LINEPayのクレジットカード登録のメリット・デメリットは?

今回は、LINEPay(ラインペイ)にクレジットカードを登録する方法や、カード登録のメリット・デメリットを取り上げました。

LINEPayは、PayPayなどキャッシュレス決済を先導しているサービスの1つです。LINEのアプリがあれば、登録が簡単に出来て支払が出来るので便利です。

「○○ペイ」と呼ばれるものは、現金または銀行口座からのチャージが多く、財布や口座残高に注意しなくてはいけません。LINEPayがクレジットカードからチャージ出来たら使いやすいんですが…。

この記事を読めば、LINEPayにどんなカードを登録すれば、お得に使えるかがわかりますので、登録に迷っていたら参考にしてください。

LINEPayでクレジットカードは登録出来る?

LINEPayでは支払の設定で、クレジットカードを登録することが出来ます。登録出来るクレジットカードのブランドは次の5種類です。

LINEPayで登録出来るクレジットカードのブランド
  1. VISA(ビザ)
  2. MasterCard(マスターカード)
  3. JCB(ジェーシービー)
  4. AMERICAN EXPRESS(アメリカンエクスプレス)
  5. Diners Club(ダイナーズクラブ)

PayPayは2種類しか登録出来ませんが、LINEPayでは次の5種類が登録出来るので、聞いたことあるブランドであれば問題なく手続き出来るでしょう。

クレジットカードのブランドがわからないときは、カードの右下を確認しましょう。クレジットカードのブランドのロゴマークがあります。

LINEPayのクレジットカードの登録方法

LINEPayのクレジットカードを登録する時は次の手順になります。(画像は私のスマートフォンで「LINE」のアプリを撮影したものです)

クレジットカードの登録方法
  1. LINEで「ウォレット」を選択→「+」を選択
  2. チャージ方法を選択を閉じ、画面下までスクロール
  3. 「クレジットカード登録」を選択
  4. 「+ 登録されたカードはありません」を選択
  5. カード情報を入力(カードをカメラで撮影することも出来ます)

登録出来ない場合、原因は「登録出来ないクレジットカードのブランド」「登録する予定のクレジットカードが使用できない状態」が考えられます。

また、カードをカメラで読み取る場合は、表示されるカード番号が実物と一致しているか必ず確認しましょう。(たまに読み取り間違いが発生します)

チャージは現金か銀行口座からのみ

(画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/284926?title=%E8%B2%A1%E5%B8%83%E3%81%A8%E3%81%8A%E9%87%91%E3%80%801)

LINEPayのチャージは、現金か銀行口座からになります。残念ながら現時点でクレジットカードからLINEPayにチャージが出来るカードはありません。

提携しているクレジットカードが無いため、LINEPayの残高が少ない時は、財布に現金があるか、銀行口座に資金があるか確認してからチャージしましょう。

最近は、LINEPayの残高が無くても支払いが出来るLINEPayクレジットカードが発行予定です。現在は先行予約を終了していますが、今後は提携しているクレジットカードが登場する可能性はありますね。

LINEPayクレジットカードの特徴や今後の予定について、このあと解説します。

LINEPay(ラインペイ)はどこで使えるの?お得な使い方も紹介!

2020年2月6日

お店ではクレジットカード払いは出来ない

LINEPayでクレジットカードを登録すれば、お店で使えるよね…と思う方も多いでしょう。実はクレジットカードを登録してもコンビニや本屋などの店舗では使えません。

現在クレジットカード支払いが使えるのは、LINE関係のサービス(例:LINESTORE、LINE保険)に限定されています。

LINE関係のサービス以外はクレジットカード支払はできないので、コンビニなどで支払う場合はLINEPayでの支払いになるでしょう。

クレジットカードをLINEPayで登録するメリット

クレジットカードをLINEPayで登録するメリットは次の2つです。

クレジットカード登録のメリット
  1. LINEPayの残高を気にしなくてもスタンプや着せ替えなどを購入出来る
  2. 1度カード情報を登録すれば、決済の時にカード情報の入力は不要

お店でクレジットカード支払いが出来ないと、「LINEPayにクレジットカード登録しても、LINE関係のサービスしか使えないならあまり意味が無いのでは?」と思いますよね。

しかし、登録するカードを上手く使えば「クレジットカードのポイントやマイル」は貯まります。クレジットカードを登録する時にどんなカードを登録しておけば良いかこのあと解説しますね。

クレジットカードをLINEPayで登録するデメリット

クレジットカードをLINEPayで登録するデメリットは次の2つです。

クレジットカード登録のデメリット
  1. 登録をしてもLINEPayにチャージが出来ない
  2. クレジットカードの支払いが出来るサービスが限定されている

LINEPayを使いたいときに、銀行とLINEPayの残高を確認する必要があるのは面倒ですよね。その点PayPayでは、ヤフーカード限定ですが、現金や銀行に残高が無くてもチャージが出来る点で便利です。

また、LINE関連のサービスしかクレジットカード支払いが出来ないという点でも、もう少し利用出来るサービスの範囲を拡大してほしいです。

LINEPayと相性がいいクレジットカードは?

(画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1147262?title=%E3%82%AF%E3%83%AC%E3%82%B8%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%AE%E6%9D%9F2)

ここまでLINEPayに登録出来るクレジットカードやメリット・デメリットについて説明しました。

PayPayとヤフーカードのようなLINEPayが提携しているクレジットカードは現在ありません。しかし、還元率が高い、年会費が無料のカードを登録すれば、クレジットカードのポイントやマイルが貯まります。

還元率が高いクレジットカードの例
  1. 楽天カード(楽天関連のサービスを利用すると還元率が上がる)
  2. オリコカード(還元率が1%、オリコモールを経由してネット通販すると還元率が上がる)
  3. ライフカード(誕生月は還元率が0.5→1.5%の3倍、年間の利用金額に応じて還元率が変動)

LINE関連のサービスをよく利用する場合は、LINEPayにクレジットカードを登録した方がポイントもつくので、メリットは大きいです。

ただ、LINE関連のサービスをあまり使わないならば、わざわざクレジットカードを登録しなくても良いでしょう。

LINEPayのクレジットカードの先行案内が終了…今後は?

実は、コンビニや店舗の支払いでも使えるLINEPayクレジットカード先行予約が2019年に行われていました。(現在は終了しています。)

このLINEPayクレジットカードの特徴は、公式サイトブログによると次の予定です。

LINEPayクレジットカードの特徴
  1. 年会費は1年目は無料。2年目は年会費は1,250円かかるが、年1回利用すれば無料
  2. サービス開始より1年間は還元率が3%
  3. LINEPayにチャージをしなくても店舗で支払いが出来る

(参考:http://pay-blog.line.me/archives/19606705.html)

LINEPayにチャージをしなくても支払いが出来れば、使い道が広がるので便利ですよね。

ただ、現在LINEPayクレジットカードの発行が当初の予定から遅れているため、今後は新規受付があるのかも不明です…。(2020年1月の導入予定がどんどん遅れています…。)

ヤフーとLINEの経営統合でどうなる?

(画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2761309?title=%E7%94%B7%E6%80%A7%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%81%A8%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%83%93%E3%82%B8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%81%AE%E6%8F%A1%E6%89%8B)

日本のキャッシュレス決済を先導しているPayPayとLINEPayですが、経営統合を発表したヤフーとLINEはお互いのキャッシュレス決済を将来どのようにするか、発表していません。

LINEPay(またはPayPay)が無くなる、または、ヤフー関連のサービスでLINEPayの支払いが出来るようになる、など様々な可能性はあります。

キャッシュレス決済はどんどん変化していくので、お得なキャンペーンが出たら利用するようにしておいて、損をしないように常に最新の情報を入れておきたいですね。

まとめ

今回は、LINEPayに登録するクレジットカードの登録方法や、利用出来るサービスを中心に取り上げました。

「スタンプをよく買うからLINEPayに毎回チャージするのは面倒!」という人には、クレジットカードの登録はメリットが大きいですが、今のところ登録はしなくても問題はないです。

現在先行予約が終了している、LINEPayクレジットカードの申し込みが開始されれば、PayPayと同じように使いやすくなるでしょう。

これに影響されて、他のキャッシュレス決済のサービスがさらに充実すれば良いかなと個人的に思っています。

ABOUTこの記事をかいた人

シドニー

都内の会社で事務員してます。 ペンギンがいる水族館にいくことが趣味。イワトビペンギンがいれば興奮。キックボクシング修行中。スイーツは何でも食べてしまう。 資産運用大好きな変人。投資はFX、ロボアド、投資信託、株式、海外銀行など何でもします。