気になる費用

【これで完璧!】世界一周旅行にかかる費用の目安とその抑え方!

世界一周をするにあたって、どのくらいの費用が必要なのか気になりませんか?

こちらの記事では、実際に世界各国30都市以上に行ったことがある筆者自身の経験や2年かけて世界一周をした友人の体験などを基に「世界一周をするのにかかる費用」「安く抑えるコツ」についてまとめてみました。

こちらの記事を読むことで、世界一周にどのくらいの費用がかかるのか、またそれぞれの費用の内訳などを知ることが出来ます。ですので自身の具体的なプランをすぐに立て始めることができますよ!

トップ画像出典:https://pixabay.com/photos/passport-map-world-trip-tourism-2714675/#content

どのくらい費用があれば世界一周出来るのか

世界一周にかかる費用は、滞在日数や移動手段等によって大きく変わるため一概には言えませんが、一般的に「200万円」ほどあれば問題ないと言われています。

実際筆者の友人でも2年かけて50カ国以上を周りながら世界一周した方がいますが、かかった旅費は200万円ほどだと言っていました。

ですのでとりあえず200万円ほどあれば世界一周が出来ると思っていただいて問題ありません。

世界一周にかかる4種類の主な費用!

世界一周をする際にかかる費用は大きく分けて、以下の4種類です。

  • 準備費
  • 食費
  • 交通費
  • 宿泊費

この4種類の費用は、基本的に世界一周をしようとした場合すべての人にかかってくるものになりますので、おおよその値段をこの記事でしっかりと把握しておきましょう。

次の項目からは、それぞれの費用を一種類ずつより詳しく解説していきます。自分のスタイルに合わせて、節約できる部分もあるかもしれないので、是非チェックしてみましょう。

世界一周にかかる費用:準備費

https://pixabay.com/photos/buffer-passport-travel-boundary-1143486/#content

こちらでは、世界一周に出発する前にかかる準備費用をご紹介します。準備費用とは、「ビザ費用」や「海外保険料」「旅行用品代」など主に日本国内にいる時に必要となる費用のことです。

下記で世界一周旅行する場合多くの人に絶対にかかってくる出発前費用の主な内訳をご紹介します。

ビザ費用

平均的に「4万〜8万」ほど。日本のパスポートだと多くの国がビザ無しで入国できるので周る国によってはほとんどかからない場合も。

海外保険料

平均的に「1ヶ月1万円」ほど。ですので旅行期間が長くなるほど高額にはなりますが、海外では本当になにが起きるかわかりませんので入っておく必要があります。

予防接種費用

1つに付き「1万〜3万」ほど。渡航先によって必要な予防接種は変わります。また現地で受けると日本より安く受けられる場合もあります。

旅行用品代

「10万円」ほど。世界一周旅行をする場合、比較的大きめのバックパックや歩きやすい靴などが必要です。すでに持っている場合はこちらはほとんどかかりません。

また、事前に英語力をつけるために英会話レッスン代や旅行中に写真等を撮るため新たにデジタル機器を購入するなど人によってもっとかかることも。

世界一周にかかる費用:食費

https://unsplash.com/photos/Q_Moi2xjieU

こちらでは、世界一周旅行中にかかる食費がどの程度なのかをご紹介します。

東南アジアなど比較的物価が安い国では「一食あたり50円〜200円」ほどになります。日本と比べてかなり安いですよね!

反対にヨーロッパなど物価が高い国では「一食あたり400円〜600円」ほどになり、相場感的には日本とあまり変わらないと思ってください。

このように周る国によって大きく変わりますが、平均的には一ヶ月あたり「3万円」ほどになります。

世界一周にかかる費用:交通費

https://unsplash.com/photos/rf6ywHVkrlY

こちらでは、世界一周旅行中にかかる交通費について詳しく解説していきます。

交通費で主にかかる費用は、「飛行機などの長距離交通費」と「現地で移動する時の近距離交通費」の2つに分けることが出来ます。

  • 長距離交通費:1年間で「50万〜100万」ほど
  • 近距離交通費:1年間で「15万〜35万」ほど

平均的にかかる交通費は上記のような形です。交通費は、旅行期間よりも周る国の数によって変わるため、多くの国を周れば必然的に高くなるものです。

世界一周にかかる費用:宿泊費

https://pixabay.com/photos/bed-bedroom-closet-furniture-lamp-1839184/#content

こちらでは、世界一周旅行中にかかる宿泊費についてどのくらい必要か詳しく解説していきます。

世界一周旅行時の平均的な宿泊費は、下記のような形になります。

  • 物価の安い東南アジアなどでは、「一泊あたり1,000円」ほど
  • ヨーロッパなど物価が高い国では、「一泊あたり1,500〜3,000円」ほど

上記はドミトリー(相部屋の宿泊施設)を利用した時の平均的な金額になります。

ちなみに私は、ロンドンに行った時に一泊1,000円を下回る宿に泊まったことがあります。(36人部屋でしたが)

世界一周の費用を抑えるためにしたいこと①「交通費を抑える」

ここからは、世界一周旅行の費用を抑えるためにしたいことを2つご紹介します。

最初にしたいのは、「交通費を抑える」ことです。交通費は、世界一周旅行の費用の中でもかなり大きな部分を占めています。ですのでこちらを抑えることで費用を安く抑えることが出来ます。

具体的には大陸間を移動するとき以外は、できるだけ陸路で移動することを心がけることです。飛行機を利用する回数を減らすだけでぐっと交通費を抑えることが出来ます。

また現地での移動も電車やバス、場所によってはシェアバイクなど、ローカルな乗り物を利用することで安く抑えることが出来ます。

世界一周の費用を抑えるためにしたいこと②「食費を抑える」

世界一周費用を抑えるためにしたいこと2つ目は、「食費を抑える」ということです。具体的には、自炊が出来るときはなるべく自炊をすることで抑えられます。

旅をしているとどうしても外食が多くなってしまいます。しかし、あえて自炊することで食費を大きく抑えられますよ!多くのドミトリーでは、調理器具を貸し出しているので自身で準備をする必要はありません。

例えば、物価の高い国にいるときは自炊をし、安い国では外食をするなどがおすすめです!またドミトリーで自炊をしていると、他の旅行者の方とも仲良くなれるので旅がより一層楽しいものになりますよ。

HISの世界一周ツアーを使うと簡単

世界一周旅行を自身ですべて計画し行うのは、なかなか骨が折れる作業でもあります。

ですので、自身で航空機の手配や滞在先ホテルを一つ一つ決める時間が無い方は、HISが出している世界一周ツアーに申し込むのも1つの手です。

HISには、王道の世界一周プランから少し変わった世界一周プランまで様々なものがあります。下記に一覧でまとめてみましたので、気になる方はぜひ一度確認してみてください!

上記の費用は、2020/10/28現在のものになります。また、上記金額には空港使用料、燃油サーチャージ、宿泊代金、現地ツアー代金、その他移動費用は含まれておりません。

まとめ

今回の記事では世界一周をするに当たりどの程度の費用がかかるのかを、筆者の経験や世界一周経験のある友人の話を基にご紹介させていただきました。

世界一周旅行は、長期に渡るものです。ですので無計画に出発してしまうと費用はどんどん増えていき、自身の予算を超えてしまうこともあります。

だからこそ、しっかりと予算を組み計画を立てる必要があります。この記事があなたの世界一周計画の助けになれば幸いです。

ABOUT ME
まつきー
私の理想は、自身のビジネスを持つことです。 何事にもスピード感を持って、取り組むことを意識しています。 筋トレや語学学習が趣味です!どちらもまだまだですが(笑) 好きなことは、旅行や写真、人と飲みに行くことです! よろしくお願いします。