それとも下がるのかを予測するだけなので、投資初心者でも簡単に始められます。

一方でバイナリーオプションでは、投資に関する知識を十分に得ないまま参入し、相場の予測を外し続ける方が後を絶ちません。

また少額でも始められるバイナリーオプションでは、負けたときの実感が湧きづらく、小さなマイナスが積み重なって膨大な損失を抱える方も存在します。

バイナリーオプションで借金する原因②生活費に手を出してしまう

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E8%B2%A1%E5%B8%83-%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%83%BC-%E8%B2%A1%E6%BA%90-3548021/

バイナリーオプションで借金を抱える原因の2つ目として、「生活費にまで手を出してしまう」という点が挙げられます。

投資の経験が少ない初心者は、バイナリーオプションで損失が続くと、生活費を投資に回しがちです。

ただ生活費に手を出し始めると、「絶対に負けられない」というプレッシャーが増し、為替相場を冷静に分析できなくなります。

特にバイナリーオプションで相場の予測ができなくなると、挽回しようと中毒のように取引を繰り返してしまい、最終的に大きな損失だけが残ってしまいます。

バイナリーオプションで借金する原因③クレジットカードの利用

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E9%8A%80%E8%A1%8C-%E4%BA%8B%E6%A5%AD-%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3-%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89-4896671/

バイナリーオプションで借金を抱える3つ目の原因として、「クレジットカードの利用」が挙げられます。

バイナリーオプションでは、損失が膨らみ資金の調達に苦しくなると、クレジットカードのキャッシング枠を利用し、投資資金を工面するケースも少なくないです。

そして大抵の場合、負けが続いて損失がさらに膨らみ、気づいたときにはカードでの多重債務状態に陥ってしまいます。

DEBIT INSIDER 編集部

前述の原因を把握した上で、次の項目からは、バイナリーオプションで借金をしないためにはどうすれば良いのか、対策を2つ紹介しますね。

バイナリーオプションで借金をしないための対策①余剰資金の確保

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%81%8A%E9%87%91-%E5%88%A9%E7%9B%8A-%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%82%B9-2696228/

バイナリーオプションで借金をしないための対策として、まず「余剰資金で投資すること」が挙げられます。

新しく投資を始めるときは、余剰資金を確保し生活に余裕を持つことで、取引が冷静に判断でき借金のリスクを抑えられます。

特にバイナリーオプションでは、投資用と生活費の銀行口座を作り、余剰資金を投資用の口座に入金しておくと、余裕を持って取引できるのでオススメです。

また「1万円以上負けたら今月は取引しない」といった自分ルールを設定し、金銭管理をしっかり行うことで、借金のリスクをさらに下げられます。

バイナリーオプションで借金をしないための対策②詐欺に注意する

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E8%A9%90%E6%AC%BA-%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%AB%E3%83%BC-%E3%82%BB%E3%82%AD%E3%83%A5%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3-4126798/

つづいて、バイナリーオプションで借金をしないための対策は「投資詐欺に注意すること」です。

インターネットが発達した現在では、SNS上で初心者向けに必勝法を販売したり、高額なセミナーに勧誘したりする詐欺業者が存在し、常にトラブルが絶えません。

また「必ず勝てる」「簡単に儲かる」といった甘い言葉で、投資初心者を高額商材の販売へと誘導する業者には、特に注意が必要です。

DEBIT INSIDER 編集部

では、万が一バイナリーオプションで借金を抱えてしまった場合、どうすれば良いのでしょか?

借金を抱えてしまったらどうすれば良い?

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E7%B7%8F%E5%8B%98%E5%AE%9A%E5%85%83%E5%B8%B3-%E4%BC%9A%E8%A8%88-%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9-1428230/

まず借金を抱えたときは、取引で負けた分をバイナリーオプションで取り返そうとせず、毎月の収入から借金を返済しましょう。

負けが続く投資を継続してしまうと、冷静な判断ができず借金額がさらに膨らみますので、ひとまず取引をやめて返済に集中することが重要です。

まずは借金の額を減らし、貯金を確保しながら生活に余裕を持つことで、冷静な判断を取り戻すことができます。

また借金が膨らみ、毎月の返済が厳しい状況に陥った場合は「債務整理」という手段もあります。

バイナリーオプションで借金をしたときの対処法「債務整理」

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E8%B2%AF%E8%93%84-%E4%BA%88%E7%AE%97-%E6%8A%95%E8%B3%87-%E3%81%8A%E9%87%91-2789153/

債務整理とは、債権者と交渉して借金を減額したり、返済できないことを裁判所に認めてもらったりする手続きのことです。

主に下記の3つの方法が存在し、債務整理の際はそれぞれの特徴をしっかりと把握しながら、最善の方法を選択する必要があります。

任意整理

任意整理とは、借入先の金融機関と交渉して返済の負担を軽くしてもらう手続きのことです。

交渉の末に和解が成立すると、将来支払うべき利息のカットや返済期間の延長などができ、最終的には自分の力で借金を返していきます。

また任意整理は、裁判所を通さずに月々の負担が減らせるので、債務整理をするほとんどの人に選ばれています。

ただ、任意整理を選択しても借金の返済が厳しい場合、次に紹介する「個人再生」を検討しなければなりません。

個人再生

個人再生とは、裁判所を通して借金の額を大幅に減らしてもらう手続きのことです。

借金の元本を減らしてくれる個人再生は、毎月の返済額が膨らんだ際に有効な手段ですが、基本的に下記に挙げる3つの条件を満たす必要があります。

  1. 安定した収入があること
  2. 借金の合計額が5,000万円を超えないこと
  3. 債権者から1/2以上の反対がないこと

また個人再生が認められると、一定の期間ローンが組めなかったり、クレジットカードの作成が難しくなります。

そして個人再生でも借金の返済が厳しい場合、次に挙げる「自己破産」という手続きを検討しなければなりません。

自己破産

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E7%A0%B4%E3%81%A3%E3%81%9F-%E8%B2%A7%E3%81%97%E3%81%84-%E7%A9%BA-%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88-4765739/

自己破産とは、借金を自力で返せない状態の人が、保有している財産を債権者に提供して、借金を免除してもらう手続きのことです。

借金が帳消しになる自己破産では、クレジットカードの滞納金やリボ払いによる借金も、返済義務が免除されます。

ただし、ギャンブルによる借金は免責不許可事由に当てはまり、自己破産が認められない可能性が高いです。

免責不許可事由とは、自己破産による借金の免除が認められないケースのことです。ギャンブルや浪費、株・先物取引などの投資による借金が、免責不許可事由に当てはまります。

ただし免責不許可事由があっても、現在は反省して特に問題がなければ、裁判所の判断により自己破産が認められるケースもあります。

ちなみにバイナリーオプションも免責不許可事由に該当し、自己破産を認めてもらうには、毎月真面目に借金を返済している旨を裁判所に伝えなければなりません。

また自己破産を行うと、個人再生の場合と同様にクレジットカードが作れなくなったり、車や住宅のローンが組めなくなったりと、経済活動に制限がかかります。

なので多額の借金を抱えたら、まずは弁護士と相談し、自己破産すべきか慎重に決める必要があります。

DEBIT INSIDER 編集部

借金の原因や対策、対処法が把握できましたら、次は初心者にオススメの証券会社を紹介しますね。

バイナリーオプションは「GMOクリック証券」がおすすめ

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95-%E5%8F%96%E5%BC%95-%E3%82%B3%E3%83%BC%E2%80%8B%E2%80%8B%E3%82%B9-1905225/

これからバイナリーオプションを始めるなら、「GMOクリック証券」がおすすめです。

ネット証券会社において国内最大手であるGMOクリック証券では、画面上で取引数量を制限する機能があり、自己管理に不安な方でも安心して利用できます。

また1,000円未満で取引でき、さらに口座開設が無料なので、初心者でもリスクを抑えてバイナリーオプションが始められます。

GMOクリック証券が気になった方は、下記の公式ページをご覧になると良いでしょう。

バイナリーオプションで借金を抱える原因とは?【まとめ】

今回は、バイナリーオプションの借金の原因について解説しました。要約すると下記の通りです。

借金の原因
  • 手軽に始められる
  • 生活費に手を出す
  • クレジットカードで資金調達する
借金しないための対策
  • 余剰資金で行う
  • 詐欺に引っかからない

バイナリーオプションは少額で始められ、購入額以上の損失も生まれないため、一般的に借金のリスクが低いと認識されています。

ただバイナリーオプションでは、キャッシングを利用した資金調達が原因で借金を抱え、生活が苦しくなるケースも存在するので注意が必要です。

この記事で紹介しました対策を参考に、あなたも安全に投資が始められるよう願っています。

ABOUTこの記事をかいた人

やけゆう

ビジネス系Webライター。上場企業で管理職として10年勤務し、マネジメント業務全般に携わる。 退職後、地元である沖縄でフリーランスとして独立。 【実績】 転職系メディア「Executive Navi」金融系メディア「DEBIT INSIDER」「高級家具.com」で合計70記事を執筆。 また「クラウドワークス」「ランサーズ」でも受注し、累計100本以上のライティング記事が公開中。 転職・小売業界・仮想通貨・クレジットカードなど、幅広い知識を持つ。