【詳しく解説】法テラスの料金は生活保護を受けていると無料って本当?

「生活保護を受けていると法テラスの料金は無料になるって本当?」「法テラスで生活保護について相談をしたい」と考えていませんか?

この記事では、生活保護を受けている時に法テラスを利用した際の料金や、法テラスで生活保護について相談する際の料金について紹介しています。

「そもそも法テラスってなに?」という基礎的なところから解説しているので、「法律は難しくてよく分からない」という人でも大丈夫ですよ。安心して読み進めてくださいね。

(トップ画像出典:https://www.pakutaso.com/20181023295post-17486.html)

法テラスとは?

https://www.photo-ac.com/main/detail/3154213?title=%E6%9C%AC%E3%81%A8%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF

法テラスは、国が設立した機関で、経済的に厳しい人でも裁判などの法的な措置を気軽にできるようにするために活動しています。法テラスは日本司法支援センターと呼ばれることもあるので、覚えておきましょう。

収入が低い、あるいは生活保護を受けていて、弁護士・司法書士費用が払えない人でも法テラスなら利用できます。法テラスが費用を免除してしてくれたり、立て替えてくれたりするからです。

法的措置には時効があるものもあり、原則として費用を支払ってから法的措置が開始されるため、費用がないと法的措置がとれません。しかし、法テラスなら費用を立て替えてくれるのですぐに措置がとれます。

「生活が苦しいけど法的な措置を取りたい」と考えている人は、安い弁護士事務所などを探すよりも、法テラスを利用することをおすすめします

法テラスに相談する上で生活保護に関することは2つ

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%A3-%E6%89%8B%E8%A9%B1-%E6%8C%87-v-422566/#content

ここまで、法テラスの基本的な知識について紹介しました。ここからは、法テラスに相談する際に生活保護と関わること2つについて紹介します。

  • 法テラスで生活保護の相談をする
  • 生活保護を受給中に法テラスを利用する

法テラスに生活保護について相談する場合と、生活保護を受けている時に別件の法律相談をする場合の2パターンあります。

それぞれ次章以降で解説していきますので、自分が当てはまるところを読んでみてくださいね。

法テラスで生活保護について相談をする

https://www.youtube.com/watch?v=F8FNa-7yoCk

法テラスでは、生活保護について相談することができます。相談は無料ですることができるので、生活保護に関して何か分からないことがあれば気軽に相談してみましょう。

たとえば、「生活保護が打ち切りになったが、納得いかない」「生活保護を受けたいが、どうしたらいいのか分からない」などいった悩みがある人は、法テラスに相談すればどうすればよいのか教えてくれますよ。

法テラスは法律に関する情報を提供する役割も持っているので、基礎的なことであっても分からないことがあればすぐに相談しましょう。

営利目的で運営されているわけではないため、知識がないからと言ってぞんざいに扱われたり、本来不要な料金を支払わされたりすることはないので、安心してくださいね。

生活保護を受給中に法テラスを利用した時の料金

https://unsplash.com/photos/3DS6EBOsv7U

生活保護を受給中に法テラスを利用した場合、法的措置にかかる費用を免除または立て替えてもらえます。また、立て替えの返済は、法テラスの利用が終了するまで猶予されます。

ただ、状況によって料金のかかり方2パターンあるので、ここで確認していきましょう。

  1. 成功報酬が発生した場合
  2. 成功報酬が発生しなかった場合

料金のかかり方は法的措置を取った後、何らかの形で金銭的利益を得られたかどうかで変わってきます。それぞれを次章以降で解説していきます。

生活保護を受給中の法テラス料金①成功報酬が発生した場合

https://pixabay.com/ja/photos/%E6%88%90%E5%8A%9F-%E3%82%AD%E3%83%BC-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%82%A2-3195027/#content

生活保護を受給中に法テラスを利用し、成功報酬が発生した場合は、受け取った金銭的利益の中から弁護士費用を負担することになります。

成功による金銭的利益が費用よりも多ければ、手元にお金が戻ってくる形ですが、金額によっては生活保護の受給が打ち切られてしまうケースもあるため、注意が必要です。

もちろん、得た利益が費用よりも少なかった場合は、返済に猶予が与えられたり、免除されたりします。費用の免除には審査が必要ですので、法テラスに審査をお願いするようにしてください。

生活保護を受給中の法テラス料金②成功報酬が発生しなかった場合

https://pixabay.com/ja/photos/%E6%95%97%E8%80%85-%E9%9A%9C%E5%AE%B3%E3%81%8C%E7%99%BA%E7%94%9F-%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-3096213/#content

法的措置を取っても成功報酬が発生しなかった場合は、弁護士費用などを免除してもらうことができます。

生活保護を受けている場合は、そもそも費用の支払いが難しいですので、成功報酬が発生しなかった場合は費用を支払う必要はありません。

生活保護を受給しているかどうかを証明するために、書類の提出が必要なので、法テラスを利用する時には生活保護受給証明書を持参するようにしてくださいね。

金銭的利益が発生しなかったとしても、「訴えられていたが防御に成功した」「離婚を求めて勝訴した」場合は、成功報酬が発生します。この場合は、費用の返済が必要です。

法テラスの料金を支払う場合は自動引き落とし

https://www.pakutaso.com/2020044711210-35.html

法テラスが立て替えてくれた費用の返済は、銀行口座の自動引き落としで行います。引き落としをする口座の登録や、月々の返済額については法テラスを利用した時に決定されます。

自分の収入状況に見合った返済計画かどうか、きちんと確認しましょう。

自動引き落とし口座の登録の際は書面で行いますが、書面を提出してから2か月ほど手続きに時間がかかるため、最初の引き落としは2か月先になります。

「書類を提出して1か月しても引き落としがされない」からといって慌てる必要はありませんよ。もし、返済が厳しくなったり、数か月分をまとめて支払いたい場合は法テラスに連絡してくださいね。

法テラスを語る詐欺に注意

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%82%AF-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%89-%E6%96%87%E5%AD%97-1945683/#content

法テラスを語って不正に料金を支払わせる詐欺があります。ただ、法テラスの料金支払いが遅れた場合は、法テラスも料金支払いを促すことはありますので、間違わないように注意が必要です。

法テラスの料金支払いが遅れた場合、法テラスは以下のような措置を行います。

  • 電話による督促
  • 手紙による督促
  • 支払い用紙による督促
  • 裁判所に申し立て

法テラスが料金支払いを促す時には、法テラスの事務所に支払うように命じます。もし、法テラスの事務所以外の場所へ「現金を送付してください」と言われた場合は詐欺を疑ってください。

「詐欺かな?」と思った場合は、法テラスに連絡を入れて連絡が本当に法テラスからのものだったのかを確認しましょう。

法テラスを利用する時の流れ

https://www.pakutaso.com/20190651175post-21527.html

法テラスを利用する時の流れについて紹介していきます。法テラスを利用する時の流れは以下の4ステップになります。

①無料相談

まずは法テラスに相談するところから始まります。相談料は無料ですので、気軽に相談しましょう。法テラスに相談する時には事前に予約が必要です。電話やメールで問い合わせてくださいね。

相談する際には、相談内容を確認した後、収入状況家族構成などの確認も行います。法テラスを利用するためには、収入条件があるからです。

ただ、生活保護を受けている場合は基本的に条件を満たすので、特に気にする必要はありません

②審査

相談をしたうえで「法テラスを利用して法的措置を取りたい」と思った場合は、審査を受けることになります。

実際の収入状況を確認するために、給与明細生活保護受給証明書などを提出します。必要書類については法テラスのスタッフが詳しく教えてくれますよ。

③援助開始決定

審査に通ると法テラスがあなたの援助(法的措置)を開始します。すぐに法的措置を取るために、弁護士費用などを法テラスが立て替えてくれますよ。

支払いの猶予や毎月の支払額などの規定も行いますが、生活保護を受けている場合は法的措置が完了するまで支払いは猶予されるので安心してください。

④援助終了

法的措置が終わり次第、法テラスの援助が終了します。費用の支払いに関しては、既にお伝えしたように成功報酬が発生するかしないかで変わってきます。

援助終了時に支払いがどうなるのかについて決定されるので、しっかりと確認しておいてくださいね。

法テラスと生活保護 まとめ

法テラスと生活保護について紹介してきました。記事の内容を一覧にまとめておきますので、最後に確認しておきましょう。

記事のまとめ
  • 法テラスは収入状況によって費用を免除・立て替えをしてくれる
  • 法テラスへの生活保護に関する相談は無料
  • 生活保護を受給中に法テラスを利用した場合は成功報酬によって費用が変わる
  • 成功報酬を得た場合は返済が必要
  • 成功報酬を得られなかった場合は免除申請が可能
  • 法テラスを語る詐欺に注意が必要

「生活保護を受給中に法テラスを利用した場合の料金はすべて無料」だというイメージが強くあるかもしれませんが、実際は、状況によって費用の支払いが必要となるので注意が必要です。

ただ、費用の返済は月々5,000円からなど、かなり小額でもOKです。法的措置に時効がある場合、費用が払えないと法的措置が間に合わないこともあります。

法テラスを利用すれば費用を立て替えてくれるので、すぐに法的措置を取ることが可能です。相談は無料ですので、法的な悩みを持っている人は法テラスに相談してみてくださいね。

ABOUTこの記事をかいた人

あっしー

脱サラ目指してwebで執筆中。旅行、金融、インテリアに関するメディアで執筆しています。読者の視点に立った丁寧な記事作りを得意としており、SEOライティングでGoogle検索順位10位以内を多数獲得。「ハートは熱く、頭はクールに」「悪あがき上等」がモットー。あっしーという名だが、いわゆる「アッシー君」ではない。車は助手席に乗っているほうが好き。