借金問題の相談

債務整理なら『ひばり法律事務所』に相談!費用や利用の流れも紹介

ひばり法律事務所に関心があるあなたは「どんな相談を受け付けているんだろう」「費用はどれくらいかかるのかな」と気になっているのではないでしょうか?

そこで今回は、ひばり法律事務所が得意とする相談内容をまとめてみました。この記事を読んでいただければ、抱える問題に適した事務所なのか判断できるでしょう。

また、相談・手続きにかかる費用や利用の流れも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

(トップ画像出典:https://unsplash.com/photos/MYbhN8KaaEc)

ひばり法律事務所の基本情報

名称 弁護士法人ひばり法律事務所
代表者 名村 泰三
所属会 東京弁護士会
対象地域 全国
所在地 東京都墨田区江東橋4丁目22-4 第一東永ビル6階
電話番号 03-5638-7288
営業時間 平日10:00〜18:00

ひばり法律事務所(旧名村法律事務所)は、平成19年7月に名村泰三弁護士が開設した法律事務所です。

令和2年7月に『弁護士法人ひばり法律事務所』として法人化し、現在は3名の弁護士が在籍しています。(2021年10月時点)

代表を務める名村さんは、弁護士として25年以上の実績があり、数々の問題を解決してきた経験があります。

また、女性の弁護士が在籍しているので、女性スタッフに相談したい方にもおすすめです

ひばり法律事務所が受け付けている相談内容

出典:https://pixabay.com/ja/photos/右-政策提言-lex-弁護士-4703937/#content

ひばり法律事務所では、ネット被害・離婚・相続に関する問題など様々な相談を受け付けています。

中でも債務整理に力を入れているので「借金の催促を止めてほしい」「毎月の返済額を減らしたい」と悩んでいる方におすすめです。

なお、債務整理の種類には「任意整理」「個人再生」「自己破産」などがあり、ひばり法律事務所では最適な解決方法を提案してくれます。

次の章からは、ひばり法律事務所で相談できる債務整理の内容を解説していきます。

ひばり法律事務所の得意な相談①任意整理

任意整理とは、あなたに代わって弁護士が無理なく返済できるように、債権者と交渉・和解をしてくれる手続きのことです。

具体的には、債務の総額を減額したり、利息などをカットしたりすることができます

自己破産や個人再生などのデメリットを避けながら、柔軟に対応できるのが特徴です。

任意整理は、債務整理の中で最も利用する方が多く、他の手続きよりも安い費用で設定されています。

ひばり法律事務所の得意な相談②個人再生

個人再生とは、住宅などの財産を維持したまま、借金を返済できるようにする手続きのことです。

大幅に減額された借金を、原則として3年間で分割して返済していくことになります

なお、減額後の借金を完済すれば、住宅ローン以外の借金の返済義務が免除されます。

自己破産のように借金全額の返済義務がなくなる訳ではないですが、住宅など高価な財産を失わずに返済していくことが可能です。

ひばり法律事務所の得意な相談③自己破産

自己破産とは、裁判所に借金の支払いができないことを認めてもらい、全ての借金(税金などを除く)をゼロにするという手続きです。

原則として全ての借金を支払う義務がなくなるので、借金に追われることなく、収入を生活費に充てることができます。

但し、「一定額以上の価値のある財産を手放す必要がある」「手続き中は公的な仕事に就けなくなる」などのデメリットがあります。

借金の返済義務はなくなりますが、デメリットが大きいことも頭に入れておきましょう。

ひばり法律事務所の得意な相談④過払い金請求

過払い金請求とは、賃金業者に支払い過ぎた利息を返金してもらう手続きのことです。

払い過ぎた利息を計算し、その額を返還請求することで、あなたのお金を取り戻すことができます

なお、借入期間が5年以上で金利が18%を超えている場合、過払い金が発生している可能性が高いそうです。(参考:http://www.hibari-law.net/lp/afp.php)

相談は無料で受け付けているので、過払い金を請求・確認したい方は、1度相談してみると良いでしょう。

ひばり法律事務所は相談費用が無料

ひばり法律事務所は、相談料が無料となっているので、債務整理に詳しくない方もじっくりと相談できます。

一般的な法律事務所では、時間制で相談料が設定されている場合が多く、相談するだけでお金がかかってしまいます。

その点、ひばり法律事務所は何度相談しても無料です。費用を気にせず気軽に相談できるのは、相談者にとって大きな魅力と言えるでしょう。

なお、メール相談は24時間受け付けており、仕事で忙しい方も相談しやすい仕組みになっています。

ひばり法律事務所の手続きにかかる費用

出典:https://pixabay.com/ja/photos/%e6%9b%b8%e3%81%8d%e8%be%bc%e3%81%bf-%e3%83%9a%e3%83%b3-%e7%94%b7-%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%af-1149962/

この章では、ひばり法律事務所の手続き費用を紹介します。債務整理にかかる費用は以下の通りです。

任意整理

着手金 22,000円
報酬金 22,000円
減額報酬 11%
経費 5,500円

個人再生

着手金 330,000円〜
報酬金 220,000円〜
経費 5,500円
その他 若干の諸費用あり(予納金・郵券・交通費・再生委員費用は実費)

自己破産

着手金 220,000円〜
報酬金 220,000円〜
経費 5,500円
その他 若干の諸費用あり(予納金・郵券・交通費・管財費用は実費)

過払い金請求

着手金 0円
報酬金 0円
成功報酬 回収金の22%(訴訟場の変換請求の場合は27.5%+実費)
経費 5,500円
その他 予納金・郵券・交通費は実費

ひばり法律事務所の利用の流れ

最後に、ひばり法律事務所の利用の流れを紹介します。この記事では、最も利用されている「任意整理」の流れを解説します。

任意整理の流れ
  1. 電話またはメールで無料相談をする
  2. 必要書類を作成する
  3. 受任通知を送付する
  4. 取引明細を取り寄せ、債権調査を開始する
  5. 最適な方法で返済を開始する

以上が大まかな流れになりますが、債権者に受任通知が送付されると、以後の返済・取り立てをストップさせられます。

なお、急ぎの場合は最短即日で停止することも可能です。借金問題は、時間が経つにつれて負担が大きくなるので、早めに相談するのをおすすめします。

ひばり法律事務所の相談内容まとめ

今回は、ひばり法律事務所の相談内容について解説しました。改めて記事の内容を簡単にまとめてみます。

記事の内容まとめ
  • ひばり法律事務所は「債務整理」に特化している
  • 確かな実績と経験があり、女性弁護士も在籍している
  • 相談費用は何度でも無料(相談は全国どこからでも可能)
  • 急ぎの場合は最短即日で取り立てを止めてくれる

ひばり法律事務所は、借金問題に強みがあり、その人に合った解決方針を提案してくれます。

「借金の催促を止めてほしい」「月々の支払いを少なくしたい」と考えている方は、まずは無料相談を受けてみると良いでしょう。