気になる費用

新婚旅行にかかる費用はいくら!?予算別の旅行先も紹介

「新婚旅行の費用ってどれくらいかかるんだろう」「自分の予算でどんなところに行けるんだろう」とお悩みではありませんか?

そこで今回は、新婚旅行にかかる費用を地域別にまとめました。さらに、予算別にどのような旅行先に行けるか明示していきます。

この記事を読み進めることで、以下のことが分かります。ぜひ最後まで読み進めて、今後の新婚旅行の参考にしてください!

この記事を読み進めることで分かること
  • 新婚旅行の平均相場
  • 人気旅行先でかかる費用
  • 予算別にみた旅行先

新婚旅行にかかる費用の相場

出典:https://unsplash.com/photos/vmrCxMRdq58

まずはざっくりとした平均相場をみてみましょう。一つの情報元では信憑性に欠けるので、複数のサイトから平均相場を調べました。各サイトで書かれてる平均相場は以下の通りです。

新婚旅行にかかる平均相場
  • ゼクシィ 61万2千円
  • 楽天gateway 60万
  • ハネムーンS    60万
  • Wedding News 57万9千円
  • みんなのウェディング 50万円前後

上記を見てわかるように50万〜60万円が平均相場になっています。

平均相場は、海外旅行国内旅行など様々な地域が含まれています。もちろん地域によって相場はガラッと変わってきます。

ですので、次章では地域別に新婚旅行にかかる費用をみていきます。

お土産代は含まれていません。別途10万円くらいが平均相場となっています。

人気地域にかかる新婚旅行費用

出典:https://pixabay.com/photos/polynesia-french-polynesia-tahiti-3021072/#content

今回は新婚旅行にお勧めの地域を3つ紹介します。地域選定の基準は、人気地域かつ特色の違う地域であることです。選定地域は以下の通りです。

選定した地域
  • ハワイ
  • ヨーロッパ
  • 沖縄

島国で言うと圧倒的に人気なのが「ハワイ」です。一番人気がある地域での平均費用を把握することで、一般的にどれくらいの金額で旅行しているのかを理解することができます。

島国以外に多かった地域が「ヨーロッパ」です。「イタリア」や「スペイン」、「フランス」などが挙がっていましたが、今回は総括してヨーロッパとしています。

人気の地域だと島国やヨーロッパが人気を占めていたため、3つ目には国内旅行で一番人気の「沖縄」を選定しました。

以上の選定した3つの地域について新婚旅行にかかる費用をみていきましょう。費用は2人計算になっています。

【地域別】新婚旅行の費用①:ハワイ

出典:https://pixabay.com/photos/honolulu-hawaii-vacation-holiday-996344/#content

まずは1番人気のハワイについてみていきましょう。ハワイは5泊7日で50〜80万円です。

飛行機やホテルのグレード、現地での食費などによって費用はだいぶ変わってきます。最低でも50万円あれば、ある程度満足した新婚旅行を満喫できるでしょう。

グレードの低いホテルと比べると、観光地に近いホテルや、オーシャンビューのホテルは価格が大きく違います。

ホテルだけで、2人の金額トータルで20万円も変わってくることがあります。

一生に一度のイベントなので、せっかくなら高いグレードのホテルに泊まりたいですよね?余分に30万円くらい用意しておけば、グレードの高いホテルに泊まることもできます。

【地域別】新婚旅行の費用②:ヨーロッパ

出典:https://pixabay.com/photos/venice-canale-grande-gondolier-city-3183168/#content

ヨーロッパは国によって差は出てきますが、7日間でおよそ50万〜100万円以上の費用がかかります。

島国の観光地と違って、主にショッピング観光地巡りに費用が左右されてきます。

また、一つの国に限らず様々な国を訪れたくなると思います。そうすると、さらに費用がかかってきます。複数の国を訪れたい場合はさらに予算に余裕を持たせた方がいいでしょう。

飛行機だとまる2日かかる地域もあるため、時間、予算共に余裕を持った計画が必要です。

【地域別】新婚旅行の費用③:沖縄

出典:https://pixabay.com/photos/sea-japan-okinawa-sky-5450863/#content

国内旅行で人気が一番高い沖縄では、6日間で20万〜30万円となっています。

プライベートビーチでゆっくりと過ごしたり、観光地巡り、マリンスポーツなど好みに合わせて過ごすことができます。

アクティビティや移動距離が少ないと、費用は抑えられるでしょう。逆に、離島などにいく際には、さらに費用がかかってくるでしょう。

海外旅行と比べると予算を抑えられる可能性もあるので、予算がないけど楽しみたい方にはぴったりです!

予算にあった新婚旅行先を選ぼう

上記では人気の地域先での費用を紹介してきました。読者の中には人気の地域じゃなくても、予算に見合った旅行先に行きたい人もいると思います。

ですので、次は予算別にどのような場所に行けるのかをみていきましょう。カテゴリー分けは以下の通りです。

予算のカテゴリー
  • 10万円〜20万円
  • 20万円〜40万円

平均相場以下にもかかわらず十分に楽しめる地域もあるので、気になった地域が見つかると幸いです。

10万円〜20万円の予算で行ける新婚旅行先

出典:https://unsplash.com/photos/pprY3KCsoAg

費用が10万円〜20万円で行ける主な旅行先は以下の通りです。

10万円〜20万円で行ける主な旅行先
  • テーマパーク
  • 国内旅行(人気観光地以外)

沖縄など観光地として人気の地域は費用がかかりますが、人気観光地以外の国内旅行だと費用を抑えることができます。例えば、温泉地などはゆっくりと癒されつつ、費用もそこまでかからないのでお勧めです。

他にもディズニーランドやUSJで一日中遊んだ後、普段泊まらないようなホテルで特別な日を過ごすのもいいかもしれないですね!

20万円〜40万円の費用で行ける新婚旅行先

出典:https://unsplash.com/photos/wJj5Bs1jHxg

続いて、20万円〜40万円で行ける旅行先をみていきましょう。主な旅行先は以下の通りです。

20万円〜40万円で行ける主な旅行先
  • 北海道
  • 京都
  • 東南アジア
  • グアム
  • バリ

40万円となると、選択肢はたくさん増えてきます。日本国内では北海道や京都など、観光地として有名な地域へ新婚旅行にいくことができます。

さらに東南アジアの国々や、グアム、バリといった島国もこの予算があれば選択肢として入ってきます。時期やプランによってはハワイなどの人気の旅行地域にも行くことができます。

【補足】新婚旅行の費用を安く抑えるポイント

最後に補足ではありますが、新婚旅行の費用を安く抑えるポイントを述べていきます。ポイントは2つあります。

費用を抑える2つのポイント
  • 長期休暇が取れる時期を選ばない
  • ツアーに参加する

お盆やGWなど長期休暇を取りやすい期間は費用が高くなります。できることならこの時期を外すと、ワングレードアップした場所に新婚旅行で行けるかもしれません。

また、ツアーに参加することで費用を抑えることもできます。費用もあらかじめ提示してあるので、計画の目処も経ちやすくていいです。

格安ツアーだと学生が多くてゆっくりできないなんてことが起きたりします。

まとめ

出典:https://unsplash.com/photos/EdULZpOKsUE

今回は新婚旅行について、地域別と費用別にみていきました。改めて言うと、平均相場は50万〜60万円となっています。60万円あれば、旅行先の選択肢がかなり広がり、妥協せずにやりたいことができます。

逆に、予算が少ない人や海外にこだわりがない人は、国内旅行で十分楽しむことができます。お土産代を含めると最低でも20万円はみておくと国内で新婚旅行に行けます。

予算はあくまでも参考値なので、あまり値段に縛られずにご自身が納得できるプランを組んで、大切な思い出を作っていきましょう!

ABOUT ME
伊津大輝(イヅダイキ)
活動歴4年のSEOライター。検索上位記事を多数執筆。自社が運営する2つのメディアの編集長として活動しつつ、web+に参加されたライターへSEOライティングの指導、添削などを行っています。実はSEOライティングよりもセールスコピーライティングが得意で、コピーライター歴は約6年。大学では心理学を専攻していました。