auカブコム証券

auカブコム証券の手数料は?コースの選び方や他社との比較も紹介

投資初心者から高い人気を得ているauカブコム証券。その理由の1つとして「手数料の安さ」が挙げられますが、これから利用する予定の方は「本当に安いのかな?」と気になりますよね。

そこで今回は、auカブコム証券の手数料について解説し、主要ネット証券との比較内容も紹介します。本記事を読んでもらえれば、あなたに相応しい証券会社かどうか見極められるでしょう。

また、手数料から見るauカブコム証券の魅力についても解説するので、ぜひ最後までご覧ください。

(トップ画像出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/24106875)

auカブコム証券の手数料は?選べるコースは2種類

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/1460656

auカブコム証券の手数料は、選択するコースによって金額が変わります。選べるコースは以下の2種類です。

auカブコム証券の手数料コース
  • ワンショット手数料コース
  • 1日定額手数料コース

手数料を抑えて効率良く利益を確保するためには、自分の取引スタイルに合ったコースを選ぶことが重要です。

以下では、各手数料コースについて詳しく解説しているので、どちらが自分に合っているのかチェックしてみましょう。

auカブコム証券の手数料コース①ワンショット手数料コース

ワンショット手数料コースは、1注文の約定代金に応じて手数料が決まるコースです。具体的な金額は以下のようになります。

1注文の約定代金 手数料(現物株式取引の場合)
5万円まで 55円
10万円まで 99円
20万円まで 115円
50万円まで 275円
100万円まで 535円
100万円超 約定金額×0.099%(税込)+99円
【上限:4,059円】

当コースは、1注文の約定代金に応じて手数料が決まるため、取引件数が少ない方におすすめです。

なお、2021年に行われた改定により、auカブコム証券の手数料は業界最安水準となりました。「とにかく手数料を抑えたい」という方にとって、auカブコム証券は見逃せない証券会社の1つと言えます。

ただし、1注文の約定代金が100万円を超える場合は、他社より手数料が高くなる可能性があるので注意しておきましょう。

auカブコム証券の手数料コース②1日定額手数料コース

1日定額手数料コースは、1日の約定代金の合計額に応じて手数料が決まるコースです。具体的な金額は以下のようになります。

1日の約定代金の合計額 手数料(現物取引・信用取引共通)
100万円まで 無料
200万円まで 2,200円
300万円まで 3,300円
400万円まで 4,400円
500万円まで 5,500円
500万円超 100万円ごとに1,100円加算

当コースは、1日の約定代金の合計額に応じて手数料が決まるため、1日何度も取引をする方におすすめです。

また、1日の約定代金が100万円までなら手数料がかからないので、少額での取引をする方にも向いています。他社にも同様の定額コースがありますが、auカブコム証券は無料範囲が広いので利用しやすいです。

auカブコム証券では、25歳以下の現物株式手数料が無料になります。「若いうちから株式投資を始めたい」という方にもおすすめです。

手数料コースはいつでも無料で変更できるから安心!

前章では、auカブコム証券の手数料コースを紹介しましたが、「どっちを選べば良いんだろう…」と迷ってしまう方も少なくありません。

しかし、auカブコム証券はいつでもコース変更できるので心配無用です。マイページから簡単に切り替えられますし、変更手数料がかからないため、より安心して取引を始められます。

また、長期的にトレードを続けていくと、取引スタイルが変わることもあるでしょう。随時、手数料コースを変更して取引コストを抑えられるのは、auカブコム証券のメリットと言えます。

auカブコム証券の手数料は安い?他社と徹底比較

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/4763421#goog_rewarded

手数料の安さに定評があるauカブコム証券ですが、これから利用する予定の方は「本当に安いのかな?」と気になっているでしょう。

結論から言うと、auカブコム証券の手数料は安いです。以下では、格安手数料で人気のSBI証券・楽天証券との比較内容を紹介しているので、さっそく見ていきましょう。

比較一覧①1日の約定代金に対する手数料

1注文の約定代金 auカブコム証券 SBI証券 楽天証券
5万円まで 55円 55円 55円
10万円まで 99円 99円 99円
20万円まで 115円 115円 115円
50万円まで 275円 275円 275円
100万円まで 535円 535円 535円
150万円まで 約定金額×0.099%(税込)+99円【上限4,059円】 640円 640円
3,000万円まで 1,013円 1,013円
3,000万円超 1,070円 1,070円

1注文の約定代金に対する手数料は、SBI証券や楽天証券と同じく、auカブコム証券も業界最安水準となっています。

ただし、1注文の約定代金が100万円を超える場合は、他の証券会社よりauカブコム証券の方が割高になりやすいです。

100万円超の高額取引を検討しており、「なるべく手数料を抑えたい」と考えている方は、他社での取引も視野に入れておきましょう。

比較一覧②1日の約定代金の合計額に対する手数料

1日の約定代金 auカブコム証券 SBI証券 楽天証券
100万円まで 0円 0円 0円
200万円まで 2,200円 1,691円 2,200円
300万円まで 3,300円 1,691円 3,300円
以降100万円増加ごと +1,100円 +295円 +1,100円

1日の約定代金の合計額に対する手数料は、主要ネット証券の中でSBI証券が最も安いです。

しかし、auカブコム証券の手数料も安く設定されており、1日の約定代金が100万円までなら手数料が無料になります。100万円未満の少額投資をするなら、auカブコム証券は非常におすすめです。

ここまでの内容を見てわかるように、auカブコム証券を利用すれば手数料を安く抑えられます。後程、手数料無料の商品やお得な割引サービスも紹介するので、ぜひそちらもチェックしてみてください。

auカブコム証券は手数料無料の商品・サービスが豊富!

auカブコム証券が人気を集める理由の1つとして、「手数料無料の商品・サービスが豊富」という点が挙げられます。

ここでは、手数料がかからない人気の商品・サービスを4つ紹介するので、まだ投資商品を決めていない方は参考にしてみてください。

手数料無料の主な金融商品
  • 国内株式
  • デイトレ信用
  • 投資信託
  • 債権

手数料無料の商品・サービス①国内株式

数ある金融商品の中で、特に人気が高い国内株式。auカブコム証券は、1日の約定代金が100万円まで手数料がかかりません。(1日定額手数料コースを選択した場合に限る)

なお、1日の約定代金は「現物株式・信用取引の合算で計算される」ということも、この機会に覚えておきましょう。

手数料無料の商品・サービス②デイトレ信用

デイトレ信用とは、返済期限が当日のみとなるデイトレード専用の一般信用取引のことです。約定代金に関わらず取引手数料が0円なので、アクティブなトレードを低コストで行えます。

手数料無料の商品・サービス③投資信託

auカブコム証券は、投資信託の購入手数料が全て無料です。手数料がかからない分、多くの資金を運用に回すことができるため、より効率的な運用が可能になります。

手数料無料の商品・サービス④債権

債権とは、国や企業などが投資家から資金を借り入れるために発行する有価証券のことです。auカブコム証券は、債権の取引手数料が0円で、さらに為替スプレッドが業界最安水準なのでお得に取引できます。

紹介した商品・サービスに興味がある方は、ぜひauカブコム証券の利用を検討してみてください。

手数料から見るauカブコム証券の魅力を4つ紹介

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/3967194?title=手に持つお金の芽生え

ここからは、手数料から見るauカブコム証券の魅力を紹介していきます。特筆すべきポイントは以下の4点です。

手数料から見るauカブコム証券の魅力
  • 国内株式手数料が最安クラス
  • 米国株式の手数料が格安
  • 投資信託をお得に購入できる
  • 手数料の割引サービスが豊富

上記の取引を検討している方は、auカブコム証券を利用することでより手数料を抑えられます。つまり、効率的な利益確保が可能になるので、「利用する価値は十分にある」と言えるでしょう。

次の章から、紹介した4つの魅力について詳しく解説していきます。

auカブコム証券の魅力①国内株式手数料が最安クラス

auカブコム証券は、国内株式手数料が業界最安クラスです。他社よりも低コストで取引できるのは、大きな魅力と言えるでしょう。

また、手数料の無料範囲が広いのも見逃せないポイントです。1日定額手数料コースを選択した場合、1日の約定代金が100万円までなら手数料無料で取引できます。

さらに25歳以下の国内現物株式やデイトレ信用の取引手数料も無料です。国内株式の購入を検討している方にとって、auカブコム証券はピッタリな証券会社と言えるでしょう。

auカブコム証券の魅力②米国株式の手数料が格安

auカブコム証券は、国内株式だけでなく米国株式の手数料も格安です。具体的には、取引手数料が約定代金の0.495%で、上限が22米ドルと業界最安水準となっています。

さらに為替の両替に必要なスプレッドも1米ドルあたり20銭と安く、低コストでの取引が可能です。取引コストが安い上、銘柄数や投資情報が豊富なところも、auカブコム証券の魅力として挙げられます。

円安が続いている昨今、全ての資産を日本円や日本株で保有することに不安を感じている方も多いでしょう。この機会にauカブコム証券を利用して、海外市場への分散投資を始めてみてはいかがでしょうか。

auカブコム証券の魅力③投資信託をお得に購入できる

前述したように、auカブコム証券の投資信託は全て購入手数料が無料です。加えて、100円以上1円単位の少額からファンドの買付ができるので、誰でも気軽に資産運用を始められます。

また、auカブコム証券では「Pontaポイント」を使って投資信託の購入が可能です。具体的には、貯まっているポイントを「1ポイント=1円」として利用でき、現金と一緒に使うこともできます。

「まずは少額から投資を始めたい」「Pontaポイントをメインで使っている」という方にとって、auカブコム証券はとても魅力的な証券会社です。

投資信託の月間平均保有金額に応じて、毎月Pontaポイントが貰えるのもauカブコム証券のメリットとして挙げられます。

auカブコム証券の魅力④手数料の割引サービスが豊富

auカブコム証券は、元々の手数料が安い上、さらに手数料の割引サービスが豊富です。具体的には、以下のような割引特典を受けられます。

NISA割 NISA口座開設者の一部取引手数料を最大5%割引
株主推進割引 対象銘柄の国内現物株式手数料を最大10%割引
auで株式割 auユーザーの一部取引手数料を1%割引

他にも50歳以上が対象の「シニア割」、KDDI株式の保有者が対象の「au割+」といった割引サービスがあり、適用条件を満たせばよりお得に取引できます。

なお、割引対象になるのは「現物株式・信用取引手数料(国内)」であるケースが多いです。割引サービスの詳細については、auカブコム証券の公式サイトをご覧ください。

まとめ:手数料が安いauカブコム証券で取引を始めよう

今回は、auカブコム証券の手数料について詳しく解説しました。改めてauカブコム証券の手数料に関するポイントを簡単にまとめてみます。

手数料に関するポイントまとめ
  • 国内株式手数料が業界最安水準
  • 1日の約定代金が100万円まで手数料無料
  • 約定代金が100万円を超えると他社より割高になる場合がある
  • 投資信託をはじめ手数料無料の商品・サービスが豊富
  • 手数料の割引サービス適用でよりお得に取引できる

auカブコム証券は、国内株式手数料が業界最安水準で、他の多くの金融商品も低コストで取引できます。効率的な資産運用を目指す方にとって、非常におすすめできる証券会社です。

無料で口座開設できますし、維持・管理手数料もかからないので、この機会にauカブコム証券で取引を始めてみてはいかがでしょうか。

 

ABOUT ME
ゆうと
愛知県出身。建設業からWebライターへと転身後、旅行・転職・アニメなど幅広いメディアで記事を執筆。無類のバスケット好きで、幼い頃からNBAの大ファン。
固定費を見直して支出を減らそう!

自分のお金の流れを把握するなら「マネーフォワードME」

スマホ料金の見直しなら「楽天モバイル」

電気料金を一括比較するなら「インズウェブ」